Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

CLUB SLAZY -Another world-

2016/07/6(初日),10(18:00~),13,16(18:00~),17(12:00~/前楽) 新宿Face


今更AWメモまとめ
Final観た直後だと空気やら考えてることやらの違いにびっくりする……
勿体無いのでざっくり整理してアップしてみます

※Finalのネタバレも含まれるので注意!
Finalは頼むからネタバレ無しで見て

 

CSLAW恐怖と笑いと号泣
めっちゃ泣いたし恐怖で気が狂う
観劇慣れしてしまったのか、最近いま中盤かな?とかそろそろ終盤かなって考えてしまうことがよくあるんですが、CSLはなんも考えらんなかった
スレイジーはどの人のソロ曲見てもひえーあなたがいちばんかっこいいです……ってなる

1の終わりはぜんぜん綺麗な終わりではなかったのだということ
気軽に見て!と言えない今作
答え合わせ編とでも言うべきかな 謎自体はさらに増えてるんですけど
DVD全部持って押し掛けるしかない

プレミアム特典クリエさん安定のトートとメインビジュアルのミニポスター
CSLAWシークレットの1800円のアレ、やっぱりアレが本体じゃなかった
Qくんのブロマイドで持ってる本に「an old-fashioned gift」って書いてある


【6日/初日】
FACEのフロア、段差のない前方では結構前の方の座高に見え方が左右されそうだけどどうなんですかね
むしろ自分が障害になってそうで申し訳ない
暗転じゃなくても合間合間でみんな座り直しててパイプ椅子のきつさを感じた
トイレの入り口床にある銀色の丸いやつ、ちょっと引っかけるだけでがぽっと蓋取れるっていうか初日に引っかけて外した(笑)

上手の通路めっちゃキャスト通る

前アナがB・C・F回替わり、後アナがO、劇中でZとCB様の声が流れます
前アナ初日はB
Zは1フレーズ、Theme of slazy初っ端の口上のみ
CB様のやつは後半ごちゃごちゃしてて聞こえにくいけど、VP様とかが音声に対してわっちゃわちゃ喋っててとてもかわいい

Sの方はTをちょこまかしてたけど、Zはどこにいんの?U?
Zは帰ってこないんじゃなくて帰れないのか……っていうか帰ってきたらまずいのか……
Zを劇場でみたいけど逃げてるってことは出てきちゃったらあかんしどうしたらという気持ち
音無き世界か夢無き世界か
Sふたりが声だしやっぱZは心抜かれるんすかやばい
Zが逃げることをXはわかってたし、逃げてるというより泳がされてるのかなぁ
もはや出てほしいとかいう次元じゃなくてZの無事を祈ってる始末
ここで帰りを待つというのなら止めませんよってことは、Zは帰ってくる前提外出てるんですよね
 →Uじゃなかった

我々が監視しているということ
2の彼女とPもMだったの?それは違うかな、確かにお客もいるのかもしれない X-24-7の彼女だけはお客とか
初入店だったのでガーネットカードを楽しみにしてたらこのざま 客ではなかったのだ……
我々がMということはSLAZYの世界にいるのかなぁと思ってたけど、エレベーターの方向がUということは我々は普段はUにいるのかなぁ
WとVの関係性がずるすぎる
EBの届けるメッセージ ディスティニー;;
Vの健気さがいじらしい セカンドはほんと健気
WとVの身長差かわいい…
七夕企画たのしいな~ぐらいに眺めてたけど、まさに彦星Willと織姫VP様なことに気付いた

冒頭のデッキブラシとステッキだけでしあわせになれる

Back stage tour
うぇーるかーむとぅざくらーぶすれーいじー♪
なんとも言えない千葉の夢の国感
BSTのいぃ↑い↓ってQの歌い方聴いててすごい不安定になる(わたしが)
ただの檻って言うQがここは地上のparadiseって歌うのこわいよね
思い通りのど~~~おり~~~↓がすごいすき

Qのデッキブラシを奪ったXを見て、3でZのステッキを奪ったXを思い出した
セカンドの気持ちはセカンドにしかわからない、
ちょっとちがうけど8と9もなんとなくそんなかんじだったのかなぁ

真実など存在しない あるのは事実だけ その事実をどう解釈するか それがその人にとっての真実となる
Xの解釈した事実はSLAZYの真実
Qの解釈した3年前の事実、が本編
そんなこと言ったら藪の中みたいになりそう

The dark ensembleのQの「Club SLAZY……」のウィスパーかっこよすぎて頭沸いた
Welcome to the CLUB SLAZYが素直によろこべない……怖

あんなにX様こわいと思うけど、マリオネットを聴くとX様最高という感情で満たされるわたしは386
ZのSのマリオネット動きやっばい たけるせんせいやっばい
ほんと好きすごい……糸切れるとこと吊られてるとこがとくにすき
SとXで脚曲げる同じ振りするところも
3のときよりキー下がってる?

LのベッドメイクまできちんとしてくれるM

Dが桶だかたらいだかで遊んでるときに、めっちゃ笑ってたのにQが監視とか言うから笑いながらぞっとするっていう
今回そのくりかえし
檻の中を蠢いているに過ぎない
Qの飲酒というかなんというかあれはなんだったんだ(笑)

LAZY、本音がわからない集団
すべてが本音のAct

反逆の時代って言い方!
themeでぎゃいぎゃいむきーってなってるZのSほんとかわいい
Wにそれわたしのやつ!背高い!高い!手の位置被ってる!みたいなのやってる
がみがみしてたのに曲に合わせてポーズ決めちゃうVP様かわいい
ラストのWとVめちゃくちゃすき テーマのラストのtopと2ndはたまらないですよね

5th時代のガーネットスターの全力投球なかんじが!がむしゃら!
そしてほんっとうに嬉しそうに歌うActさんすてき…
エレガントじゃないと言われた5thActさん、それでもあんまりにたのしそうだからしあわせになります
ガーネットスターほんっとかっこいい曲 振りも好き

Dソロ前、Aの真似してガーネットスターのサビ振り真似すんのめっちゃかわいい

CB様をチワワ呼ばわりするでぃーぷちゃんかわいい

slave march
めっちゃかっこいい 降りるし薔薇だし かっこいい
V様客席への視線の投げ方とかはけ際のウインクとかさすがだなあって思った惚れます
照明がピンクとオレンジ
前へ前へ前へっていばらをかきわけてるの、エレガントをうたいながらどこか泥臭くて、結果論だけどこのひとはUにいく人だったんだなって
ぶいぴーさんにあかいくつはいてほしくなった 童話的な意味で
さいごのぎゅいーーんってあがるのすき 語彙力がない

show business!
初っ端、扉に手をかけて現れるW様格好良すぎて気が狂う
とんちゃん、さのさんみたときにこれ原田篇やれるよ観たいよ八雲からの伸び具合半端じゃない~!って言ってたのからしばらくみれてなかったんだけど、完全Will様ドボンだったしこの後衝動で薄ミュライブ行った
サビ前の音程のあげ方やーっばい ところであれ音程すごい難しそう…
Wの邪魔をするっていう、いままでならCBがやってそうなことをDがぎゃいぎゃいやってるのすごくかわいい
脚開く振りえろかっこよすぎる
ラスト銃声の後の静寂たまらなく好き

CB様のトラウマってマーガレット事件でいいの?笑
Bが計画してDが準備してEが実行するのめっちゃかわいい
打倒CB作戦(笑)
でもそれはあかんよ花粉症はきつい CB様めちゃめちゃ可哀想ああああ;;ww
Willのクールビーくんって言い方がすき

トップエースらしさを保つ会で歌っちゃうVPかわいい

ゆびがまがる~!のあとQちゃんにまがるよ!ってみせてるWと、一緒に手出してあげるQちゃん和んだ
Qの後ろに隠れる隠れてないW
Wの靴下の印象強い
三浦さんのツイートで、本来LAZYの靴下は黒なはずなのでWillが赤を履いていてびっくりしているQ、というのを拝見した
ちゃんと青い靴下になるんだよなあ

セレナーデってディープにとっては多分初めて聴いた「誰かに届ける歌」
それをたのしそうに歌ってたんだよなぁ

U(かな……?)を地獄と言ったD
それでも大切なひとといた時間は天国だと言った

Lonely Boogieすごくすき!かわいい!
EBってそんな曲なカラーだったの!ってちょっとびっくりした
ふたりでいるのにひとり、とか、僕はまた君のおもちゃになる、とか これをEBが歌うという意味の重さ
長倉くんの声のまっすぐな伸びがすてき
曲のあとすぐにシリアスムードに入っちゃうけど
5thスターになってからのEBがEndと同じ髪型なのなるほどな~ってなった
長倉EBくんの「Actさん!!!!」の言い方やら声のトーンが、1のまつんEBくんのそれとそっくり
EBが去るときのActさんはってどんな言葉を続けたかったのか気になる……

A「勝手に殺すな!!!!!」
Actさんのツッコミのパワフルさすき
G「でぃーぷさん!し、しね~~~~!!」がさいこうにかわいいし笑い過ぎた

しりとりにQ様参加した瞬間びゃってなった 初日悲鳴上がった
今回はQがDのことすごく大切におもってるなあって、Dもそれをわかってるなあって
4のMトリオはずるい

RCL見れて聴けてめっちゃうれしかったし、Dの動きでJrが4でやってたこととか思い出してうわーんってなった
RCLのでぃーぷほんっとじゅにあって思ってたけど、あれって戻りたーい!ってディープが言ったのに対して、Qが歌い出して、Jr.に戻ってるんだよね仮にでも
QとDのおでここつんほんとかわいい
Q「もう一度だけ言いますよ?」
もうQはRCL歌ってくれないのかな
最後のデッキブラシ顔に被るやつDちゃんがやられてるのほんとすき
ダイブしてキャッチしてもらえないディープ

面倒くさいで片付けるようになってしまったDeepはほんとうにやさしいんだね…

DがMのナンバーを識別してたのが気になる
Qも改めて僕らにだって名前はあるって言ってた
どうしてBのことはわからないんだろう…
今までなんでDはBのことわからないんだろって考えてたけどもしかして逆なのかもしれない…?
なんでBはDのことわかるんだ

TでWがマンホール覗いてるとこ、上手で脚だけ出てるTのひとめっちゃこわいぞ

Tであなたは知らないをXが歌うところ、怖すぎて素晴らしかった
「もしかしたらこれこそがLOVE」
「闇の中へ ただ奥へ 出口の無い迷路へと 貴女は気付かない ここが愛だと」
ピエロを歌うTたち
「今ならまだまにあうから」
ぴえろ→あなたはしらない→ぴえろって戻ってくるのに円環を感じてこわい
W様の軍服かっこいい…

VにX様がエレガントじゃないって言い放つシーンめちゃくちゃたまらなかった

WからVへの言葉
プレッシャーからの暴力からの罪滅ぼしとか選ぶワードがとんでもなくずるい

サヨナラ
AもWもVも泣きながら歌うところがすごい ほんと すごい
X「わたしだけのところへおいで」めちゃくちゃぞっとした

ZとOのSがサイレントぎゃいぎゃいしてるのめっちゃかわいい

自由しかないUで、Wの言葉を唯一の規律としていたってぶいぴーが健気ですき
規律が与えられないから自分で規律を持っている

最善席インタビューで、Qは名言を生むけどそれはみんな他人の言葉でそれを伝えてる、ってあったけど、ほんとにいろんなひとの言葉を使ってるなあと思って聞いてた

「遠くにいても想える誰かがいるのはしあわせではないでしょうか」って言ったQは、自分もそのしあわせに当てはまると思えているのかなあ
冒頭では別の観点から不幸かもしれませんって言ってたけど

Bについて、外の世界へ行きたくなってしまうのではないかと不安みたいなことQ言ってたけど、9より先輩の8は上と下のこと知らないの?
9はQになってから知ったのかな

The echoesってタイトルずるい
めちゃくちゃに泣いた
ガーネットスターの歌詞とAとEBの今の関係性がそのまま過ぎて、ずるすぎてむちゃくちゃに泣いた……
「手を伸ばせば届きそうな距離にいるのに」
「僕にだけ君の居場所を教えて」
echoes、返ってきてるのは自分の声で届けたいけど届かない声が広がりあっているんだなあとか せつないなあとか
WとVだけでなくDもあの場にいるのは、BとDにも当てはまるからかなあとか考えていた
でも相手であるBがいないからDは歌ってない

「またいなくなるのかあ」ってでぃーぷがせつなくて いつもいなくなる
でもたぶんでぃーぷより多くCB様はいろんなひとを見送ってるし、いちばん見送ってるのはQ

もしものダブルSすごいすき
はけてくとき対称に帽子のつばつまんでるのたまらん
OのSの計算されたコートのひらめきelegant

Vの想いを背負ってAはTへ行ったんだなあ EBがここにいても
EBがSLAZYにいるってきっとわかっててTにいくAがすき
→わかってなかった(!?)

Aの軍服いいよね
A「変わるな」のときは雷鳴だけど、Aが出ていくときには雨音になってるの気になる
雨だからActの足跡は消えてしまう

Q「新人風情が」
スタイリッシュ威嚇というよりはわりと雑な投げ方なのぎゃっぷですごいすき

9にとって8が越えたい相手っていうのすごいいいなって思った

AtoZでBのとこ歌っちゃうDかわいすぎる
「どうでもいいのDじゃない」歌わされるときのAの表情めっちゃすき
歌っちゃったあとの腑に落ちない表情がとくにかわいい
「近くて遠い道程 いつかAよりさらに高く」ってEBのAtoZ、ほぼAの話なんだけど(笑)
「ほんとのしごとはしーっ」のとこのAの表情がめっちゃかわいかった
\ショータイム!用意はいいかい!/うぃる様に屈する
X様パートのVP様がとっても麗しい
X様のなんばーわん最高でした 最高でした!!!
ラストで「しー」ってやってるQ様えげつなくかっこいい


【10夜】
deepちゃん あんたが なんばーわん(昇天)
でぃーぷちゃんなんであんなかわいいんだ?かわいいからだ かわいい 脳細胞が死滅している

X「満たされたパフォーマンスはつまらない」と言ってたけど「満足するために努力しようともしない」とも言ってた
満たされない状態から満たしに向けて足掻く姿が欲しいのかなあ
でも満足してしまったらそれは違うんでしょう?

Garnet starのキーが下がってた

ランウェイ正面席だったんですけど、W様ソロで目線食らって天国行きした あるある勘違い乙だとしてもあれは正気ではいられない

みぎめみぎみみAとD、ちょっぷで攻撃しあっててかわいかった
捌けてくAに謝る(!)Dちゃん
D「ごめんって!!……あいつよっわ!!」

DのM番号識別、350 450 850とかだっけ
450しか自信がない

どうあがいてもechoesのマンホール開けるWで泣く
「羽ばたいたその先に君がいますように」

Dの「僕たちは手離さないよ」って言い方が、「やっと手に入れた居場所なんだ」って台詞を思い出して泣きそうだった

OのSの所作がほんとO 確かにEBであるんだけど、全く別の存在

AtoZ序盤のAとDとNJのわちゃわちゃほんっとかわいい
EBくんは意外とがっつり客席に仕掛けてたの見かけてときめいた……そういうのずるい
鼻悪いのでふだん香りとかぜんぜんわかんないんだけど、EBくん通ったときなんか爽やかな香りがした
HIJJのうそだろぉほんとかわいい
v様パートのときのランウェイ階段、みんながかわいくてかわいくて

日替わりナンバーワン:Deep
電車ごっこするでぃーぷちゃんかわいすぎかーー!?あんたがなんばーわん!!!
D「3年後のぼく!!!」
乗ってくれるX様かわいいし、連結するし、Dからびゃっと逃げるX様の機動が妙に高い
あのびゃって逃げかたは支配人スキルなんすか?あのふたりもできるぞ
日替わりネタとはいえ未来の話をするDeepに泣きそうだった
未来のことを話している うわわわ


【13日】
3回目にしてActかわいい病発症かわいい

りょーちんって化け物みたいな役者さんだ……ってお思った めっちゃ良い意味で
今までもすごい方だなあとは思ってたんだけど、息をするように化け物じみたことしてるから溶け込み過ぎて逆にあんまり意識してなかった
息をするように……すごい

Flyの前アナやっと聞けたうれしい~ CB様にかわいいって言っちゃう

今回も酒瓶に話しかけるでぃーぷちゃんかわいいがすぎる
おふろあがりのでぃーぷちゃんは「ゆでダコになっちゃう~~~ピューーー!!!」だった かわいい

みぎめみぎみみのAとD、ここは?で肘突っつかれたAが声もなくはけてたかわいい
D「あいつ肘弱ぇ~~~!!!」

本来言うことでもないんだけど、「トップエースとしてデビュー、いや、トップエースに抜擢」ってあれの「いや」の言い方があんまりにもactがactでめっちゃときめいた

DとEB、WとVとAでの会話が交差してるシーン
Dの言葉がEBにも刺さるしWにも刺さるしブーメランしてDにも刺さってるのめっちゃしんどい
WがDの名前出したときに、ちょうどWの後ろ側をDが通ってる
DがAの名前出した時も
ちゃんと視界に入るようにしてあるんだなあって今更思った

先見の明があるWillなら扉の外にMr.Xがいることなんてきっとわかってた、だからあんなに落ち着いていたんだね
先が見えるからWは怖かったのかな
Tに行ったら見なくて済むもんなあ

サヨナラでWillが歌ってるときに挟まる、V.Pの小さい「うぃる?」の言い方がすごくせつない
「それでも君の代わりはどこにもいないから」を歌えないぶいぴーほんっとすき
最後の叫びの後、ひっくってしゃくりあげてるのが聞こえた

Actのサヨナラ、サビ直前でランウェイをステージ側へ歩いていくX様が一歩分だけスキップ入れるのときめきで倒れた
Aの肩にX様がジャケットかけるやつ、初日ずり落ちてたんだけど落ちなくなった あれはあれでとてもすきでした…

DのM番号識別
548 648 748
Mの番号毎回違う

AがTに行くところ
Q「だから止めません」と「だから言いません」とどっちも聞いてる気がする

AtoZ
「いつかAよりさらに高く」って歌った直後なのに、Aの前でにこにこきらきら正座してるEBかわいい
Aの表情もかわいい

日替わりナンバーワン:Q
X「なんばーわ……」
Q「ちょっと待ってください。……私にも、言わせてください」
\ヒューーーーー!!!/
Q「……なんばーわん。^^」
\ヒューーーーー!!!/
人差し指口の前でしーってQ
CB様音声乱入

うそだろぉのところは、X様からQに耳打ち→QからXに耳打ち→ふたりで「そのままQ」のあの手
ラスト間に合ってないQ(笑)


【16日】
初めてランウェイ横の席!横から見えるものも良いですね

やっとCB様の前アナきけてうれしい~~~だいすき~~~
CB様アナウンスのとき終わりがわからなくて静寂の後笑いが起きるのたのしかった

冒頭のTの上手側の人なんでヘッドホンしてるんやろ

お風呂上りディープ
D「ここの水風呂が思ったより水風呂でさぁーひゃー↑」

themeでの「愛が渇かぬように」の歌い終わりのVP様のウインクやばい

序盤のバックダンサーしてるEBめっちゃ笑顔かわいいしダンスかっこいい

久々に\れっつえれがんと/1回目でアクトさんがやってたのみた 個人的には初日しかみてない

みぎめみぎみみのAとD
D「ここは(右膝上げる)」
Dの膝軽く叩くA
ぽーんって足上がるD
A「……健康だよ!!!」

AとD喧嘩の2回目、カーン!のときのアクトさん汗スプラッシュぶりすごかった(そんなところがとてもすきです)

Aが教育係って決まってWとVが捌けるとき、Dがちょっと呼び止めようとした後で「靴だろ……」ってちっちゃく言っててたのかわいい

EB反抗期
A「懸垂まだ終わってないだろ!」がかわいかった

「ここを出てみないか?」のくだりのWillがこの日凄まじかった……

もしもでのVPとZのSのやりとりかわいい
ちゃんと掃除しなさいよ!ってステッキごしごしするS
あんたがやる?みたいなブラシ渡そうとするV
やけくそっぽくごしごし掃除始めたVにそうそう!みたいなS

AtoZ
EBのA厨ぶりがやばい

日替わりナンバーワン:W&V
V「私がほんとのNo.2~~~~!!!!!」
\ヒューーーーー!!!/
永遠のセカンドエース!みたいな名乗りが入ってた
V「トップエースらしさを保つ会をやります!Will~!」
出てくるWill
W「今日も一日頑張りました」
\今日も一日頑張りましたーー!!/
W「明日も元気に乗り切ろう」
\明日も元気に乗り切ろー!/
W「素敵な笑顔」
\素敵な笑顔!/
W「溢れる色気」
W「溢れる色気!」
V「俺がほんとの?」
W「なんばーわん……」
V「声が小さい!俺がほんとの?」
「ナンバーワーーーーーーーーン!!!!!」
\ヒューーーーー!!!!!/
V「そして私がNo.2!」

二人で腕組んで歩いてくるWとVカップルかよ……
しかし間に割り込むX様
WとXが手を繋いでめっちゃ腕振り上げて跳ねながらステージに戻っていく
置いていかれるVかわいいけどしんどい
まさにWをTに連れていってしまったX様やん……

カテコでVP様から薔薇でばきゅーんされるのしあわせすぎる
はける場所の違いがそれぞれ行き先の違いになっている

りょーちんブログのMystic+Deep集合写真をQ(のりちゃん)が撮ってあげてるっていうのがやばい


【17日昼/前楽】
はじめて当日券立ち見したけどめちゃくちゃおいしいとこでしたありがとうありがとう
上手ドアから入ってくるとき、皆さんわりと早くから入り口スペースで待ってるなあっていうのを見れた

上手側の照明のおねーさんの体勢がすげーかっこよかったし、からっとした笑顔で開演前他のスタッフさんと話されててあのめっちゃイケメンでしたそんなとこ見る

BSTのXとZのSが対の動きをするのすてき
ボックスの上で脚回すX様ほんまかっこよくて

なんかQくん髪とか服とか直す回数ふえてなかった?気のせい?

お風呂あがりのディープ
D「サウナ入ってたら隣の人と我慢対決になっちゃって~~~ちょっとあんたが出なさいよっ!」

themeの冒頭、EBが帽子ない!帽子ない!ってわたわたして帽子投げられてるのかわいい

ピエロ終わってボックスから降りるときのdeepさん、deep選手のシングルアクセル!みたいな回転飛びでびっくりしたかわいい

Show business、やっぱりW様しか見えない状態に陥るんだけど、あの振りしてるDを見たらやっばかった
Wの振りを取ってから位置戻されたでぃーぷ、やややる気のないAめろかわいい からのギャップやばい かっこよすぎる
きがくるいそうできがくるいそう
ラスト\バーン!/の後「俺と二人で…」ってWが言ってるとき、生きてるのVしかいないのと、照明の位置的にVが立ってる影がみえるのすきです
終わってからのAとDのぎゃいぎゃい、Aが「押すことねえだろ」みたいなこと言ってたような

D「ぜ・ん・ざ!ぜ・ん・ざ!ずぃ~からはじまるぜ・ん・ざ!」
A「お前の前座じゃねえから!!!!!」
何回みてもぎゃいぎゃいAとDかわいすぎる

W「お見舞いに行こう!」のとこでディープが「いま!?」って言ってた
戻ってくるAの急ブレーキよろめき、毎回絶妙に勢いが違ってたのしい

AとD
A「ここは?(左膝)」
Aの膝叩くD
しかしなにもおこらない
D「???」
あれってなったところで足上げてDを蹴るA

泣いてるEBについてどうしよ~ってQに助け求めたWが、なでてあげてみたいなジェスチャー返されてEBをなでてあげるやつ、毎回かわいくて見ちゃう

教育係になれなかったD
D「靴じゃん!靴じゃん!靴じゃん!」

V「演説したくなってきたぁー↑」の言い方が違った
あぁんっみたいな

QがGraf帰らせるとこ、「決して裏切りません」の笑顔からの目での一押しが凄かった
あれは帰らざるを得ない

ちょっと書いておきたかったので書くんですが、公演中に地震がありました
Faceはビルの7階なのでかなり揺れて、客席から声上がるレベルだった
QとDがしりとりしてから話すシーン
でもりょーちんものりちゃんも、いや、DeepとQには余計な感情一切乗ってなかったように見えた
ほんとにやばいときにもそうしろなんて勿論思わないけど
アクシデントへの神対応みたいなのが伝説みたいに回ってくるのがいつもあんまりすきではない、ので当時は呟かなかった
もちろんそういうときに素晴らしい対応ができるのはすごいことなんだけど、本来見せたかったものではないはずだから
bestじゃなくてbetterだったはずだから

D「よくない?」
Q「よくない」
D「よくない?よくない!」
8(B)が甘やかすから、ってQはでぃーぷを甘やかしすぎないようにしてる感ありません?好き

Dが立ち上がって空いたスペースをぎゅぎゅっと詰めるMysticかわいい

deepがMの番号呼ぶとこ、毎回ナンバーちょっとずつ違うなあとかLになってもMの判別できるんだとか思ってたけど、番号呼ばれたMみんな首横に振ってない……?判別できてない……?
→Lには帽子を被ったMが判別できなくなるらしい

D「やりかたがきたないんだよ!」
AにDがぶつかってよろけるのしか見たことなかったんだけど、17マチネは肩をパァン!って叩いてた

Aのサヨナラで捌けるX様がお腹に手を添えている 満たされてる

Tのアナウンス、Thank you for choosing TORI flight floor to heavenって聴こえたんだけど聞き違いかなあ
最後らへん被っていつも聴こえない 誰か聞き取って教えて

vpさまが帽子の薔薇について「赤にしようかしら青にしようかしら、最近はレインボー……」って言ってたのかわいかった

もしもで、うおっオーナーおる……みたいな反応してるOのSかわいい

帽子を被るAct、Tに行ってしまったんだなあと
Tのときの後ろのセット見て結局Tも檻じゃんとか思ってた

ラストでCSLの文字がじんわり光ってるのが好きなんです

AtoZ
冒頭ででぃーぷちゃんそこにおる!立ち見ばんざい!
EBがActさんマジマジリスペクトかつNJ時代のまあまあって笑いながらやってるようなので、時系列どこなのかは謎だけどかわいいし救われるしかわいいし
ソロパート前のQくん、上手の階段降りるときにタタンッて良いリズムで降りるのかっこいい
X様パート、マリオネットしてるのに歌い終わりにやっと笑うでぃーぷちゃんめっちゃずるくないすか
歌いはじめのAとDの交差もすき

日替わりナンバーワン:X&Q
X「ほんとは私がなんばわーーーーーん!!!」
\ヒューーーーー!!!/
Q「ちょっと宜しいですか?私にも、言わせてください」
\ヒューーーーー!!!!!/
Q「ナンバーナイン^^」
両手で9(指で数えるみたいな、左手パーの上に右手の4を重ねる)
D「セット!!!!!セット!!!!!」
ばたばた移動して全員で横一列に腕組んでしりとり体勢
D「コアラ!」
W「ラッパ」
A「パズル」
V「ルビー」
X「イグアナ」
E「なめこ
G「コンテナ」
Q「ナンバーナイン^^」
NJ「!?!?!?」
ステージ奥にひとり戻るQに総ツッコミ
ナンバーナインってことはやっぱり2~7もいるのか

ランウェイ前
X「えーっくす!!!(あのポーズ)」
Xの左手ねじ曲げて9の形にするQ
そのままQやってくれるX

3のラストもだけどQくんの手ひらひらがすき ミュージカルの最後みたいな


【過去作見直し、他考えたことまとめ】
・1
1の冒頭Tだった

B「もしもそんなに悩めることがあるなら幸せだろうな」
スレイジーでのしあわせの定義について
8のときは悩むっていう、つまり選択肢が与えられるって状況がなかったからBはこういうこと言ったのかな、なんて捉え方

Yaの後ろにいるのはSというわけではないのかな


・2
辞めたLAZYが伝説でKingdomだなんて、LとNへの説明に過ぎなかったのかな


・3
Monsterが檻に入ったらCircus

Z「同じ日なんて一日もなくてね。ほんと楽しかった。」
をいま思い出すとせつない……あれからいなくなってしまったから

AW見てからRRの曲きくとやばい
Ri「偽ってるのは君?それとも僕?」
(ど、どっちも……)


・4
冒頭のQとZのSのやり取り、Zの居場所を確認してからSがTに向かっている……?
Zの居場所、これは下を指してるのかな…?微妙なかんじ

Q「とても賢い方なのです」
ってXに賢い男と言われたQが言うんだなあ

Jr.の粘土事件とか、Oの悪戯とか、今回のCB様の災難とか、各部屋に鍵って存在しないのかな?
ベッドメイクをMに任せてるから鍵かけてないのかな
外にもでないし食事もMの管理だから金銭的な貴重品も特にないか

8の挙動がTから来た人のようにおもえる
paicentのどくたー!のとことか
喋るの得意とは言いがたいかんじなのに9は器用と称してる
Tだと喋る必要がないからかなぁ
天国への階段を上りたいタイプ やめてTに戻りたい人をやめさせない~
8の帽子にTORIみを感じたい


・AW
結局鳥の羽じゃなくてなんなの
トップエースの羽はとりのはねではないらしいけど、Tのものではあるのかなあ
Mにしか扱えないもの SもMでないとみえない

X様が強すぎるんだけどここまで来たらみんなで檻ぶち壊してほしいかんじはある 頼んだよ!しはいにーん!!!!
させないためにA戻ってきたのに……

黄色のマーガレットの花言葉⇒「美しい容姿」
黄色だっけ…?他だと「恋占い」、「真実の愛」、「信頼」

三界 - Wikipedia https://t.co/Uyit6wE2FO
恋を知らないし食事はMが管理してるよなあとか

Vice-president
Visual Police
僕にとってはvice-president
大統領 - Wikipedia https://t.co/AXUPL1iQix
>大統領制 大統領が議会に対して依存せずに、行政の任を負う体制。

WとVはインナーの色が違うから入店時期違うけど、WがいないときのVがきになる
Oは白だしXが支配人の時代のLAZYなのに、なんで代理支配人についてのXの評価が妙に辛かったんだろう
→2nd嫌いだった……にしてはZはわりと可愛がってない?可愛がり苛めというか


・etc
SLAZYのサブタイ
2ndサファイア、3rdオニキス、4thトパーズは書いてたけど、1stガーネットなのを現地物販のお品書きで初めて知った 書いてなかったじゃん
そしてFinalもガーネット

ソロ曲って全部自分のこと歌ってるのかな
いままでのソロ曲の愛をI(わたし)と考えてきいてみてる
愛とは 恋とは

セレナーデという曲について
UWにいた頃のCBの曲
入店してLAZYになったものに(Xから)ソロ曲が与えられるとするなら、質が異なる曲のように考えられる
他に該当する可能性があるのは『もしも』かな

アルファベット全部揃った!なんて思ってたけど、EBがいなくなってもといEBでなくなって、そして現れた彼がEndになったように、きっといなくなった人のアルファベットはまた新しい誰かの名前になるんだろうなあ

ZのSがSLAZYにいた頃の話を知りたい

8がいなくなった時期とBがセカンドエースになった時期ってずれてる?
→ずれてなかった

D兄弟やCBがガーネットカードを渡されたのはUでいいのかなぁ
みんな元々Uにいたでいいのかなぁ
YとZが出ていったのもUでいいのかな
YとZはUに初めて出たみたいなかんじだったけど、それじゃあ彼らはどこから来たのかな…

Dにどこから来たって訊くAとEBこそどこから来た?
Z「ていうか、この世界にはこんなにも人があふれてて、案外笑顔に溢れてるんだな。もっと悩める人だらけなのかと思ってた」
Uからきた人の感想じゃないよYとZはいつからスレイジーにいるんだ……
Uでガーネットカードを渡された人、とどうやらUから来てない人、の違いが気になる
最初からSLAZYにいるっていうのも納得いかない
やっぱUから来てない人たちの言動が気になる
Uなんて知らない……知らないしSLAZY以前のことについて全く言及しない なにもないみたいな
Uから来てない人たち、Tから来てたりしますか?
Tの記憶なかったりしますか
SLAZYに来て「生まれて」たりしますか
恋を知らないYとZとか、悲しみを知りたいAとか恋を知りたいEBとか、Uから来てないっぽい人たちは感情を知りたがっている

変わり続ける彼らに変化を告げるのは変わらないという罰を与えられているQなのかあ

VPの衣装に紐みたいなやつ付いてないよね
BもOもL時代のZも、どこかしらに紐みたいなの付いてたからセカンドの印なのかなあと思ってたんだけども
トップを繋ぎ止める紐みたいな
どのトップも繋げてないけど…

YとZ、KとO、WとV、AとB
それぞれの時代のトップとセカンドの関係性
Aがあんな状態でトップになってしまったから支えるためにBが現れたのかなあ、と思ってたけどFinal観たら完全にDのためだったわ
つくづくセカンドに厳しいすれいじー
忘れられない人がセカンド
歴代セカンド集めたい かわいい たいへんなことになりそう

本気で競い合う相手がいないと本気になれないCB様だけど、いままでの時代はやっぱりトップとセカンドって関係性が強い
そこに3rdってたぶん介入できてないんだろうなあとか
永遠の3番手
三年前は4thと5thもそこでぎゃいぎゃいだからなんかほんと……;;すでにGrafはいたのか?

Aが今回店を出ていってしまったけど、トップエースどうするのかなあ
Bはやりたがらないし…でも代理である必要なくなったし…
CB様に競わせてあげて~!!(>_<)って思ったんだけど、結局それもこれも全部檻の中の些細な出来事に過ぎないのか……って考えてしまった
でもただの檻に過ぎなくたってそこで確かに生きているんだよ
→Finalうわああああああ


続いてFinal感想めもまとめます
f:id:arashigaoka0110:20161214191442j:image
f:id:arashigaoka0110:20161214191451j:image

 

Club SLAZY -Another World-

Club SLAZY -Another World-