読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

辻咲学園生徒会の秘密 secret.03 日宮翼希

純粋なレビューというよりは、乙女系耐性はないが腐耐性はある人が初めて乙女系裏名義ものを聴いたら、というちょっと変わった観点、からの考えたことメモ

18歳以上推奨コンテンツなので話題がそれなりです、ご注意下さい

恐る恐るレビューを探したとき、乙女系慣れてる方のものしか見当たらなくて、似たような境遇の人他にもいそうだなあ、と思ったので
BLCD聴けるなら大丈夫だよ~というおすすめのされ方をしたのですが、まるで別物だったぞ!?そりゃそうだ!
あと自分はややAっぽいようなので、その辺に対してテンションの低い感想になっている、多分。
じゃあ何でBLの聴くかって、メインキャストが延々喋ってくれるのとモノローグ無双が良いよね。その話はおいときます。
つくづく声優さんファンって、どれだけ嗜好の幅広くなきゃいけないんだ……。強いられ過ぎやん
つまり声優さんも大変だなあとか思ってしまう

ずっと気になってた辻咲、なんで気になってたかというと、翼希くんキャラデザからめっちゃ可愛い!!!なにこれ可愛い!!!
しかも全体での立ち位置も可愛いポジションだなんて
普通に学園もので聴きたかっ……た……(;_;)
マーガリン兄貴、マーガリンじゃない方で可愛いのどんどんやってください……めっちゃ聴きたい

初心者の感想、不思議なコンテンツやなぁ……
BGMほとんどないんだなあ、とまずそこからびっくりした
でも、BLCDをやたら引き合いに出してしまってるけどそもそもの前提として、
BLCDはBL要素のあるドラマCD
こちらは乙女向けシチュエーションCD
だからまるきり別のものなんですよね
全年齢のシチュCDすら、そんなに聴いてなかったからなあ
お話がメインな方がすきなのかもしれない

翼希くんと出会ってから4週間のお話
大体週一で濡れ場がある なんなら一回で済まない むしろ濡れ場じゃないとこがあんまない
話じゃなくてそこがメインなんだなぁ、ってコンセプトを理解した

主人公は相手の考えていることがわかる、という設定
パン振りとちょっとエフェクトかけてるのかな?で、実際の声と心の声をわけてた
でも、心の声伝わってくるのが濡れ場で囁いてるときだったりするから、今どっちやねんってなったりした
設定があんまり生かしきれてないのかなぁ
似たようなしくじりしてるドラマCD別であったぞ……

翼希くんと会話をしている、かんじの台詞
「え?○○○~~~だって?」ってかんじに相手に言われるということではない、のでより会話っぽい
その分ごく稀に、今私(主人公)何言ったんだろう?ってとこがあった

後輩口調な敬語、からの生意気なタメ口脅し
なんでこんな脅されてるんだ……なんか悪いことしたかしら……ああそういうことですか……そうかしら……(笑)
乙女系に関しては年上趣味なのでお、おう…かわいいね……というかんじ
「かたあしあーげて♥」がかわいい 言ってることは可愛くない
直接的な単語が出てくる あっそんな言っちゃいますか……ってなる
この子攻なのにめっちゃ喘いでる~って思ってたけど、相手しか喋ってる人いないならそうなるか(笑)
こちらが終わった後に一人で頑張ってるとこが、切羽詰まった高音で泣きそうな声で可愛かった

夕飯持ってきたら喜ぶのかわいい!
すぐ運動っていうのやめたほうがいいよあたまわるそうにきこえるよ、というマジレスをしたくなった
ごはん持ってきたのに!?持ってきたのに!?ちょっと君!?
できたて食えよ!と理不尽に怒り出すじぶん(笑)

アイス、中の人的に笑ってしまった
「えいっ♥」細かいところが可愛いのさすがマガニキ
食い物で遊ぶな!!!そこに味蕾は無い!!!
舐めんの好きだなこの子……舐めんの好きなんだな……舐めんの好きなん……
もうよくない!?!?
コンセプトとして猫的なところがあるんだろうか
猫+うさぎ、のような

こんな世界もあるんだなあと思いました 完

 

辻咲学園生徒会の秘密 secret.03 日宮翼希

辻咲学園生徒会の秘密 secret.03 日宮翼希