Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ全開/言いたい放題

Club SLAZY The Final invitation ~Garnet~

2016/12/7(初日),13(16:00~/千秋楽) 品川プリンスホテル クラブex


ありがとうスレイジー大好きです
普段注意書きとかしないけど、Finalに関しては本当に本当にこれからスレイジーを見る予定のある人はネタバレ見ないで
ほぼ全クラスタが息絶えたしほぼ全コンビのクラスタも息絶えた \貫通です/
出てない人もみんなどこかで語ったり匂わせたりしてくれる、本当に全ての人を愛しているんだなあ
スレイジーって純粋なライブショーでもないしミュージカルでもなくて、ショーをしているという演劇、なのが面白いよなあって改めて思った

ガーネットカード復活!
386にもカードは渡されていたと考えていいのかな
初めてのガーネットカードはオッズさんでした嬉しい 誰でも嬉しいけど

プレミアム特典というかもはやほとんどの人が貰ったイヤホン イヤホン!?
クリエさんが特典を模索してくれている トートバッグ地獄よりめっちゃ嬉しいです

スペシャルフォトセット良く考えたらDeepひとりだけ2枚あったんですね
DとEのウェーイ┐('~`)┌ってやつが可愛くて好き


【7日/初日】
前アナActさん!
アクトさんEBがTORIにいないの知らない

・なんとなく曲 順番合ってない
The Backstage Tour/Q
Theme of slazy
circus/E
The Runaway Pierrot/D
CRAZY GIRL/CB
ハラショーのやつ/Odds新曲
Money Money/B
The dark ensemble/DB
Roller coaster life/8,D,9
The curtain song & paicient of love(アレンジ)/Q
Lonely Boogie/E
サヨナラ/B,CB,D,E
Peaps gospel/O,B,Q
LAZYソロ曲インストメドレー
drug/O
貴女は知らない/B
もしも……/E
carnival/CB新曲
invitation/D新曲
Q's question/Q
AtoZ

CB様のサヨナラ聴けた時点で息してない
個人的に好きな曲トップ3制覇して、観劇するのはAWからの新規勢なので生で聴けてほんとうに嬉しい もはや悔いはない……
(特にCB様の)サヨナラ、貴女は知らない、Circusがいっとうすきです
けどinvitationがあまりにも好き過ぎて今トップ3を訊かれると困る……(笑)
もうやっぱり誰がソロやっててもあなたが最高……で埋め尽くされる 全員最高
みんなの新曲をはやく気が狂うほど聴きたいのですが配信がないので地獄の待機

やっぱX様はオッズさんのこと嫌いだったんだ……
スレイジーがセカンドエースに厳しかったのって、オーナーがセカンドエースに厳しかったということだったんですね
QとOのZ解釈違いバトル(笑)
ZがYを捨てたってQの言い方
あの人は帰りを待ち続けていたってOの言い方
Q「二番手の方は自分の気持ちを隠すのが巧いからトップを勘違いさせる」
伝え聞いたわけでもなさそうにYとZの話をしてるように思えたし、Qは10年前には既にスレイジーにいたみたい
もしいなかったら、Oの返答がこうはならないだろうし

副大統領は薔薇を片手にお掃除してる
ぶいぴー様ってオッズさん殴るんだ(笑)

・Theme of slazy
Tosといったらトップとセカンドのラスト!
代理トップBと3rdCBのパターンもすごくすき

・circus
念願の生サーカスー!!!!;;
井澤さんの歌ほんとすき ダンスもすごくすき
パフォーマンス値がとにかく高い人だよなと思う
2番Aメロのまっ黄色のライトむちゃくちゃに痺れるたまんない
満月に覚醒する狼みたいな
間奏の溜めてとんとんとんって肩の重心ずらすやつ(語彙力が無い)がつぼ

・The Runaway Pierrot
Eから始まる名前はディープ!
4でのDから始まる名前はマーガリンもだけど、ディープってアルファベットわかってる…?
呆れツッコミ入れながらも最後は頑張って!って笑ってディープを送り出すエンドが好き
ピエロただただしあわせになれるナンバー

・CRAZY GIRL
これも念願のくれいじーがーる;;
誰担当だろうと誰推しだろうとこの曲かかったらラブリーにゃんにゃんになりません?私はなります
クールビーさん最高(頭痛が痛い)

・ハラショーのやつ(Odds新曲)
オッズさん新曲!!!
支配人としての曲、ってかんじでどこか余裕があって、drugとはまた違う今のオッズさんの曲だった素敵
drugはわりと尖ってる印象ある
V.P様にエレガント判定してもらえそうなナンバー(笑)
ということは改めてX様が、今のオッズさんに曲を与えたんですねという解釈
れいくんくりえでまたロシア語だとかちょっと思った 巻いてないけど

・Money Money
ブルームさんかっこよすぎて息ができないタイム
小さ過ぎるマイクスタンド事件wwwwほんと皆笑わせてくれる
赤羽根もふもふさせながら邪魔してくるCB様とDかわいい
CB様は無視なのに、DにはウェルカムにこにこなB、さすがに親バカ格差がひどすぎて大好き
AWのショービジでも言ってたけど、ディープはあんなにワーーーッ!!ワーーーッ!!だしかわいいのに、他の人のかっこいい系な曲で踊ってるとめちゃくちゃにカッコイイのずるい

不完全なC、そしてEの話
不完全な人はみぎめみぎみみ言えるの?Wも?

ビックリ箱ほんとうにびっくりした
Eに抱っこしてもらうCB様あまりにかわいいがすぎる

BとDとQのあしながトンネルをくぐるCB様wwww
付き合ってくれるQさん、Dに甘いというよりはCB様に甘い……(笑)

聞き間違い日替わり:地底人

\ガーネットシャッターチャーンス!/
これは流行る

CB様的には2ndはF、3rdはGなんですね

CB様のミッパレ未遂(!?)パレ~~~ド!!!
キングさんの歌を一節でも歌うのかあってじーんとしてしまった
パンフでトラウマと紹介されつつも、KとOの先輩二人のこと大切にしてるよね……
CB様のそういうところがだいすきです

あなたごめんなさい一回だけって結婚指輪外すディプ子、今回のネタの中でぶっちぎりに好きってぐらい狂おしく好き

・The dark ensemble
低音の歌声から、からっと変わって過去DBの「クラブスレイジー…!」が高い声で希望に溢れた表情してるの、背筋ぶわってなってすごくすきだった

Roller coaster life
念願の大人3人でラストRCL;;やってくれるとは思ってたけど感謝とつらさ;;
JrをDとして送り出したくない8の、最後のわがまま
DのためのRCLであり、8のためのRCL
ラスト、Dの顔に9がデッキブラシを被せて、それを8が下げる、っていうの完璧過ぎる

ブルームが想像以上にディープ拗らせてるの最高だった
大人が子供に執着するのすごく好き

9があんな感情的に涙を流すなんて……
9「上の命令には従います」
こんなときに8を上司扱いする9の距離の置き方がずるい
自分の気持ちを言わない
1の存在はCSL4で触れられている、2~7もAWの日替わりっていうやや証拠能力低いものだけど多分いる、けど出てこない
自分の気持ちを隠すのが巧い、そして相手を勘違いさせる、という意味では8と9も、Qの語るトップとセカンドの関係性に近い
しかしあの9がこれだけ感情表しても、8はDの側に行くことに関して揺らいでない、っていうのがずるい
8はJrだけを選んだけど、9は8だけを選べなかったし選ぶ権利もないと、自分で選ばない理由を用意したんだなあ

T制服なDB兄貴かっこよすぎる

EBとWillを連れ戻すためにTに向かったアクトさんはともかく、自分からTに来たウィルも今はスレイジーに帰ろうとしてるのか

QさんはジーズさんのためにLAZY全賭けする(オッズさんもおまけでついてくるぞ!)
クリエ通販のおまけにオッズさんつけて
支配人オッズさんかわいいがすぎる……
ヒョァァ……!みたいな鳴き声

ZはてっきりUWを逃げ回っていると思っていたので、Tに誘拐されていたと聞いてびっくりした
けれども、AWの時点では明らかに逃げていてXも追っていたよね?
Finalまでの間に捕まったのかな

・The curtain song/paicient of love(アレンジ)
二人が出会うことはLoveが今になって聴けるなんて
目覚ましの歌なのが良いよね
「照らしてるのはこの僕さ」ってQが歌ってるけど、あの場面で現LAZY+Oを全賭けしてでもスレイジーにZとAとWを取り戻そうとしてるQは、確かにスレイジーを照らす存在だなあと思った
光の当たらない僕ら、と彼はいつも言うけれど

・Lonely Boogie
なんということでしょう(呆然)
この曲がまさかエンドからディープへの曲になるなんて……正気か……という最大級の褒め言葉
ディープがwww彼女wwwwおしあわせに
彼(Bさん)のいないところでまたEさんを誘惑するDさんとは 歌詞原文ママなのにこの字面である
ディープさん女の子だったら人の振り回し方的な意味ですげえタチ悪かったから、男の子で良かったね……ってなる 良かったのか……?(笑)
ディープに対してちょいちょい出てくるエンドの素(?)のし喋り方すきです

Dの放置教育方針って、(Vと)AとEB見てたからなんだね
Bも放置教育なのはなんというかJr以外育てる気がな……なんでもない

・サヨナラ
途切れ途切れのBとDのアカペラ
呟くように歌う二人の掛け合ってるわけじゃないけど掛け合いになっている、具合が絶妙で素敵だった
ずっとそばにいたのにすれ違ってきたふたりのこれまで、のようで
そこからキレキレで踊り歌うエンドめっちゃ素敵だし、CB様のサヨナラって本当に刺さって響くからだいすき

・Peaps gospel
2厨なので不意討ち沈んだ
9から8へでもあり、OからKへでもある
僕はここにいるよ
DBに過去がないと言われたのに対して、OにとってのKは忘れていない、大切にしている過去だということを言葉でなく歌で返している
玲くんの歌声に法月さんの高音コーラスが映える
ラストのBとQ二人で歌うのはずるい……
立場が違うのだと常に言葉にしていても、帰らないとわかっていても、君の帰る場所はあると歌うQ

チャーハンの後、捌けてくNJに「ありがとうございましたぁー!」って店員さんやってるディープめっちゃかわいい

NJのLAZYソロ曲インストメドレーめちゃくちゃかっこいい
CDに入れてほしい
ちゃんと聞き取れてないけど多分使われてたソロ曲こんなかんじ、順番はふんわりなので合ってない
drug
The Runaway Pierrot
circus
money money
show business!
slavemarch
CRAZY GIAL←喋ってるあたりがここ
garnet star

B「セカンドエースになれる奴もその素質を持って生まれてきたんだ」
頷くO
支えることで自分の意味を見出だしているのだと、Bに辛辣な言葉をかけたOだけど、自分のことでもあるし、そこにきっと後悔はない、二人とも

Qちゃんが起こしてあげないと泣いちゃうらしいジーズさんかわいい

・drug
めちゃくちゃかっこよくてまさにオッズさんという曲で大好き
支配人であってもこの尖ったかんじ!まだまだ現役!ってなる(笑)
首の傾ける角度とか完璧なんだよなぁ

・貴女は知らない
念願の……;;もう全曲念願のではあるんだけども特に 特にこの曲はほんとうに聴きたかった
もはや語れない……大好きです
ステージに上がるBをバックヤードから見るQの視点、めっちゃすてきだった

・もしも……
Eの始まりの曲がEのラストソロナンバー ずるい わかってる
この曲で『End』が始まった
たった一人のステージなのが良い これは他に誰も要らない

Qちゃんが羽根を用意してくれたのに、って悔し泣きするCB様がさいこうでさいこうでさいこう
おめでとうより先に悔しいが来る
本気で戦ってトップエースになりたい、という気持ちが本当に強い人なんだっていうのをすごくすごく感じた
見れば見るほど惚れるしかなくなるクールビーさん……
でもこの後ほんとうに心から笑って、おめでとうを本気で楽しんでるのが素敵なところ
追ってくれるから頑張れた、なんてここで言っちゃうブルームがずるい
つくづくBさん色んな人に対してキラー過ぎて
元々BとCの関係性がすごく好きだったので今回ほんっとにずるかった
ブルーム~~~~;;って抱き付いちゃうCB様かわいい……
そんな二人を見てうぉおう!?ってびっくりした後、笑顔になっちゃうエンドもかわいい

・carnival(CB新曲)
あんなに泣いてたのにぱっと切り替えられるCB様はやはりLAZYだなあ~俺たちはプロだ!
元々CB様の曲だったセレナーデもバラードだったけど、幸ちゃんのバラードってほんとうにずるい
感情の琴線に直接訴えかけてくるような歌を歌う方でないですか?
ラスト、照明があたり一面羽根が舞ってるみたいになってて、視界が滲むしかなかった

・invitation(D新曲)
ずーーーーーーっとーーーーーきみを探してたんだーーーーーーーー!!!!!!(泣)
ディープちゃんが最高で……最高なんだ……語彙力がないので最高ばかり言っている
推しのトップステージとか泣くじゃん…… ※推しと担当は違う
ディープちゃんあんたが最高、しか考えられなくなった
初日のラストステージは、トップまさか!?まさか!?ってもうdrugの時点から気が気じゃなかったごめんなさい
Dじゃん!えっDじゃんええええうわああああ;;って4thEndの時点でなってたけど、まさかの大穴Q来たらどう終わるんだこれとはちょっと思ってた(笑)
invitation、まさにディープで、これまでのこれからのディープで、泣くし記憶飛ぶししあわせしか残らなかった
歌詞に他の曲が混ざってるのってimitationなのかな まねっこ

ディープって純スレイジー産というか、スレイジーのみんなの愛を受けて育ってきたというか
だからそんなディープがトップになったっていうのは、ほんとうにほんとうにほんとうに意味のあるcelebration
そもそもお客様=386の愛すらも受けているわけだけど、あのステージはお客様のあなたにというよりは、なんかもう皆でディープおめでとーーー!!!ウワーー!!!ってかんじに見えた そしてそれが相応しいステージだった
クールビーさん越えられなかったから!のクールビーさんを越えたんだよなぁ
なにはともあれX様にも認められたということでもある?
スレイジーの愛の結晶ディープ;;

アクトさんの場所をファイブスターに残して待っててあげるのが素敵

X様とDBの関係めっちゃ良い
X様に必要とされているDB
DB「え?」の言い方が4DVDとまるきり同じだった
ジーズさんは愛しかない人、ってDBの表現

おかえりジーズさん!!!;;
帰って来なくていいとか言いながら皆目を潤ませちゃうのほんとかわいい

・Q's question
最後の最後にこの曲を持ってくる……
一度きりのLife
これでいいんだよ!

カテコ、神妙な顔して出て来る新トップエースかわいい
挨拶忘れてるのもかわいいし、ブルームに小突かれてるのもかわいい
BとDの耳打ちすごくかわいい……
変なこと吹き込むCB様かわいい かわいいしか言ってない
CB様「本日は誠にわっしょい(小声)」
D「本日は!まことにわっしょーーーーーーい!!!!!!!!」

・AtoZ
CB様が煽ってくださる先輩音頭楽しいが過ぎる
日替わりナンバーワン:End
ラストサビ入る合図、ジャケット直すのがディープなのに感涙

CB様薔薇の花粉もだめなんだ

どぎつい爆弾で涙腺ぶっ壊しにくる流石最後の最後までスレイジー
D「これからも一番近くで見ててね、ハチ」
AWの初日悲鳴ポイントはQとDのコアラッコだったけど、今回の初日悲鳴ポイントはディープがハチって言った瞬間だった
「一番になっちゃったけど」って言い方がかわいい
8って呼ばれてフリーズするブルームさんほんとそういうとこだよ……

DがBの正体に気付いたのは、怒ってるとこ
BがEに言ったことって、Bが知ってていいことじゃないんだよね

新トップ&セカンドやばいしか言えない
最後の新メンバーでテーマちょろっとやるとこで、照明が完全に落ちる直前に、ブルームが明らかにディープの方へ顔を動かして後ろ姿を見るのほんとずるい

後アナZsさん
読むのがやはり絶妙に巧い さすがふっきーさん
音声しかないのに跳び跳ねている支配人が目に浮かぶようだった
くーらっっっっきーもっっっくーらっっっ!!!!!!

エンディングこんなハピエンするとはありがとう
なぜか少年マンガっぽいなあと思ったのは大団円エンディングだったからだろうか

Finalは「改革」の章

Willが元々ファイブスターって出てた情報だっけ?初出な気がする

パンフレットに色々と初出情報が!
CB様のびっくり箱事件「自ら遊びで閉じ込めたフライとグラフ」って書いてあるんだけど
Peapsの教育係ディープなの!?
KとYの行き先はUWで良かったようだ

統制された理想郷、通称TORI
まさかその略だったとは

CB様をぽんぽんして連れていくQの図ずるい

これはAWのときにも言ったんですけど、りょーちんはほんとに化け物みたいな役者さんだなって改めて思いました
なんかもう化け物ってジャンル


【13日(16:00~)/千秋楽】
前アナActさん 結局アクトさんしか聞けなかったなあ

会場二階バルコニーに真志さんがいたせいでアクトさんいじりがすごかった
D「斜め上誰もいないよ」でがっつり真志さんの方をディープが見上げてたので(元々その方向だった)アクトさんの笑い声が響いてしまい沸く386www
TORIから響くアクトさんの笑い声……(笑)

千秋楽のCRAZY GIRLの盛り上がり最高に楽しかった;;
コーレス楽し過ぎる

聞き間違い日替わり:試供品
床に投げつけるオッズさん(笑)
試供品の化粧水か乳液かを、封を切るところからちまちまやってるディープかわいい
塗ったディープの頬から手で掬うブルーム(怒)そこから掬う(怒)好き(怒)

エン子千秋楽にしてまさかの悪ノリ
からの、オッズさんにキャラブレを指摘される(笑)

Roller coaster life
ディープとハイタッチした手をもう片方の手で包んで戻す8の拗らせ具合が好き
最後のロングトーン、ほんっとうにQが歌ってて気持ちよさそうだった
8がいてJr.がいて、Qにとっての楽園でもあるこのときのステージ

Jrがいたから8の価値に気付けた9は、気付いた時点で8が自分の隣から離れることが決まったとも言えると思うとせつない

TでDBとOが喋ってるとき、後ろでQさんがZのSとやりとりしてたっぽい
誰もいない奥に微笑みかけて何かサインを送っていた

よちよちオッズさんの鳴き声かわいい

・Lonely Boogie
エンドの「ディープ……聴いてるか……(ドス低音)」に雄を感じてあまりにやばかった

NJが捌けて行くところ、Dが「ドンってやった奴ゆるさねえからな」ってずっと言ってた(笑)

・invitation(D新曲)
二人のimitation
Bほんと重いな……もはややばい……もっくんだから許されるやつだめっちゃ好き……って改めて思いながら2回目見てたので(笑)invitationの歌詞があまりにあまりにブルームへの曲だったから、ほんとうによかったねという気持ちでいっぱいになった
「君はそこに僕はここに見知らぬ二人のまま」、garnet starの歌詞だけどちょうどBとDのことで、二人が背中合わせになる振りがずるい
勿論我々386への曲であるとも思いたい、っていうか本来お客への曲であるはずだけど(笑)
いつかまた会う日まで!この日を忘れないで!笑顔で別れを祝うのがディープでありスレイジーだなあって
お別れのcelebration

お酒はのこさなぁい!ってニュージャックたるもの?トップエースたるもの?
なんかどっちも聞いた気がした 楽はNJ

カテコ
CB「本日は誠にパンナコッタって言って(小声)」
D「本日はぁ!誠にパンありがとうございましたぁー!」

・AtoZ
日替わりナンバーワン:Deep
そして怒濤のアクトさん弄り
エース:ブルーム
ホープ:エンド
エンドはガーネットスターの振り真似してた(笑)
スルー続けてからナンバーワンっぽい!ってCB様に渡してあげるブルーム~!!
CB様のしーっの破壊力 貴方がナンバーワ~~~~~~ン!!!!!!
ジャケット直して合図するの、ブルームなのがうわああってなった

ハチ、ってディープが言った後のQの表情の変わり方がすきだった 見事

拍手が鳴りやまなくて鳴らしやめられなくて何回もカーテンコールに出て来てくださった
カテコ何回やるんだってかんじで申し訳なくなってたけど386は退勤したくなかった;;
扉開け閉めするときにいちいち悔しそうなCB様がかわいい
ブルームさんがどや顔でディープの肩に腕置いてる図がすきすぎるんですよ
何回目だかのカテコで、ブルームが胸に手を当ててお辞儀してるのを見て真似するディープがかわいくて!それに気付いてにこにこしてるブルーム!ずるい
ラストにエンドが投げキッスして悲鳴が上がった
これで本当に終わり、ってときにinvitation流れ出してしまってさらに帰れなくなってしまった……泣くでしょ

すべての曲が、ソロ曲すらも1人だけの曲ではないのだなと、EndのLonely BoogieやO・B・QのPeaps gospelを聴いて思った
彼の曲でもあり、別の彼の曲でもあり、スレイジーにいる誰の曲でもある

TORIのトップとSLAZYのトップが兄弟なのとてもアツい
もしかしてX様に自分からガーネットカードよこせって言って入店したの、D兄弟が初めてだったりしないかな

Jrが歌い始めたからMysticは足跡を消すのが楽しくなったとか、NJの教育をしない教育係とか
NもMもLも、スレイジー全部をディープは変えた きっとディープ自身も含めて
スレイジー全部に育てられて、スレイジー全部を変えた

AとBだけトップとセカンドのあれこれが、今までみたいなお互いがお互いにある意味依存してしまう形にならないのは、BがDのためにそこにいたからなわけだけど、後付けだとしてもDがトップでBがセカンドになるなら当たり前だったわけだな

スレイジーのみんなはQに限らず誰かの言葉を繰り返す、反復する、繋いでいくけれど、CB様とDBはしばしば繰り返される、反復される側だなあとか思っていた
CBとDBの親友コンビすき
ところでディープの「今宵は激しく抱いて」も元々誰かが言ってたことなはずなんだよなあ 誰だろうね

今までのQのCB様贔屓(主観)ってサテンのアンダルシアの件も多分にあるのかな
3でのサテンのアンダルシアは、以前本人から意味を聞いていたから、Qは即座に出すことができていた

4でのQ「独りになって辛かったのは君だけじゃない」
あんなに感情的になるQにびっくりしてたけど、今考えるとあれは9が辛かったという意味合いよりも、8が辛かったという意味合いで伝えているからこそああいう言い方になったんだな、ってわかった

8が9について「君はパフォーマーの世話をしている」みたいなこと言ってたけど、拘りはともかく9はそもそもそういう担当だったんだろうか
LとNにおぼえてもらう必要性があるMという意味
Mysticには役割分担がある、というAWでのDの話

Willがスレイジーに帰って来ても、V.Pのことわからないのだろうか
さすがに帽子取っていいよってなる、と思うけど
AとEBは……EBがSだからなあ アクトさん帰って来ても出会えないのかな
結局Lの住む世界とMの住む世界の違い、の話がわからないままだった

マネーマネーという曲があるけれど、スレイジーの彼らは金銭に関する話をしたことがあったか?など
罰則というと食事抜きであったり、筋トレであったり
雇われているパフォーマーではあるけれど、給料を貰っている描写もなければ話題もないし、なんなら買い物に関する話題もなかった気がする
求めているのはパフォーマーとして上に上がることや、その場に居続けること
曲があるから概念はあるんだろうけど

スレイジーは彼らに課せられた罰そのもの、とは
罰に対応する罪は何処に。

AWのときの方が延々謎について語ってたなあと思ったんだけど、観劇回数はおいといてやっぱりFinalだから語ることが減ったのかなと思っている
すべてわかったわけではないけども


残すは大阪ライブ
ただでは終わらないと思います、心して最後の386勤めに参りましょう。

f:id:arashigaoka0110:20161219233502j:image
f:id:arashigaoka0110:20161219233552j:image
f:id:arashigaoka0110:20161219233603j:image

 

Club SLAZY The Final invitation~Garnet~ [DVD]

Club SLAZY The Final invitation~Garnet~ [DVD]

 
Club SLAZY The Final invitation~Garnet~

Club SLAZY The Final invitation~Garnet~