読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

【おすすめ作品紹介】いちからはじめる伊勢大貴くん

伊勢大貴

俳優さん個人についてのダイマ記事を書いて行こう企画、第1段は一番長く応援している伊勢大貴くんです。

『イセダイ』の愛称で呼ばれる伊勢大貴くんは、北海道出身の俳優・歌手の方です。
テニミュ2nd、もしくはトッキュウジャー&ニンニンジャーの主題歌歌手、で名前を知った方が多いかと思います。


◆ミュージカルテニスの王子様 2ndシーズン
伊勢くんのデビュー作はテニミュ2ndの日吉若役です(公式では)
テニプリを知らない方でも、跡部様のお名前は耳にされたことがあるかもしれません。
日吉くんは、跡部様が在籍されている氷帝学園の2年生で、次期部長に目されている人物です おそらく確実ですが
少し神経質傾向がありますが、勝ち気で向上心の高い性格で、『下剋上』を掲げて日々努力しています
ざっくり言うとちょっとツンツンした後輩くんです

テニミュでは役とバックステージ映像のギャップがある役者さんがときどきいらっしゃいます
伊勢くんははしゃいだりやらかしたり滑ったりと結構暴れています(笑)
ニコ動ではヤラカシートとかいうあだ名が付いてたり イセダイwwwwwwみたいなコメントがよく並ぶ

 いせひよと言えば、やっぱり全国氷帝公演をおすすめしたいです
先輩である向日(志尊くん)とダブルスを組むのですが、生意気な後輩さがたくさん見られる
そして日吉くんは『演武テニス』という独特の型で試合をするので、ほんとうに舞い踊るようにラケットを振ります
全帝の演武は美しくしなやかに強い、ってかんじがすごくするので見応えがある


◆烈車戦隊トッキュウジャーOP歌手&手裏剣戦隊ニンニンジャーED歌手


烈車戦隊トッキュウジャー(TVサイズVer.) / 伊勢大貴


『手裏剣戦隊ニンニンジャー』エンディング曲『なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭 り!』ダンス振り付け映像 伊勢大貴と踊ろう!


歌のお兄さんなのに2年連続で個人PV作ってもらえてるとかいうなんかすごい待遇
どちらも当時CMで流れてた ナレーションも本人だったし…
なんじゃモンじゃの方は振り付け動画のみの公開ですが、主題歌CDの限定版を買うと歌のお兄さんソロのPVがなぜかついてきました
めっちゃ出来が良い メイキングまで付いてる なんなんだ

トッキュウジャーのときは本編出演までしちゃいました(第42話)
なんならその話数が収録されてる円盤のパッケージにまで載ってますどういうこと……ブルーレイ買っちゃったじゃん

この2つ?3つ?しか知らないよっていう方に、とりあえず見て欲しいのがこちらの作品

☆おすすめ!
◆ミュージカル Dance with devils

www.dmm.com

デビミュ初演!
アニメが原作の2.5次元ミュージカル作品なので、テニミュしか観たことないよ~って方には見易いかと。
出演者も神永くん、平牧さん、吉岡さん、安川さんなど2ndミュクラには馴染みのある顔ぶれです
伊勢くん演じるジェキ様は、パワー系オネエな悪役!インパクト強い!!
ビジュアルだけ見ると濃い!!!って笑っちゃうかもしれない(私も笑った)んですが、舞台の上だとすごく麗しかっこいい……
なにがおすすめかってソロナンバーのXデー!むちゃくちゃエロかっこいい!!!
ミュージカルっていうよりいきなりライブになる感覚
歌のお兄さんシーズンが終わってからの舞台だったので、ライブパフォーマンスが上手いんだなあ プロの歌手ですもの
DMM配信だと最安値1650円で視聴できるので是非お気軽に
初演配信はニアDVDレベルの編集してくれてるので十分満足できると思います 画質も良い


以下、映像化されていて現在でも視聴が可能な作品について、それぞれコメントを書きました
個人的な意見です わりとばっさり書いてます
視聴する作品選びのご参考になれば幸い


【舞台】
新撰組異聞 PEACE MAKER 再炎(2012年4月) 市村辰之助

舞台 新撰組異聞PEACE MAKER [DVD]

舞台 新撰組異聞PEACE MAKER [DVD]

 

 主人公(聖也くん)のお兄ちゃん
とにかくかわいいお兄ちゃん
一人でうおおおおって滑るのをなにも回収せずにされずに押しきる(笑)
原作序盤のお話なのでまだお兄ちゃんはどうかしてはいない……けどちょっとぞっとするとこも


☆おすすめ!
◆ポチッとな。-Switching On Summer- (2012年7月)- 関圭太
主人公(幸平さん)の後輩
コンビ相手はこばゆた 伊勢くんが先輩役
関くんはお調子者タイプ
ちょっと抱えてるものがあるけれど明るく振る舞ういじらしい子です
結構重要なポジション
伊勢くんがというより、作品自体がめっちゃ良いのでオススメ
夏×ジュブナイル×タイムスリップ×ループで切なくならないわけがない
笑いもたくさんあります じょーくんと寺さんが揃ってる時点で笑わないわけがない
OPの演出すごくすてき
本編DVDは2種類ありますが、伊勢くんはどちらも同じ役で出ています 私はBチームのDVDを見ました


☆おすすめ!
◆TUFF STUFF HYBRID PROJECT Vol.8 Nouvell Vague(2012年8月) - エモッチャン(山田右衛門作)

Nouvell Vague [DVD]

Nouvell Vague [DVD]

 

 はぐれ者たちが集まって旅をする海賊のお話
えもっちゃんは全然戦えなくて、戦闘が起こるとひゃーーーってなっちゃうけど、皆と過ごす毎日が好きってかんじの子
これも伊勢くんがというより作品自体がとても素敵
めっちゃ泣くやつ
鯛ちゃんと伊勢くんのシーンがめちゃくちゃ泣いた……
正直に言うとあんまりに泣いたので1回しか見れてない(笑)
切なくて泣けるけどあたたかくなるタイプのエンディングです


◆真っ白な図面とタイムマシン(2014年3月) - 今木龍次

真っ白な図面とタイムマシン [DVD]
 

これ劇場で観たんですけど話がつまんなかったんだよな……
夏×ジュブナイル×タイムスリップなはずなんだけど
怖いお兄さん的な ヤクザだっけ?の役
ビジュアルどぎつくてびっくりした
完全悪役はこれが初めてかな?悪役は悪役でもこういうタイプのあんま似合わないのかな…


☆おすすめ!
◆極上文學『高瀬舟山椒大夫 (2015年10月) - 喜助・山椒大夫 役/厨子王・弟

極上文學 高瀬舟・山椒大夫 [DVD]

極上文學 高瀬舟・山椒大夫 [DVD]

 

マルチキャストとはいえ主演2作目!
個人的な思い入れがありすぎて片寄った感想になってしまう……

クリエさん制作の極上文學シリーズです。
日本文学を、朗読と演劇の狭間で表現する舞台
耽美な世界観は劇場で味わってこそ、これほど生で味わうべき舞台はないってぐらい
極上文学は難解になりがちなんですが、本作に関してはかなり解りやすいお話ですので、とっかかりやすいと思います。
逆に言えば単調に感じてしまう方もいるかも

伊勢くんは高瀬舟の喜助と弟、どちらも演じています。
二人ぼっちな兄弟の相手同士なので、完全に受け手同士でどちらも見れるのが面白い
伊勢くん兄のときはまっつんが弟、伊勢くん弟のときは村田のみつさんがお兄さんの回が収録されています。
個人的には伊勢くんの弟はしんどさがきっっつくて好き
健気がハマるのは知ってたけど、儚いもこんなハマるのか…
厨子王・弟にキャスティングしてくれた人にお歳暮贈りたい これまで似合うはずなのに来てなかった役な気がした


◆舞台 俺たち賞金稼ぎ団(2015年12月) - 白井千尋

舞台「俺たち賞金稼ぎ団」 [DVD]

舞台「俺たち賞金稼ぎ団」 [DVD]

 

新薬の開発を行う研究者 唐橋さんの息子役
なんだか悪役のような立ち位置だが……?
出番は少ないですが千尋ちゃんに関してはとにかくかわいいです。かわいい。
ニチアサお好きな方はネタがてんこもりなのでとても楽しいと思います!
逆に知らない方はよくわかんないなってなりそう。話自体は特に面白くない
あと主題歌を伊勢くんが歌ってます。映像特典のアフタートークでミニライブしてる
アフトはニチアサファンならめっちゃ面白い アフトばっか見てる(笑)


◆舞台「昆虫戦士コンチュウジャー」(2016年6月) - 多安島ハルオ
戦隊のイエロー、お調子者なハチのガンマン
お調子者をやるとやっぱりハマるなあと思います、性質がというよりは伊勢くんのエネルギッシュさが合ってるというかんじ
お話自体は気楽に見れるコメディ、ちょっとほろっともくるよってかんじで見易いです
ネタのテンポが独特でちょっとうおぉ?ってなる 昭和っぽいらしい
最後に皆でミニライブがある いきなりストレートかっこいい


◆極上文學『人間椅子/魔術師』 (2016年11月-12月) - 明智小五郎

極上文學 人間椅子/魔術師 [DVD]

極上文學 人間椅子/魔術師 [DVD]

 

極上2回目の出演
明智は少し立ち位置が違うように思えるキャラクター、世界観に飲み込まれまいとしているような
ハキハキと朗々と語る探偵、純粋にかっこいいです 主人公っぽい


◆TOU -JYUKAI-DEN- (2017年1月-2月) - 胡銅
話は面白くないんですが、胡銅くんのキャラがめちゃめちゃ2次元好きには刺さる
敵面子のトリオの一人 いちばん後輩くん
仕事をさぼったり先輩に生意気な口を利いたり、ゆとりなんて言われるような軽~い現代っ子、なんですけど
武器のない弱い相手を容赦なくしとめてく残忍さがたまらない……
敵面子といっても末端に位置してはいるんですが、胡銅くんに関してはちょっとたちの悪い中ボス感がある
おいしい見せ場をありがとうございます
あと殺陣、舞台ではほぼ初めてに近いかな?と思うんですけど、長物なのにスピード速い!
胡銅くん単体についてはめっちゃおすすめしたい……


【映画】
◆グラフィティ!!(2014年1月11日公開)- 三宅敬一郎
よくあるぐだぐだ若手俳優映画
燈さん、廣瀬くん、晃ちゃん、空くんとテニミュ2nd勢だらけなので、わ~みんな知ってる~ってなる
主演は燈さんと廣瀬くん、ですがそれに次ぐ勢いで伊勢くんの役がでばるし重要
メイキングDVDがやたら伊勢くんまみれで面白い 機会があったら是非


☆おすすめ!
◆マジックナイト(2014年8月30日公開)- ジン

 この手の若手俳優映画っていつも面白くないのばっかなんですけど、この作品は面白いしすっきりまとまっていてとても良かったです!かなり好きな1本
魔法の指輪でイケメンになった男の子が、ホストクラブに入店するお話
伊勢くん演じるジンくんは、もっくん演じる那智さんという先輩ホストの腰巾着くん
まずビジュアルからかわいい 髪の毛くるくる
ちょろい腰巾着感がぴったりです(笑)
ちょい役かと思いきやジンくんめっちゃ重要な役回りだったので、その点でもおいしい!
竜星くん、悠来さん、渡辺の大ちゃんなどなど今見るとなんだこの豪華面子!?ってびっくりする
あと、この手の話って共感性羞恥の方しんどいかなって身構えると思うんですけど、これに関しては大丈夫だと思います


【DVD】
☆おすすめ!
◆キャラフルSTARS(2015年3月31日発売)- 天海紺

キャラフルSTARS (スマボDVD)

キャラフルSTARS (スマボDVD)

 

アイドル候補生の男の子
このDVDめちゃくちゃかわいいので隠れ名盤認定している
スマートボーイズという若手俳優サイトで配信していた有料動画をDVD化したもの
スマボ動画は所謂夢系ときめきって方向なんですが、キャラスタは恋愛じゃなくて育成です!!!
かわいいな~がんばれ~!ってマネージャー視点で応援するストーリーなので、夢系苦手な方が敬遠してたら勿体ないです
紺くんは3人ユニットの最年長で、2人の面倒をよく見るおに…お母さん(公式)
かと思いきやちょっとふわふわしてる独特なところもあり…
紺くんは伊勢くんの演じた役の中でも個人的にかなり好きです
ユニットの他二人は、トッキュウ4号の流星くんと、3rd金田の上村くん
主人公の幼馴染はトッキュウ2号の平牧さんです

sumabo.jpプロローグは無料で視聴できます


私が視聴・観劇したものは以上です。
あと映像化されてるのは男子ingシリーズ、眠れぬ町の王子様、ゲスト出演の逆境ナインだと思います 網羅してなくてすみません
本当はとんでもない劇薬脚本な初主演作品『時代に流されろ』と、伊勢くんの強みや見て欲しいところがぜんぶ詰まっていた『テイラーバートン』がものすごくおすすめしたい2本なんですけど、映像化されてないんですよね……かなしい……

伊勢くんについては、現時点で映像化されているものの中ではおすすめに見てもらう作品選びがとても悩みます
作品全体が面白い、かつ伊勢くんの存在感がある、かつ伊勢くんのパフォーマンスが良い作品 となると難しい…
となるとやっぱりデビミュ初演になっちゃうんですけど、ジェキ様はむしろイレギュラー
ジェキ様だけでは伝わらない持ち味がたくさんある
きらきらしている純粋さがうまいというか地から出てるとか、コメディで映える瞬発力の高さとか

あと舞台での伊勢くんに関しては、毎度毎度初日と千秋楽丸っきり違うことになるのが……特徴といったら特徴……(笑)
本番に入ってからが本番というか、毎公演毎公演試してくる役者さんなので本当にびっくりします
ほんとに毎回違う 最終的に初日と千秋楽がぜんぜんちがう
勿論根底にぶれないものを置いて、はいるんですけど結構な部分幅を試してきます
これは好みが分かれると思う、私は毎日が誰かの千秋楽と常々思っているタイプなので、単に今日は今日って思いますが

個人的には、1公演だけ観よう、って時には楽近くの公演をおすすめします
終盤ほど試す部分でも地盤ができてくる
楽はむしろフルパワー出しきってたりする(それはそれで圧がすごくて、面白いです)


俳優仕事の話ばかりしてきましたが、伊勢くんは勿論歌手でもあります。
ソロアルバムでは、戦隊主題歌&挿入歌に加えて4曲、計8曲入っています
『Virtual Line』のみPVがYoutubeに上がってます
特技のボイパが聴ける曲!

BE A HERO

BE A HERO

 


Virtual Line / 伊勢大貴

そして伊勢くんが一番かっこいいのは、歌ってるときです!
戦隊関連のライブでは映像化されているものもいくつかありますが、やはりライブは生で聴いてほしい…!
そこでおすすめなのが、ガチライブです!
テニミュで同じ学校だった晃ちゃん(桑野晃輔くん)と、大体一年に1回のペースで開催するライブです
ここ2年は夏に開催してます

オリジナルとカバーとを織り混ぜて、生バンドで歌ってくれます。
お二人とも俳優でもあるので、お芝居ではないですがパフォーマンス、見せ方にとても気を配ってくれているのがまた面白いです
だからと言って役者な部分に頼るんじゃなく、ガチで歌に向き合う、がテーマ(どこかで晃ちゃんが言ってた)
ペンライトをお持ちの方もいらっしゃいますが、どっちかっていうと拳突き上げて跳ねるタイプのライブかな?どちらでも

ガチライブのオリジナル曲は、全てお二人が作詞されてます
伊勢くんのソロ曲は2曲

・『僕』
初オリジナル曲
伊勢くんの地盤になっている部分、がそのまま書かれているような曲
すっと染み渡る、とても元気付けられる
そっと背中を押してくれるような
めっちゃ良い曲なんだよ聴いてほしい~;;
14年のガチライブで発売されたCDに収録されています
ライブだとよく伊勢くんが弾き語りしてくれる

・『ゴム風船』
これを聴くとテニミュとかでの『イセダイ』しか知らない人はびっくりすると思う
苦しく君への焦がれをうたう歌
初めて聴いたとき泣いた……ほんとに……
当時のLIVE録音配信分のみしか音源がない未収録曲です
本当にこれも聴いてほしい……

伊勢くんの歌詞は秀逸、普通じゃない言葉選びをする
個人的に、言葉の連なりが予測できる歌詞って面白くないなと思っちゃうので、この人の言葉選びにははっとさせられる
『枯れた花はまた開いてゆく 空いたビンをひっくり返して また行こう 僕を続けよう』
『ひとつのコンテンツを隔てて君とひとつになりたい ならないならならなくていい』


ガチライブのテーマソング?アンコールソング?
とにかくメインを張る曲が『G-GAME』、『BIG SMILE』の2曲あるので、なんとなく騒ぐんだろうなあとだけ憶えておいてもらえれば 特にG-GAME
16年ガチライブのコメント動画でこの2曲とそれぞれのソロがちょっとだけ聴けます


GACHI☆LIVE 〜BAN BAN 翔ばすぜ! 東西歌花火!〜に向けてコメント


◆まとめ
・デビミュ初演見てください
・ガチライブに行こう

お人柄とか考え方など内面的な部分については、勝手に見てる側がどうこう推測したものを述べるのも野暮なのでご自分で確かめてみてください
個人イベは事務所みんなでつくるよ!ってかんじでアットホームなので敷居低い!と思います!いまのとこそんな人多くないし…

後は何か気になることあったらTwitterにお気軽にリプライください
いくらでも語る 写真集の話とかしてないし

最後にこれを見てくれ


伊勢大貴/I've Been Working on the Railroad(映像制作:和合真一)

良い動画だろ……以上です