Sepia Records

観劇感想メモ ネタバレ全開/言いたい放題

DIAMOND☆DOGS 15th Anniversary Series Dramatic super dance theater『FLAMENCO マクベス』~眠りを殺した男~

5/23 (初日),24,25(14:00~/19:00~),26 (14:00~/18:00~),27(千秋楽)
シアター1010


f:id:arashigaoka0110:20180905195913j:image

たのしかった(゜o゜)!
すごい身構えてたのに見やすくてびっくりした
ここ見せ! ここ見せ! ここ見せ! ってすごい勢いで話が進んでいくので
なんかもっとしにそうなとこしにそうにぐーるぐるやるもんだと思ってた
楽しかった~! で劇場出られると思ってなかった いい意味で裏切られた
全通しちゃった

今回咀嚼したくなっちゃったのでいつもより身勝手解釈多めです
レポじゃなくて自分の思考の推移メモ ずっと骨の話してる


マクベス/東山さん
どろどろしてない、少年漫画の主人公みたいなかんじのマクベス
狂い笑いとかするけど黒じゃない 夫人の言う通りそこが足りないんだ
運命に勝利するシーン、つまりは最期のシーン、どこかからっとしてみえた

舞台全体においての東山さんの見せ方がちょっと違うなあ、っていうのが面白かった
東山さんって、いつも東山さんが板の上に立つと、ひがしやまオンステージ! ってなるし、それこそが持ち味だなあって思うんだけど
今回は義さんにいろんなもの、人でも踊りの種類でも見せ方でも、をたくさんぶつけまくったときのこの化学反応みてくれや! みたいなところに立っているかんじがした
だからリーダーといったらこれ! ていうの、というよりは、こんなリーダー観れるんや~! みたいな瞬間がごろごろあった


マクベス夫人/水さん
凛とした存在感がめっちゃすてき! それが崩れていく様がまたすてき
歌のナンバーはさすがの歌声 しっかり置いてくれるかんじがある

でも夫人と言ったらやっぱりラストダンスソロすごかった……すごかった
白い衣装が真っ赤に汚れないわけがない(^^)
表情見入っちゃう 恐怖と戸惑いと笑みと狂いと
グラデーションとかでもないの、万華鏡
入っては違うものが混ざりさらに別の色が見えてまたさっきの匂いが帰ってくる、みたいな

東山マクベスと水さん夫人ほんとうにいい夫婦なんだ
存在の強さがきちんと対等に対峙している
想い合ってる、っていうとリリカルっぽく聞こえちゃうけど強い関係性で
絆っていうとフレンドリーなかんじになっちゃうな、なんて言ったらいいかな


★骨/新吾さん
はーーーーーーー!?!? 100億点天元突破
しょうみ個人的にめっっっっちゃくちゃ好みでしょうがない;▽;
流石の狂言回しぶり 異質な立ち位置からうまく進めて展開を回していくストーリーテラーの力
観るまでこんなに愉快な子だと思ってなかった めっちゃかわいいやん!?

骨に関しては、台詞と出捌けの位置・タイミング以外全部インプロっていう凄まじさ
やってること違う云々の問題じゃない、毎回で毎回を生きていた えげつない
どこで何してたとかじゃない、生命力みたいなエネルギーをひたすらぶつけられるかんじ 大好き
なにがどうなって動いてんのかわかんない、みたいなしんごさんの動きがだいすきなのでまさにそればっかり浴びれる 嬉しい……


★バンクォー/皓ちゃん
う、うつくしい~!!!(;o;)
宴のシーンが特に美しくてたいへんだった センターで踊るやつ……
皓ちゃんが大勢を従えてセンターで踊るの大好き~~~!!!(;▽;)
視線吸引力がえげつない
マクベスの親友な序盤、からの疑いを持って憤りを抱えた中盤 見ていてつらかったなあ


★フリーアンス/さくやくん
この混沌の中で凛として立っている……さくやくんすごい……
ソロナンバーの白、眩しい
サロメのときも思ったけど、さくやくんの今のあの声での歌、まわりの大人がどろどろばたばたぐるぐるしている中ですっと透き通る歌声、綺麗さが痛くて光っている
「僕は 僕は 正義の王となる」
バンクォーとの親子のやり取りは微笑ましくなっちゃう


★伝令/利さん
\で~んれ~~~~!!! で~~~~んれ~~~~!!!!!!/
毎回名乗って出てきてくれる利さん(そういうわけではない)
利さんの使い方、ここで使っちゃうの贅沢過ぎない? 勿体無いでしょ……いつもこうだ……
伝令おじさんのいいパパ感、しあわせになってほしさがつよい
「思い切ってお起こししましょう!」がふふって笑ってるかんじでいつもやさしくて癒しだった
悲鳴がすき(笑)
マクベスとの最後の乱闘のときの、だめになってるけど必死みたいな、足掻いてる様が見ててすごく面白かった お芝居がほんとうに丁寧
マクベスが睨んだので腰抜かすのかわいい


★刺客/和田さん
黒のわださんぞっとしてかっこよかった…
一時間ほど出てこないので初見はわださんを探せ状態だった(いない)
狂った笑いが怖くてすき


★魔女/るいたか
骨と合わせて魔女トリオ組! トリオまさかのかわいい枠!!!
3人ともビジュアルがそこだけ二次元\(^o^)/
魔女ニコイチでわちゃわちゃしてるのがかわいい
るいさんの手の動きが気になって見ちゃってた ゆらゆら
芝居のついた曲を歌うるいさんはすばらしいものです
ビジュアルのときは散々三成って言われてたるいさん、舞台でみるとぜんぜん三成みがないのなんでかな
たかちゃんわりと体格いいんだな……って思った(^^)
魔女トリオの十字架の位置配置がずるいよ~


★運命/小島先生
フラメンコぜんぜん見たことなかったんだけど、運命が出てきたときの、やばいものが出てきた……感、異質
ばっと場が変わるかんじがした
運命パートは岩田さんの尺八がほんとうにすごい……!
いつにもましてとんでもない


★コロス
コロスがアンサンブルじゃない、みんなすごい、すごく舞台が華やかになる
コロスありきで成り立ってる場面がめちゃめちゃあった、皆さんの力をすごい感じた

番所
よ≧し>こ>>と=る=たか>>>たい


【23日/初日】
物販、2L写真初日からみんなある!!! ありがとおおお!!!(;▽;)
魔女類さんがめちゃめちゃに美しい
骨の鎖骨と左手がやばい好き

冒頭も冒頭、通路に現れる魔女
通路近くだったからめちゃくちゃびっくりした
魔女の歌すごくすき、ダークメルヘンなかんじ
「あなたにとっていいことは わたしにとってわるいこと」

しょっちゅう顎なのか頭蓋自体なのか外れてる骨さん、都度直してる
「この姿になってもう100年も経ちますか」
100年前の骨さんなにしてたのかきになるー! やんごとなき身分とのこと

マクベス、バンクォー、コロスでの殺陣
ドラムと和太鼓のダブルドラム状態むちゃくちゃ贅沢
樹さんのドラムは視覚的にもすごいたのしいんだよなあ

魔女トリオの電車ごっこかわいい~~~~!!!
おおはしゃぎで跳ねてる骨ちゃん、笑いながらゆらゆらしてる魔女コンビ
骨が冒頭の魔女の歌をふざけて歌ってたんだけど、最後の「天晴れさ」ですん、と静かにそっと置くように歌っててぞっとした すき……
でも初日しかここ歌わなかったんだよな┐('~`)┌

夫人ソロ
聴かせるナンバー、水さんの歌い方に曲がまた合っててずっしり染みていくかんじがした すきだな~!!

Which witches love it
うぃっちうぃっち! 魔女トリオの陽気なナンバー!!! デデニーだよこれ!!!
めちゃめちゃたのしさおかしさをぶっこみました!! っていうのがほんとたのしい
トリオほんとうにかわいいんだよ……かわいい……
魔女トリオの場面は一転変わって、唯一この作品世界の中で楽しく笑って歌い踊れる3人がわちゃわちゃして、のたうち回っている人間たちのことを嘲笑っている様子がどこか可笑しくかわいらしくて癒し
悲劇をはたから見ると喜劇、というのを中でやってるわけ
この振り作ったの新吾さんみたいです、楽しい振りにしてるよね
振りも振りの構成もめちゃめちゃすき そして馴染みがあるかんじwww
たのしそうに踊るっていうのが、あの子たちくらいしかあの世界でできてないかなって だからこう感じるのかな
初日、骨が舌べーってしててかわいかった
魔女トリオが並んで座ってるとこ、ぱぱままむすこ感…と思ってしまった サイズ感
ラスト、にょきにょき出てきたりにょきにょき引っ込むのがかわいい 退散するのもかわいい
かえろかえろ~! ってかんじwww
「神も悪魔も真似しない」

まさかの骨通路練り歩き客いじりコーナーwwww
骨「どなたを見に来ましたか?」
お客さん「水さん」
骨「水さん? そんな人は出てないですね~、いたら教えてください。……まあマクベス夫人のことかもしれませんが」
お二人目も水さんww
骨「水さんという人はいませんね~!?」
しんごさんそこ多分関係者席でしょwww

小休止のタイミング早すぎるけど、その後幕間も挟みたくないくらいの展開だからしょうがない
「いつも通りの雨」って骨さんが言ったときつい笑ってしまった客席であった\(^o^)/ 雨男マクベス
客いじりなんで急にメタ感…? と思ってたけど、つまりあちらの世界と区切って観るものではないのでは? と勝手に思ったりした
客席の私たちだって死んだら骨になるわけ

宴の王・マクベス・バンクォーのとこ、皓ちゃんのバシッて振りがめっちゃくちゃかっこいい
開脚して手くるくるってしてばしって戻るとこ
踊る前王に礼してるバンクォーがすき

フラメンコの松田さん、腰の位置おかしいし細さがおかしいしそのビジュアルで脚さばきがバッスバッスすげえことになってるからすんげえ……て思って毎回観てた

キューブを扱う骨……ななめ……
ほわらびどうしても思い出すよ~(;o;)

王暗殺の夜、マクベスと骨が剣を渡す渡さないってやり取りしてるところすき
あのときマクベスはもう心が大分決まってるけど、骨は剣を渡さないでふらふらゆらゆら逃げて遊んでいる

王殺した直後、全身おかしくなって止まらなくなるマクベスの動きがいつもぞわぞわしてうっっ……てなってた

骨「しかし、昨夜の血みどろの惨たらしさに比べたら、……ものの数ではございません。」
ものの数では、で(すん……)てなるパターンがすきだった

夫人「お待ちしております」の濁し方がすき 毎回一定の精度で来る

樹さんドラムのみでの骨のソロナンバー この人ほんとずるい
生と死をごちゃまぜにして強烈な色をすべて突っ込んだような、生でもない死でもない命、命って言っていいかな、命と同等の熱量が弾けるような、そんな圧
なんだかんだ初日がすきだったけど毎回楽しみだった
出た~ゴールドパンツ! www とも思ってしまってごめんwww
どんどんストリップじゃん骨 脚が良い……

マクベスの「一度悪に手を染めたら」の曲
マクベスと魔女コンビが歌ってるんだけど、サビの声の重なりがさすがベルクレ!!! ってがつんと来る響きだった

刺客に襲われるバンクォー親子
敵の振り分け パパ:ボス1人 息子:3人
刺客さんどんだけ強いねん\(^o^)/
バンクォー皓ちゃんと刺客和田さんの戦い見たとき、あああこれだよこれ!!! となった
マクベスとバンクォーの冒頭の戦いは正統派の殺陣だったけど、バンクォーVS刺客は言うならダンス
踊ってこその人たちだから、踊りながら闘うのが見たかったので嬉しかった!
皓ちゃんとわださん、踊り方の方向性がめっちゃ違う二人だから見応えがある

義さんマクベスの狂い笑いがすき……
一瞬誰……!? と思ったような声だった

骨「私のような上品な骨になるには、ちょっと、……生臭過ぎますね」
この台詞すき 上着を正す
死体のバンクォーぺちぺちしてるときはなまあたたかいって言ってる、言葉の選び方がどうしても気になる~

骨「生きている意味さえありやなしや」

刺されても刺されても立ち上がるマクベス
マクベス運命に勝ったの? それでいいんならそれでいいんじゃね!? って初日思っててごめん……

ラスト、マクベスの頭蓋骨を抱える骨を見たとき、サロメがだぶって見えた
頭を抱えているという絵面だけじゃなくて
運命に足掻いて自身の勝利を見つけて生ききったマクベスを、骨は愛すべきもものとして見てきたのかなって、それは骨の純粋な愛とでも言える情動なのかなって思ったら、純粋にヨカナーンに愛を思ったサロメに似てるなって思った
ホフマン物語のミューズも同じに思える
もはや最後に勝ったのマクベスというより骨じゃん! とか言い出す骨大好き勢
よししんコンビがめちゃめちゃ好きなので、たくさん絡むの嬉しい~と思ってたら、最後のオチがこんなんだからありがとうオブありがとうでした
始まる前に骨がヒロインオチとかふざけて言ってたけどあながち間違いじゃない(???)
いやすごい 骨はサロメ 頭を殴られた心地になった
骨さんの頭蓋骨100年コレクション、ラインナップ気になる

作り方の話、正直手放しに誉めるってものじゃないとは言ってしまうんだけど、見やすくつくってくれて、線引き謎でごちゃっとしてるなこれ感ありつつも、エンタメにしてくれたんだなーってかんじで、私は観てて楽しかったです
1010の2倍くらいの大きさの箱でやる演出想定してません? みたいなつくりを感じるシーンは多々あったなあ

マクベスのビジュアル出たとき、これ格ゲーじゃん!! って言ってたんだけど(笑)
魔女トリオのキャラデザ、二次元みがやっぱり強い……格ゲーで使いたい
双子が遠くからにょきって出てきてきゃはきゃは笑って袋叩きにしたり、骨さん投げてきたりするやつ(物理)
骨の戦闘モーションめっちゃたのしそう

骨のマクベスの呼び方が変遷がつぼだないいな~
マクベス様→旦那→マクベス
誰かのことを「旦那ァ!」って呼ぶかんじのしんごさんずっと見てみたかったのでめっちゃ嬉しかったです
他にもあんのかな スワンの殺し屋兄貴とかノンバーバルじゃなかったら白皓平くんのこと旦那呼びしてそうって勝手に思ってる\(^o^)/

リピチケ6000円って安過ぎて、は!? いいの!?!?てなった つらい
初日からDVD予約しようとしたらまさかの「予約用紙ないから承れません、明日以降お願いします」だと……!?
予約いっぱいは嬉しいことだけど、私は明日も来るからいいけど、何回も来るの普通じゃないよ!? 送付先書いて領収書作るとか対応しないの!? ってびっくりした
購買機会……逃さないでほしい……

パンフレット
「自分の中では東さんが日本のトップ」ってさらっと言ってるのずるい……
明るさの裏の孤独、ってはるかせんせそれ言う……うん……
稽古場ショットのマクベスに剣渡す骨のとこすき~!


【24日】
2日目反芻してたらモチベが異様に高かった めっちゃマクベス観たいってなってた
マクベスやっぱり楽しい!!!
ストーリーはがっつりしてるんだけど、観ててたのしいなあって気持ちが強い

あと見る方も疲労感がすごい。ものすごく集中して観てた。
アフトで義さんが言ってたんだけど、マクベス原典から抽出したシーンの波が上と下だけのような、とても振れ幅が大きくてずっと引っ張られているようなかんじ ダイナミクス

動きが面白過ぎて骨さん出てるとどうしても見ちゃう
自分の骨が外れて転びがちな骨さんはドジっ子かもしれない かわいい

最初の殺陣、義さんマクベスとこーちゃんバンクォーの跳び方が全然違うのに、跳躍のタイミングと着地のタイミングがびったり合うのすごいかっこいい

魔女トリオの電車ごっこの骨が駄々っ子にしか見えないwwwかわいいwwww
ちいさいおともだち向けうたのおにいさんな魔女 骨はちいさいおともだちの方です
骨「いいお天気も悪くなる~♪ 悪い天気も……あっぱれさ。」
出たよ最後歌わないのが許されるしんごさん\(^o^)/
どっちでもいいんだけど個人的には歌うのすきなんだけどね! どっちでもいいけどね!
「あっぱれさ」、喋る中ではさらっと囁くやつがすきだった

日替わりネタコーナーと化した骨さんの小休止タイムwww
すごい吹っ切れててへたに世界観残すよりこっちの方がぱきっとしててすきやった 傑作回
骨「涙が出ちゃう、だって骨だもん❤ なわけないwwwww骨なみだでえへんわwwwwww」
かわいいwwwwwwてゆか関西弁wwwww
骨「ヤヤウケですね~(^^)」

骨「皆さんこんばんはーーー!!!」
\こんばんはーーー!!!/(ぱらぱら)
うたのおにいさん界隈で反射ついてるから全力で返してしまった骨推し

JRから参りました北千住
骨さんと橋口さん、もうひとりの仲間は上野動物園で客寄せパンダをやってるらしい(???)

骨「どうやらこちらにも夢の国というものがあるようで。私先日行って参りました。まあねずみやらあひるやら……おかげさまで私来週からジャングルクルーズで就職が決まりました(^^)」
👏👏👏👏
骨「カリブの海賊にも別途出演していますのでよろしくお願いします(^^)」
かわいいやろこんなん!!!!!
骨ガイドさんでジャングルクルーズ、ぜったいたのしいやつです乗りたい
クルーズの途中でどっかの骨落としたのを、ずっと探してるんですけどね~~食べられちゃいましたかね~~てネタにしてそう

木魚を延々叩く橋口さんに「そんな叩いたらだれか(天国に)行っちゃう!!」て言い出す骨さんかわいすぎた……

骨「やってしまうなら早いほうがいいですよ旦那ァ!」
のとこの動き大好き~!!!
自分で自分の首斬って血(出るのか?)舐めてきゃっきゃしてるのかわいい……この日勢いで腕も斬ってた

骨のソロ昨日と違うどころじゃないよ~~~うわああ~~~

骨「あかりだ、あかりが見えるぞ、バンクォー! 命のあかりだ!」

マクベスの悪夢
骨、インプロだけど必ずやるところはちょいちょいあって
反ってるコロスの顔に自分の顔近付けてなんかしてる? ちゅーしてる? わけではない? 嗅いでる? うーん 毎回やってた
そのあとマクベスに寄ってくとこ、骨さん夜這いじゃん……ておもってごめん(^^)

マクベスの最期の戦い
1対5で戦ってるのに、伝令さんだけじゃなくてコロスのみんなが脚とか震えてる 明らかに勝ってるのに
それだけマクベスに圧倒されてるのかなとか
バカフキ観たことあるひとならわかると思うんだけど、今ここで肋骨が折れました右足折れました腹部貫通3回目です、みたいなことを考え出すので、そうなると義さんマクベスはダメージ量半端ないのに何度でも立ち上がるから強過ぎる

魔女のとき基本にやにやだから、カテコのるいさんの(すん……)て表情に美……てなった

この作品でのマクベスマクベス夫人の性質について
2人が笑い合う様や、抱きしめ合う様が、私にはどうしても幸福の色に見えていて
マクベス夫人は悪女じゃないんだよなあ
純粋ともまた違うけど、一心にマクベスを想う愛が強い結果の行動であって、だから彼女の笑みを見るとその色って幸福に見えて
マクベスも同じで、王冠が手の届きそうなところにあったから手を伸ばした、ただそれだけの至極原始的な欲求に近いような、林檎に手を伸ばしたような、単純な情動に思えて、暗いだとかどす黒いだとかそんな言葉とは離れた場所にある、ような気がした。

義さんマクベスと水さん夫人の生命力のようなものが拮抗するレベルでぶつかり合っているのがこの関係性いいよね
水さんの夫人みればみるほどすきになるやつ、パワーがすごいの
アフトで話に出ててやっぱりなってなったけど、マクベスと対等かそれ以上のパワーがなきゃああならない


★アフト
←下手 義 水 遥 上手→

義さんが
「皆さんが積み上げてきたものがあってのあの(ラストの)シーン」
「そこに向かって逆算して作って、最初の殺陣をどういうテンションで入っていくか」
みたいな言い方されてたので、マクベスの作り方がすとんと落ちた

夫人ソロの血糊稽古が大変なことになった話 調整して今の形になった
水「惨劇でしたwww」
遥「骨が拭かなきゃいけなくなっちゃうww」

3人のインタビューで喋りすぎてライターさんから「先生はもう頂いたんで! お二人メインで!」ってストップかけられるはるかせんせwwww

義さんには「踊ってて楽しい人、向き合っただけで楽しくなる人」がときどきいるという話
義「男性も女性も、男性が多いんだけど」
水さんとは楽しいんだそう

運命との対峙、マクベスと運命が手を合わせるときに、義さんがきゅって小島先生の手を握ったら、ギューーーーーーてやり返されて(痛い痛い痛い!!!!)てなった話
水「なんでやったのwwwww」
義「そんな気分だったの!」
遥先生によると小島先生はデュエットやるの初めてだったそう!
義「初めてのデュエットで指折る……」

 このベビーフェイスがあんなえぐいのやる……


【25日昼】
リーダーと水さんの追加写真が出てた!
収録回だからみんなすごい丁寧 そして丁寧過ぎて尺がやばい(笑)

この回から骨が時折歯をかちかちさせてた
パンフは違うけど舞台の骨の黒ショートブーツめっちゃすき~~

\骨のぶらり途中下車/
歯の詰め物が取れた骨
連れの橋口さんの名前「三遊亭クライマックス」

ソフトバンクという携帯ショップが、バンクオー様のような名前のがあると……
骨「SNSというものがあると」
皆さん是非マクベスのことを呟いてくださいね~、って骨さんわりとこの時代に精通している(笑)
骨「ありがとうございマクベス(^^)マクベスをつけて呟いてくださいねー、ありがとうございマクベス。いただきマクベス
新しい語尾がうまれた

⚡⚡⚡⚡
骨「あっ!!! かみなり!!! もっとしゃべりたかったなーーー!!!」
いよいよ骨がかわいいいいいいいい
骨「後半戦もっと盛り上がっていきましょおおお!!!」
完全にフレーズがライブとかじゃないすかwwww
終わってドアの向こうに骨が消えた後に「うわああーーーーwwww」て声聞こえたんだけどしんごさんwwww

この回の骨ソロ、なんつうかしんごさんだった

バンクォーと刺客の戦闘、照明の色使いがすごく綺麗
みどりとオレンジと 木漏れ日のような
時間帯は昼なのかな?
前のシーンが暗いから夜かと最初思ってたけど、骨が雨の話をした後にあのシーンであの色合いになるから、もしかしたら雨上がりの美しさかもしれない

ラストシーン、頭蓋骨の扱い方がまたすきなのだった……
2日目はお? 初日と違う……ってなってたんだけど
骨の一人勝ちじゃん、って友人に言われてまじそれなってかんじでした


★アフト
D7人のアフト! MC和田さんやった~~!!!
←下手 泰 皓 新 義 たか 類 利 上手→

和田さんが自己紹介で「しきゃく」って言ってた 読みそっちなんだ

出ずっぱりの東山マクベス
義「俺と骨と……あと皓平も? ここ3人だけ罰ゲームみたいになってる」

類さんが多分魔女の立ち位置のくだりで「ひっかきまわす」って言ったのが(かきまわす……?)って謎の波紋を読んでいた

骨休みコーナー
新「一番緊張する……出て来て皆さん見るじゃないですか!」
骨休めコーナーの出来だけ「だいじょうぶだった…??」って和田さんと類さんに訊きに来るしんごさん……
泰「あそこだけ訊きに来るんですよ!」
類「大丈夫ですよギャラ取れますよ!(^^)」
利「面白いことやってんな~って思いながら見てるよ」
みんなしんちゃんにやさしい

骨の衣装について
新「なかなかきわどい衣装ですからねえ!」
骨休めコーナーでどうしても股間を見られる骨
利「どこみてんのよお!!!」
新「どこみてんのよお!!!」
上着の合わせ閉じて隠すしんごさんかわいい
新「こっち(顔)見てほしいんですけどね!」
「人間は正直だね」って言ったの利さんだったかな

鳥目だから冒頭の客席登場が怖いたかちゃん
出るまで目を瞑ってるはずが、昨日忘れちゃってやばかった
義「鳥みたいなメイクだもんな」
~~~ 沈黙 ~~~
新「マクベスはわるくない! マクベスはわるくない!」
義さん庇って介護するしんごさんwww

走ると普段使わない筋肉を使う伝令おじさん
利「最前列は荷物しまってくださいね、跳ぶことになっちゃうから!」
アフトで「伝令おじさん」ってワードを聞いてしまったせいで、以降の公演で伝令出てくると(伝令おじさん……)てなってしまう病気になった\(^o^)/
語感が良過ぎる
伝令おじさんって言ったの誰だっけ、皓平くん?

なっかなか出てこない刺客さん……
泰「(待ち時間)計算してみたんですよ! 55分でした」
義「wwwwwで出てんのは?」
泰「8分」

泰「逆に緊張しますよね。どうモチベーションを持てばいいか」

顔のメンテが必要な骨さん
ヒビを描かなきゃいけない 所要時間1時間くらい
新「入り時間こんなに早いのか!! って」

義「(骨の)髪の毛もすごいことになってる」
新「すごいですよ、この後が心配ですね~~土に還るかもしれない」
がんばれ毛根

泰「類さんはどうですか?」
類「ちょっと話変わるんですけどいいですか?」
楽屋で魔女ビジュアルで喋ってたるいたか+そばにいた骨と白塗りバンクォーが、窓の外向かいのマンションのおじさんと目が合って2秒でカーテン閉められる事件
るいさんこの話用意してたでしょwwwそゆとこすき

泰「利ちゃんのミスだいすきなんですけど」
稽古で「でんれ~~~!」のときに一発目からつまづいて「デッッ!!! ……んれ~~~!!!」てなった伝令おじさん
めちゃめちゃ嬉しそうに喋る和田さんと、再現してくれる利さん(^^)

最初の台本でダンカン王について「おな~り~!」って言うところがあったから、稽古のとき間違えて「マクベス様のおな~り~!」って言っちゃった利さん
利「結構変わってるんですよ!」
最初和テイスト入れようとしてたんじゃ疑惑……

刺客は第1稿だと「合点承知の助!」が第一声だったらしいwwww
がってん!! って何度も言ってくれる利さん
義「55分待ってそれwwww」
新「刺客じゃなくて飛脚ですね」
皓「うまいwww」
👏👏👏
利「褌一丁で出てくるやつですね!」
新「それは違う(^^)」
しんごさんの自分で置いといて乗ってきた人バッサリ捨てる芸ほんとすき

最後一人ずつ挨拶
利さんが「かっこいいマクベスを目指して」って言い方してて、東山マクベスの作り方にすとんと合う言葉だなと思った
義さんかっこいい推しする利さん
義「そういうの言わんでええって!」
利「うちのリーダーなんで」
この後乗っかってリーダーかっこいい推してくる咲山さんほんと咲山さんwww

新「明日も来てくれるかなー!?」
客席(??? wwww 👏👏👏)
義さん利さんに突っ込まれる新吾さんwwww
新「もう終わってますね! さくやにきいたら知らないって言ってましたからね!」


【25日夜】
DVD絶対夜収録してくれ~~~~!!!!!(;▽;)
やらかしあってもめちゃくちゃよかった、めちゃくちゃよかった
どの回が良かったみたいな話ほんとはしたくないしするもんでもないと思うんだけど、この日のソワレはほんとすきだった

みんなの舞台写真出たよーーー!!! とりあえず全買い\(^o^)/
めっちゃ綺麗に骨の目の色が写ってて感謝しかない オッドアイすばらしきかな
骨、静止画でみるとビジュアル圧つよすぎてすごいなwww
動くとめっちゃかわいいんだってこの骨……デデニー……摩訶不思議……
骨さんのフル装備版、後ろ向いたときぱんつのとこにちょうど穴あいてるのかわいい(?)
骨さんの骨いい骨してるなあ
義さんセットすごい写りが良い……
マクベスの衣装なかなかすごいし、あれ着てかっこいい義さんはすごい
今回皆写りがとても良くて全部素敵だった!
皓平くんもめちゃくちゃ写りがいい~~~;;;
でも宴のシーンの写真ほしかった~~~~;;;;でも写りがいい~~~~;;;
さくやくんセットのフリーアンスがめちゃくちゃイケメン

パンフのわださんページ、初日から文章が利さんのになってて誤植どころの騒ぎじゃなかったんだけど、モノクロコピー用紙で訂正版が挟まってたやつが、今日分からフルカラーで和田さんのページの写真がコメント差し換わった1枚ペラが入ってました。
良いなあほしいな~って思ったけどこれなんでくれないのか??( ˘ω˘ )??
アナウンスしたらそれはそれでごった返すけどこれは完全に制作側のミスやん

殺陣勢いが増して来てた……!

骨の滑り台ずるーーーがほんとかわいい

魔女トリオ電車ごっこのとき、初っ端からすごい音出してくる骨ちゃん
「パキポキ」のときは骨が鳴ってんだなー^^て思うけど「ブルルウンブォオオwwwww」とか聞こえてくると骨大回転してんのかなwwwwって思うwww
電車ごっこ微笑ましすぎる~~
魔女双子に引っ張られて後ろでバタバタしてる骨、「ンギャッッッギャーーーーー!!!(`Д´#)」って癇癪起こしたこどもみたいに暴れてんのめちゃくちゃカワイイ

マクベスの帰城を待つ夫人の衣装の色合いがすきだし、あの色合いに意味を感じる

夜のうぃっちうぃっちすんごいすきだったからDVD収録ほんとにお願いしますお願いします
歌詞の「魔法蝶々」がずっとまほうしょうじょだと思ってたwww
マクベス相手に謎かける

バンクォーがふっとフリーアンスに微笑む瞬間が好きだし、マクベスが夫人にふっと微笑む瞬間もすき
瞬なの二人とも

骨休めコーナー
この日昼も夜もフワッッッとしてたな……ww
あんなウワー!? ってなってるしんごさん珍しくて微笑ましくなっちゃうwww一番緊張するって言ってたけどwww
常磐線
骨「こっちはあんまり見ないでくださいねえ!」
パンフレットのバンクォーが……?
骨「なんと!逆さにしても顔になります!!! トリックアートですね!!!」
??????
骨「……それではwww」
自分で笑っちゃうのあかんでしょかわいい

バンクォー様! バンクォー様! ってみんなにすがられるバンクォーと、独り離れているマクベスの対比、すきです
あそこでステージ叩き始めるの伝令おじさんだった

この回の骨のキューブのしまい方めっちゃすきだった
奥に引っ込んでからもキューブ動かしてる

この回の骨の「雨かな?」
「今日は、」のときにたまたま衣装が顔にかかってるのをどけるっていうのが、台詞にすごい合っててあれはミラクルでした……
「おおぶりだあ~!!」のときって土もぐもぐもぐしてるんですか(?)
骨は土葬かー

夢の世界のときの人の配置がすごくすき 上下の数の置き方
しんごさん演出観るようになってから、他の舞台観てても舞台上の絵が気になる

たか魔女「怖がらないでお眠りくださいご安心を」は誰の歌なのか? ということを考えていて その場で他にいるのは骨で
これが骨の歌だと考えたらやばい……やばい……
その後は夫人の歌をるい魔女が歌うから、魔女の自我でというわけではないのかなと思うと骨なのかなって

「バンクォー!!!」ってマクベスが名前を叫んだ瞬間笑うのをやめる骨
死人たち連れてきて煽っておいて、マクベスが死人の存在を見据えたらこうなるのほんと好き
生の中でのたうちまわる生しか興味ないのかな 身勝手ヒロイン…
死んでるバンクォーをしまう骨さん(?)な図がすきです

フリーアンスには国の話をしたけどマクベスには国の話なんて一切しなかった、貴方の話しかしなかった
骨「国を治める資格なんてありませんよ、あの男マクベスには」
フリーアンスがコレクションになるかっていうとどうだろうかってなる

ぼろぼろの青い旗すごくすき あれの扱い方も毎回ちょっとずつ違う

最後のマクベスと運命の対峙の後、月が青色に変わっていく

青い旗を捨てる兵士を見つめるマクベス、のシーンとてもすき
旗を震わす彼も 手を伸ばす彼も 剣を握りしめる彼も

ラスト戦闘の伝令おじさんをカメラするとめっちゃおもしろい……
さすがだよとしさん お芝居がほんとうに丁寧……

どんどんラストの尺が大変になってる……(笑) がんばるとしさん

初日の骨、サロメ……って思った、でも2日目はそうでもないかな……? って思って、でも3日目昼はおわあやっぱサロメ……て思って、夜はう゛っ゛っ゛わ゛サロメ……てなった ※個人の主観が強すぎる感想
夜がもはや恋する少女過ぎてしんだ ※個人の!! 主観が!! 強すぎる感想!!!
マクベス……マクベス……! マクベス……!」の熱に浮かされたかんじとか、頭蓋骨も扱い方とか……まじでどうしたの……最高
頭蓋骨にくちづけするかと思った

骨にとってのマクベスとは
マクベスの生が汚く足掻けば足掻くほど、骨にとっては汚いは綺麗なんだなあ
初日観たときは「コレクション」って言い方をしてたから、今までもたくさんの生きることを足掻いた生を見てきて、今回のマクベスはその足掻きが凄まじい分きたないはきれいで価値があるけど、たくさんの終わった生の中のひとつでしかないのかなあと思ってた
だけど、「私はマクベスの影法師」って名指しで言ってるのを改めて見て、一人に一つの存在である影になるということ
ラストの頭蓋骨のシーンの熱を観て、すごく純なまっすぐな感情を感じて
他のコレクションと称した人生たちとはきっと異なる存在で、生き切ったマクベスの生を手に入れるためにすべての行動や言動があったのかなと思うと、ものすごく一途とでも言えるような想いがあるのかな、って思った
つまりラストシーンが最高に大好きってことですね\(^o^)/

カテコ、ラストの人の配置とポーズの取り方きれいですき
きれいだし各々ポーズがずるい
小島先生がカテコでちょっと踊ってくれるのかわいい


【26日昼】
骨がどんどん人間になるのが5回目にしてしんどすぎて気が狂った
見えてたものが見えなくなって見えないものが見えてくる的な……
ぐちゃぐちゃ 私の中での咀嚼がという意味
だからさいごああ見えたのかって思うとしんどいし骨がすき
未だに見たことないことガンガンやってくるからほんとうになんなんだ すき
25日の個人的議題は骨にとってのマクベス、だったんですけど、26日のマチネ観てどんがらがっしゃ崩れたので夜の議題も同じになった
昨日まで毎日たのしー!!! だったのに
「見方を変えれば見えないものが見えてくる」ってその通り

生男特典のよししん写真複数種類あるやん~!? 言ってよ~!?
はちゃめちゃ写りが良い義さんセットの舞台写真売り切れてた

運命に揺らされるときは橋口さんの、
運命を受けて人間が足掻くとき樹くんの、
音が鳴っている、気がする

今回拍手すごく悩んだ 邪魔したくなくなっちゃう
せっかく休憩なしで、骨休めもタイミング大分早くに突っ込むぐらいずっと通しで観たい作品なので
確実にあるのは殺陣と宴と最後
フリーアンスのところは五分五分だけど個人的にはには拍手したいんだよなあ~、って前日騒いだらこの回からちょうど拍手沸くようになってめっちゃうれしかった(;▽;)

骨の「こがねのかんむりは貴方のおつむの上に」って言い方が小馬鹿にしててすごくすき
夫人は「運命が貴方の頭上に被せようとしているおうごんのかんむり」って言い方をする
同じ事を違う言い方で言う二人

骨「だってほねだもの。……みつを」
(そのままみつおなんかーーーーーーい!)てみんな突っ込みたかったでしょこれwwww合間空いたのにwwwww
やっと骨の赤い目じっくり見れた(;o;)
出てくると表情見ちゃってつい見るの忘れちゃってた
魔女二人は日本でいうおすぎとぴーこみたいなもので、3人で出てくると誰が笑ってんのかわかんないので置いてきた(骨さん談)

マクベスが来るぎりぎりまでキューブにひっついてた骨

王殺害翌朝、バンクォーを目にする前から伝令が「バンクォー様……!」って呼んでて、より一層その後のバンクォーとマクベスのあの場での信頼の受け方の違い、のような印象を思った
ソワレは目にしてから呼んでたのでたまたまかなあ

カテコの骨ちゃんさあwwwww
さくやくんのあと骨なんだけど、セットからひょこひょこ頭出して遊んでて照明さんちゃんと追ってあげててか、か~~~わい~~~!!!!


【26日夜】
千秋楽は総論みたいなかんじにしたかったし落ち着いて贅沢に観たかったのに、今日の今日狂ったから観ながら脳内が迷走してたww

あのましろに輝く運命のことを骨は黒と称する

骨の語りでの動作とドラムの音がばしっと合うとぞっとするかっこよさがある

コロス東間くん、弾けるパワーが眩しくてついつい見ちゃう

予言のときの運命の尺八、初っぱなからすごいことになっててすんごかった岩田さん……(;o;)
毎回運命のシーンは場の空間をぐわっと持っていかれる音、踊りでとても引き込まれる心地がしてたけど、この回の岩田さんの音、すんごかった……

電車ごっこの「ズンチャッチャーズンチャッチャーチャラララーララーwwwww」で笑いを取るのに味を占めてしまった骨(かわいい)
だだっこンギャーーーーーはひかえめになってて、がまんできるようになったねえらいね~(^^)みたいな気持ちになってしまった
「あっぱれさ」の溜めどんどん長くなってるwww

夫人のソロの歌詞、立派なおのこ? あおのこ?
立派な~に続くからおのこかなあとも思いつつ、音の数的にあが入ってるように聞こえる
マクベスは青を背負っているので でも多分おのこじゃないかな~

マクベスの城に王が来たときのバンクォーの言葉
鳥の話してるのあそことフリーアンスのソロの歌詞だけなので気になる

骨休めコーナー
骨「忠勤は臣下の本分!!」
出だしからwww直後のマクベスの台詞wwwwやりやがったwwwwww

戦場カメラマン骨さんによる舞台写真好評発売中
パンフレットも好評発売中(橋口ふなっしーさん制作)
客席いじりまさかの復活したけど逆に知り合いいじってくstyle
骨「トレンディなお兄さん! どちらから?」
?「東京都!」
骨「東京都! 東京都からわざわざ!」
トレンディなお兄さんの正体、長澤仙明さんだったwwww

キューブ、持ち上げて斜めにするパターン
斜めくるくる増えてたなー

骨のソロって骨のソロなんだよ、しんごさんオンステージっていうんじゃなくて骨オンステージなの
なんて言ったらいいかな、言葉になんないけど骨なんだよ
骨が生きている
しんごさんだわこれみたいな回もあったっちゃあったけど()

骨「命の灯りだ!」のところ
この回「人の運命は変えられない」のところも笑ってた

たか魔女のご安心をの歌のとこ、骨の着地音が響いちゃって、その後上段登るとき音立てないようにそろっと登っててなんかかわいかった なめらかに着地してた

「こればかりはそのままご報告申し上げます」ってことは、そのままじゃないことも多々言っているということですか? という話
私はマクベスの影法師 骨はマクベス
骨の発言はマクベスの本心だとしたら
夫人の報告はマクベスから出たものではなく、骨が持ってきたもの
じゃああとの言葉は全てマクベスの中にある言葉だとしたら?
道化はとてもやさしいのかもしれない やや語弊はあるけど言いたい感触はこれに近い

フリーアンスへの言葉、死を連想する言葉、マクベスの死が迫っている
骨「冷たく心を眠らせてはいけません」
「火を放つ」ってワードも気になる

この回、マクベスの最期の言葉にめちゃめちゃ熱があって響いた……
初日は正直それ言葉で説明しちゃうんだ!? って思ってたりしたんだけど、すごく説得力があって、響いた

伝令おじさん、最後マクベスと取っ組み合うとこでマクベスの髪飾り取ってるのやっと見えた
フリーアンス、お父さんを殺した相手だけどお父さんの親友を殺すのしんどい……って改めて

頭蓋骨の扱い方がほんとうにすきすぎる……最後の最後に全神経集中して観てしまう
名前の呼び方やばいし囁き方やばいし「武将の中の武将」の恍惚ぶりやばかった……
骨「マクベス、美しい名前。武将の中の武将。誰よりも人間らしい」

角度によって見えかたは違う
見えないものの向こう側には何が見える?
見方を変えれば、みえないものがみえてくる
きれいはきたない きたないはきれい

カテコ
サロメのときもだったけどしんごさんとさくやくんのやり取りが微笑ましいかわいい(;▽;)
樹くん千秋楽! 樹くんカテコのとき拍手がばっと大きくなったあの瞬間
ほんとうにお疲れ様でした、すーごいかっこよかった……!
キャストさんたちも拍手してた
カテコで義さんに呼ばれたしんごさんがいつもちゃんと頷いてから前出るのすきなんだ~

新吾さんめっちゃすきだなあという気持ちになるパフォーマンスの日っていうのが今日のソワレだった パフォーマンスとして良いとかいう話ではなく
ソワレ観終わって、ようやく自分の中でばちっといろいろはまってうわあああああ!!! ってなった~
正解ではない 私が納得できればそれでいい~

本編の中で、骨の動作や振舞いがどんどん人間らしくなっていってしまうのが今になって気になって
土から起き出てきたときの骨は無機質みが強くて、パーツが外れたり崩れたりしながらがたがたと動いていたのに、終盤ではすっとなめらかに立ち振る舞うようになっている
「私はマクベスの影法師」ではほんとうに人になっている、と思いながら見てた
骨には染みるなあ~;;て寒さがわかるのも

ラストシーン、骨の純な感情があるように見えるということは、他の生の喜怒哀楽をくるくるとかき回して笑っていた骨に、骨自身の感情というものがあの場面では存在しているのかなとか
マクベスマクベスの生を全うして死んだとき、骨はその裏返しで、生から投げ出されてしまった器に命の灯りを得たように振舞っている
まるで砂時計

マクベスの影法師である骨、輝く光は深い闇、命の灯りは人非ざるものの影、貴方は私、私は貴方、全てにおいて逆も然り
マクベスは骨であり骨はマクベス、さらに言うと人間は骨であり骨は人間で、すべての影たる者、すべてを背負い人間の生を見守る者、それが骨
すべての生の汚いを綺麗とある意味肯定してくれる骨は、その生の行き着く先がいわゆる破滅と指さされるような結末であっても、表現に語弊はあるけどやさしいとでも言えるような、つまりは人間を愛している、特に綺麗でいられない人間を愛しているのかなあと思った

はまったと言いつつ結局まだ思考がまとまりきれていないかんじもあった、まとまらなくてもいいような気もしてた
骨がしあわせならなんかもうそれでいいや……(いつものやつ)

最近、舞台公演って初日がすきだった
千秋楽ってすこしボーナスステージというか、そんな感覚がしてた
だけど、今回はなんだか明日がいちばんおもしろく見える気がする、って思ってた
良いとかどうかではなく見え方の、私の問題


★アフト
←下手 新 義 咲 遥 上手→

はるか先生に年齢順に自己紹介、て言われて、義さんが(さくや→しんご→俺ね)みたいな振りしてたのに、さくやくんのあとはるか先生が「マクベス」って渡しちゃって「あっ役の(年齢)……」てなった謎展開癒されたwww

座るときに合わせを気にする骨がかわいかったです

骨休めコーナーで直後のマクベスの台詞ネタにしてた事件
義「ないわwwwww」
新「え、なんでですか!」
義「吹く寸前やったよ!? ちょっと笑ってる人いたやん」
新「その後宴だからいいじゃないですか」
アフトあるからやったでしょwwwwよししんかわいい
義「吹いたらあかんねんで!!!」
新「影法師なのでね!(^^)」
義「後で言うから!!!」

新「いいことばですよねえ!(^^)」

フリーアンスについて
さくやくんが「骨の誘惑」って言い方してたのにうおっ……なった
咲「僕はそうならないようにって」
骨がフリーアンスに物語を託す、って言い方したの遥先生だっけ
フリーアンスは唆されたわけじゃなくて託されてマクベスを打ち倒したんだよね、ってことはいよいよ骨が……

小島先生について
咲「足の音とか……顔もすごい」
新「気迫がね!! 間違ってないよお!! 間違ってない!!」
パパ……

遥「初めて見てどう?」
義「前にご一緒したことはあります」

新「近くで見たいですもん!」
間近で見られたということはすごいことですよ! って話

さくやくんの正義の王のとき、袖で小島先生がずっと踊ってるwww
新「さくやうれしいなあ!(^-^)」

運命のデュエット、小島先生が毎回アプローチ変えてくるから大変な話
義「一度も同じことしてない!」

遥「2年前から小島先生と約束してて。DIAMOND☆DOGSと一緒にやってくれって。今回この期間だけ空けてくださって、日本で」


遥「大変だったと思うけどどうだった?」
新「文字通り大変でしたよ」
困ったときの骨頼みとかいうパワーワードwww

骨はチャップリン
遥「チャップリンがどうしてもやりたかった、道化が」
人の業とかを背負ってるって話してたような……

しんごさん、骨の話
マクベスの影法師であり全体の影であり
「一番賢くなくてはならない」
支える道化
「滑稽に見えていればいい」
阿呆な知恵者たるよりは知恵ある阿呆になりなさい、これを一番賢くあらねばならない骨が言うんだな~

新しい王の姿を見るときすがすがしいような浄化された気持ちになってる、って義さん

セットの隙間から出てくる骨、立て膝待機からのずりずり出てくるから脚がやばい
新「みなさん帰りこれで帰ってみてください! やばいですよお!!!」
義「帰れへんわwwww」

汗かきのしんごさん
義さんが(あれっ汗ひとつもかいてないな……)って思ったら、メイク落ちないようにケープ全身にかけてるって話まじでだいじょうぶなんすかそれ
義「いいの!?」
新「エクストラハードです!(^^)」
唯一髪の生え際とおでこの間からダーーーーーッッッて汗が出てくるwww肌労ってwwww
義「毛穴全部埋まってる!!!!」

一番の早替えは骨
骨ソロの後、ぱんつ一丁から全部着てこなきゃいけないからスタッフさんが6人付いてる
新「あのぼくのぱんつ一丁で出前一丁みたいなやつ」
義「出前一丁にはならんやろwww」

はるかせんせの話を聞いてるし…ちゃん、うんうんしてちゃんと目を見ててこれはよくできたこだ……ておもてしまた

終わりの合図で雷が鳴ったときに「おおっとお!!!」て骨休めのときの驚き方したしんごさんが、隣の義さん見て「……もうやりませんよ」って言ってたのめちゃくちゃかわいかったです

新「見終わった後、ほっ……としちゃうと思うんですけど」
しんごさんが(1010にすべてを)置いていく、って言い方をしていたのが印象に残っている

義「明日で終わるのが嬉しいようなwww寂しいような」
義「(上田先生のこと)裏ではクソッとか言ってますけどww」
全員にとって糧となる作品
しれっとDVD宣伝する義さん(^^)

遥「ゆっくり寝てください!」


【27日/千秋楽】
千秋楽は一層皆さんの気迫がすさまじくて、特に義さんマクベスの最期の語りがめちゃくちゃ刺さった、ぼろぼろのマクベスすっっごかった……
前日ぐーるぐるしたことがいいかんじに私の中では固まったかな!
毎日楽しくて仕方なかった

冒頭、土から生まれた骨が、手をガッと天に真っ直ぐ吊られるようにあげるやつ
あれ初日と2日目? やって間やってなかったんだけど、千秋楽でまたやってて
あれ、あの瞬間に生まれた、ってかんじがしてたからもっかいみれてうれしかった

目が良くないので遠目で見た骨のお顔、ぱんだちゃん……?とか考えててほんとごめんカワイー

電車ごっこ、「ズンチャッチャーズンチャッチャーチャラララーララー!!」からのとうとう骨が「もっかい!!!」てねだってもう一回チャンチャカチャカチャン遊びだしてだだっこーーーー!!!!はいかわいいーーーーーーー!!!!\(^o^)/
「もっかい!」で紐持ってぴょんぴょんしてたのかわいすぎてかわいすぎた(;▽;)

骨休めコーナー
総集編状態wwwwやりやがった好きwwwwww
骨「忠勤は臣下の本分!!!!」

骨「皆様おはようございまくべす!」
骨「この5日間皆様とお話してまいりましたが、私、次皆様に会えるのはいつだろうと考えました。」
(とらんぷとかしゅのう会談中止とか書けない時事ネタぶっこみ)
骨「お江戸でのオリンピックの後にまた戻ってまいりたいと思います。」
!!👏👏👏👏👏!!
骨「これはわたくしの見解でございますので、制作さんプレッシャーに感じないでください」

骨「忠勤は臣下の本分! これだけをお伝えしたくてやってまいりました!」
ゴリ押すwwwww
完全に直後の義さんの台詞で客席笑ってたよもうwwwww

捌けで拍手できたのうれしい~!! やっとかwwww
しばらくドア前で舞っててかわいい

内容はおいといてジャングルクルーズまでは主観ぎりぎり骨でも言いそうだったかんじあるけど、そのあとはもうぜんぶしんちゃんですけどおー!?!?振り切った感がつよかったwwww
ほんとうにおつかれさまでしたありがとうございました

王殺しの翌朝
バンクォーが来たとき、伝令より先に兵士たちが「バンクォー様!」て呼んでた

千秋楽のみ、ドラムがゆうすけさんでした
樹さんのとはまた全然違って、こんなに人によって違うんだってびっくりした、おもしろかった~
骨ソロはメインのリズムから違ってて、また違うかんじになっててびっくりした
最後の盛り上がりに行くときに骨が「かもん!」って言ってた
終わり方がまったく見たことないかんじだった 動かない 最後だんって両手降り下ろす

刺客登場する直前が一番きれいに聞こえるんだけど、骨の盛大に笑った後の「ヒャッ」みたいなひとわらいがめっちゃかわいくてあそこすごい楽しみにしてた
刺客のとこだと口押さえてるのがまたかわいい……

骨「おおっと! お目覚めですか旦那!」のとこまじでちゅーすんじゃないかと思いながら見てた(笑)最初あんなに顔近くなかった

「バンクォー!」ってマクベスが叫んだときに笑うのやめる骨、気付いた次の回は若干やめるの遅くて、たまたまだったのかなーって思ってたら、楽はばっっつりタイミング合っててうわっっってなった
夢の世界では骨は王とバンクォーの名前を一度も口にしない

千秋楽の血糊増量サービスwww

マクベスの最期めっっっっっちゃくちゃ刺さった、義さんすんごかった、すごかった……あの最期の語り、ほんとうにすごかった
戦闘の時点で気迫でコロス吹っ飛ばしてたよね!? 怯えてる兵士
ぼろぼろのマクベスすっっっっっごかった……
総じて戦闘がやっぱりどんどん迫力すごくなっていってて、冒頭も、刺客も、最期も、やっぱあれってやった分だけ乗るってやつなんだなあ

ラストシーン大好きって毎日言ってたけどどんどんやばくなっていって、千秋楽ほんとうにやばかったです語彙力
マクベス」の囁き方(;o;)あんなん焦がれてる すばらしき


スペシャルカテコ
サプライズのスペシャルカテコめちゃめちゃびっくりした(;o;)
最高だった!!! DVD収録して!!!
見たいもの見たかったもの全部詰め、なセトリで、たのしい! で終わらせてくれるのとってもずるい!!
エンタメを作るってすごいな! みたいなことを考えてた(;o;)楽しませてくれる……
楽し過ぎて千秋楽の感想全部吹っ飛ぶ\(^o^)/

・宴の剣舞:義さん、利さん、皓平くん
あそこのパートすごい好きだからこの3人で見れてうれしい……!! かっこいい

・うぃっちうぃっち:類さん、たかちゃん、新吾さん、さくやくん
うぃっちうぃっち手拍子したかったからめちゃめちゃうれしい(;▽;)
新吾さんとさくやくんが対で踊ってくれるのめっちゃかわいい~~!!! 遊びながら踊ってる

・みんなで囲んでクラップしてフラメンコ、中央で1~2人が踊る
水さん扇で舞→王&夫人→和田さん→しんごさん→小島先生→小島先生&義さん
大騒ぎで真ん中の人煽ってひゅーひゅーやってて楽しかった~!!

王&夫人で踊ってるときに\ダンカン!!!ダンカン!!!/て合いの手いれてくるしんごさんwww
乗っかってきたのは皓平くんかな??
運命とマクベスの対峙は息を飲んで見てしまうってかんじだったから、笑いながら踊る小島先生と義さんなんだかとてもうれしかった

終わって捌ける側がわかんなくなった小島先生としんごさん
わちゃわちゃ(どっち帰ります!? どっち帰ります!?)してたら、小島先生がしんちゃんの腕がっと組んで上手に引っ張ってって、結局二人で腕組んで上手に捌けてったのかわいかった……
カテコの小島先生はとにかくかわいい

千秋楽の薔薇投げ、はるか先生の舞台では恒例らしいですね!
真っ先に薔薇にちゅーして投げる骨、続く義さん、からのみんなぽいぽい\(^o^)/
小島先生の投げ方がかわいかった(^^)


★いろいろ
バイク王っていじられるバンクォー(笑)
バイク王のビジュアルでバイクかっ飛ばしてたらめっちゃかっこいいよね
制作がくりえちゃんだったらDVDの特典映像が骨のぶらり途中下車 on JR常磐線だっただろうか……www

骨はマクベスの影法師で、骨はマクベスで、マクベスは骨で、ということを考えていて
そうすると夢遊病の夫人について骨が言う「こればかりはそのままご報告申し上げます」という言葉、やっぱりあれは夫人の状況の報告であるなら、じゃああれ以外の骨の言葉はマクベスの言葉なのかな、というところに考えが行き着いた
なので、千秋楽は冒頭からすべての骨の言葉をマクベスの台詞と思って聞き直してみた。すごく面白かった。

特に王の殺害前夜、マクベスにすんなりと剣を渡さずにふらふらとする骨のシーン
すぐにマクベスに剣を渡さないでしばらく追いかけっこしてる
マクベスに「手引きしようとしているのだな!」て言われてる骨が、逆にマクベスの最後の枷
その前までは骨に唆させて、このときには逃げさせる
マクベス、人間っていうやつは~~!!!

骨は人間の感情を背負った存在であるならば、骨の言動は元々マクベスの中にあったもの
フリーアンスとの会話のときにあれだけ骨の言う内容が違っているのは、あれはフリーアンスの中にある言葉だったからで、つまりマクベスとフリーアンスは違うから
自分の中にあるけれど自分で表に出せない感情を、骨という別の存在の言葉として具現化してくれる
言いたくて言えないことを善悪問わず言ってくれる存在 背中を押してくれる
だからわたしは、やさしいと評したのかなと自分で思った
骨がやさしいのではなく、骨の存在がやさしいということ
その行く先に光があるか闇があるか未来があるか破滅があるかは関係なしに、あなたの中にある感情を、ことばにする
だから客観で言ったらやさしいじゃないし、主観で言ったらやさしいになる

それならば、骨には自我がないはずなのに「私はマクベスの影法師」って言ったのがとても刺さっていて
すべての人間の影法師でいるはずの骨が、マクベスの影法師だと言い切ったこと、そして一番人間らしいと評したこと
マクベスが生の終点へと転がり落ちていくにつれて、骨の挙動がどんどん人間らしくなっていって、動きがなめらかになっていて、それだけ骨はマクベスでありマクベスは骨である
ラストシーンの舞、首なんて外れたりしない、貴方の頭蓋骨を抱えていとおしむことができる
骨の自我が初めてあるように見えた
最後の最後だけなんじゃないかな、骨が骨である瞬間って

骨が土から出てきてからマクベスが土に還るまでの物語
フリーアンスに物語のその先を託すことで、マクベスの影法師になれる
最後の最後にやっとあなただけの骨になる
だってあなたの骨が手に入ったのだから そしてあなたの骨なのだから
だから私もあなただけの骨になる
私はあなたの影法師。
(クソポエム)

初日、骨のことを生でもない死でもない命って思った
生きているのか死んでいるのか、と自分を称する骨
生でも死でもなかった
生と死は分かれていなくて、生は死だし、死は生

マクベスと骨のことゴリ押し過ぎて今回のブログやべえな┐('~`;)┌
推しキャラがハッピーだとこんなに元気 正直すぎる
あと貴重な髭オフ期間だった ありがとう
観劇後だとビジュアル撮影分の写真で頭蓋骨持ってる骨見てハッピーになる(^^)

 これさくやくんがかけてる眼鏡しんごさんのやつじゃん……
ここのあれこれがかわいすぎてむり たくやパパもかわいい

もっかい観たさもあるけど観切った! かな!
今回ほんとに毎日たのしかった、すっごいたのしかった! ほんとうにありがとうございました!!
おつかれさまくべす!!!

f:id:arashigaoka0110:20180905195747j:image

人の一生は歩き回る影法師、哀れな役者にすぎない。
Life's but a walking shadow, a poor player.