Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

もののふシリーズ 瞑るおおかみ黒き鴨

2016/09/02(19:00~)、08(13:00~) 銀河劇場
f:id:arashigaoka0110:20161011181526j:image

つねくん初主演舞台おめでとうございました!
つむ鴨から観たひとはもふ虎も観てくださいお願いだから

死んだ後に泣く、のがこの作品
もふ虎で学んだはずがまたやられる
生きてたらこうだったのに、みたいなあり得ない幸せな絵面を死の直後に見せるのが良い意味で酷い 泣くしかない

もふ虎は『白虎隊のみんな』だから初見でみんなの人柄を知っていくストーリーだったけど、つむ鴨はそもそも有名な人物が多い
なので、この人はどこの所属でどこ藩出身、まで名前聞いたらわかる状態でないと混乱しそう
所属が同じでも出身藩が違う、っていざこざがあるので
公式サイトの関係図を見ておくと良いです
f:id:arashigaoka0110:20161011181615j:image
f:id:arashigaoka0110:20161011181541j:image

銀劇といえば!オリジナルカクテル!
そして今回もつねくんFCシークレットドリンク!
色々おしゃれなかんじなのに、あえてコーヒー牛乳を飲まされる……
今回はドリンク内容もシークレットだったので真顔になった いや美味しいけどさ!?(笑)
たけのこの里が付いてきました ノーマルとハロウィン味のと選べた
f:id:arashigaoka0110:20161011181552j:image

つねくんFCのチケット、箔押しでめっちゃテンション上がった
身内からも評判良くて嬉しい

【2日夜】
なんといってもめっちゃ速い殺陣がたまらない 華やか
大久保さんの連続回転切りとか、もふ虎のたぁもだったけどゲームの技みたい 今回はゲームというよりダンスか
蹴りがガンガン入る殺陣、見てて楽しい

前半、色々ともふ虎に頼ってるなあと思うところがあったのですが、二幕はぼろ泣き地獄でした
特に、会津酒宴の「負けたくねえよお」という官兵衛の叫びと、西郷どんと晋介が自害した後
もふ虎のときもだったけど涙が邪魔で舞台が見えないほどに泣いた
今回はジュブナイル成分が薩摩だったなあと
会津宴会で虎のお猪口を取る斎藤さん……またお猪口芸だーー!!!!
お猪口?お猪口じゃなくて升?ぼろ泣きで見えてない

個人的にはやはり一作目の衝撃が大きかったかな……
何が違うかというと、もふ虎はジュブナイルということ それには抗えない刹那のきらめきのようなものがある
もふ虎関係なかったら、はたらればですね

齊藤はやっぱりほんとうに人間くさいひとだった
齊藤に白虎隊のことを「憧れ」って言わせるのか
「一人残るのがお前らしい」残されてしまうひと
つねくん殺陣中の喋り方が好き

凌くん殺陣すっごい
半次郎の殺陣は鮮やかさが多分にありながら、いいから斬らせろよみたいな荒さが感じられて、半次郎だなあって思った
素敵でした 全然殺陣詳しくないんですけどね
斬ってる最中ではなく斬り終わってから、とか、刃を避けてるとき、とか、そういう間の時間に笑ってるのがすごく好き

晋介かわいくてしんどいですツボです
いざっきー、槍の扱いめっちゃ巧くてびっくりした……
最近の人は槍扱えるもんなのか!?最近の人とは!?はくみゅで代々苦戦している印象があったので
中頃の席なのにびくってなるぐらい勢いつけてぶんまわしてる 投げるとこすきです
長州?土佐?\薩摩/

あらやんはずるい あれこれ言えないずるさ
もふ虎のときも言ったけど、土方さんの戦い方はすさまじくカリスマ

官兵衛切なくてだめ
女の子といいかんじになる系男子は切ないと決まっている……ぎぃちゃん
死の間際が間際と言ってもとても長いんだけれど、凄まじい とにかく凄まじい
しょごくんすっげえ……

しゅうすけくんは食えないかんじの喋り方が絶妙
最期が印象に残っている
「相変わらず大山は無粋だねえ」
撃たれ続けても大山へ向かっていく新八、銃に手を伸ばす
事切れた新八の帽子を取り、被っていく大山
この日、刀落としてたけどおやぁ?ってかんじに拾ってた 新八だなあ

大地くん初めて拝見したけど、最初誰かわからなくて中堅層ぐらいの若手俳優さん(表現が謎)……?って思ってたぐらい存在感が大きい大山だった
めげないきみがよシンギング
分かれってさきちゃんに叫ぶ大山好き

大人がしっかりかっこいい。重い。
容保様めちゃくちゃすき;;
西郷どんは萌えキャラ
山縣さんがクールそうで全然そうじゃないのずるい 狂犬

大久保先生の脚の上がり方がやばい
カテコ挨拶で「では一曲!!」って本編のくだりをやり始めちゃう大澄さん
笑っちゃって本編の台詞がちゃんと続かないつねくん(笑)

斬った薩摩藩士が大久保せんせい、って泣きそうな声で言うのを、自分が斬ったのに抱き締める大久保先生、泣くしかなかった
益とか成果とか理由とか道理とかじゃなくて、なんだろうなあ、想いなのかなあ
万歳と君の名を叫びながら、向かい、敗けて、死ぬ

齊藤さんの終盤の戦闘スタイルが土方さんと同じ戦い方、刀と銃

官兵衛の言葉、白虎隊の皆の名前が出て来る
茂太郎ってそんな弱いのかさきちゃんが強すぎるのか……?茂太郎わりと強い方じゃなかったっけ
強いのは悌二郎と儀三郎
貞吉はだめ、でも心が良い

さきちゃん=大山捨松
名前は憶えてたけどさすがに苗字は忘れてたので沈没した

半次郎の最期
文明に敗けるということに悔いはないのだ

◆アフタートーク:村田、青木、佐伯、荒木、松田
ウィッグ付けたままアフト出てくる凌くん
皆さん靴そのままでてろてろのズボンに履き替えてきてたからなんか面白かった
編み上げブーツのつねくんとか

今日のアフト、そんな年少組とかじゃないのにようじろさんの保護者感
つねくんと同じ質問続けて振られたけど聞いてなかったのか「????」ってなってるあらやんにもっかい説明するようじろさん

前回よりも殺陣が多くて、今回2001手!
村田「俺なんか減らせないかなって、きりが悪いから1手ないかなって自分のやつ考えたんだけど、ずばって切るやつが1手だった」
松田「それ重要なやつです!!!」

「大地すきなんだよ~~~~」ってでれでれしてる青木さんほんと青木さんいつもそういう
ほんとですかぁ!?って返す大地くんもなかなか

大地くんが、袖であらやんに気になってたことを訊いた話
佐伯「ポットで何飲んでんですか?って」
荒木「タンブラーね」
佐伯「あ、タンブラー……」
松田「ポットって(笑)」
佐伯「しゃべらしてよ!!!!」
青木「先輩やぞ!!!!」
村田「時間ないんだってば!!!!!」
あらやんが飲んでるのは白湯

役作りどうしたらいいですか?って大地くんが西田さんに訊いたら、お前は役作りとかいいからとりあえず光GENJIの曲全部おぼえろって言われた話(笑)
青木「全部歌えるの?」
佐伯「数曲……(^-^;」
村田「いまおぼえてるんだよね!!!」
本編で内海さんの山縣さんに大山が絡むネタがどんどん増やされている、という話

なまものだからアクシデント結構あって殺陣中に刀なくなったりする、そのときどう刀を渡すかとか考えてやってるんだけど、アドリブでの僕らの動きにちゃんとSEを付けてくれる音響さんがいるから話が途切れずに繋がる、って話をあらやんがしてた
色んな舞台で話を聞くけど、音響さんってほんと音を担う役者

齊藤とか土方、前作いた人たちの存在が大きいから、それに対する敵になりたかった、なろうとして稽古してたって凌くんの話
ようじろさんが小柄だけど存在感がすごく大きいよねって
松田「オブラートに包んでいただいて(笑)」

ようじろさんの「二日目どうですか?」に対して「楽しいです!」ってつねくん
本当に初主演おめでとうございました……!

凌くん、演じてると好きな台詞がたくさん出来てくる、好きな台詞っていうのも毎回変わって、今日は齊藤の『集団っていうのは出来たときが頂点だ』が好きだった、って話
松田「嫌だな、薩摩はそうなりたくねえなって思って」
青木「俺もそれ好き」
自分の演技にも影響してくるって凌くん
青木「でもほんとにそうだよね」
松田「変な話、遠足って行く前が一番楽しいじゃないですか!」
ようじろさんが一旦肯定してくれたのに、「今のはわかんないでしょ!」って突っ込んでるつねくんな図おもしろかった
村田「おもちゃ買ってもらったときにパッケージの側面見てるときが一番楽しいみたいな!ごめん今のわかんなかったね!?」

カテコで「ご来場賜り」って言い方をしてたつねくん、珍しい言い回しだなって思ってたけど、アフト終わりは「ご来場いただき」だった
つねくん初主演舞台ほんとうにおめでとうございます……!


【8日昼】
2回目の方がめっちゃ泣いてた
ストーリー頭に入ってから観ると整理がついて良いです っていうかOPから泣いてた

2回目だとOPの洋装さきちゃんと大山にひーってなった

タイトルの意味
2回目も考えてたけど正直まだわかってない
目を瞑っている間はおおかみ=斎藤
鴨=半次郎
飛べりゃそれでいい

半次郎が出て行く出て行かないで揉めるところ
山縣さんの飾りが取れたんだけど、新八が拾って山縣さんに投げつけてて(!?)ってなった

つねくんの殺陣、初回見たときもかっこよかったんだけど、むちゃくちゃすごくなっててびっくりした
山川さんの戦い方ってなんというかきれい
官兵衛は殴る殴る殴る、でなんでもいいから勝つってかんじがすきです
山縣さんはスマートだなあ

◆カテコ
林田さんが挨拶で血だるまとか言い出して、なぜか凌くんがきゃーって両手で顔覆ってて可愛かった
内海さんと笑ってた

◆アフタートーク:村田、青木、和田、小澤、荒木
登場から刀と水のボトルという組み合わせで出てくるおざりょずるい
小澤「見てたら握りたくなっちゃって!やっぱいいよね!これつねちゃんの」
青木「俺のじゃん(笑)」

青木「小澤亮太中心の布陣で行きますか?」
からの
青木「小澤亮太中心はまずいんじゃないですか?」
の流れ面白かった

わだくまが「儀三郎は名前が出て来て」って話したときに椅子殴るおざりょかわいい!保鉄の名前出てない(笑)
和田「えっ庄田保鉄出てない系?」
小澤「自害もしてない」
生きてるもん~!っておざりょ

今回裏切り者いないの!?っておざりょ
ようじろさんの裏切り者いじり 前作と併せて唯一の裏切り者(笑)
わだくまがつむ鴨Tシャツなのを裏切り者って詰るおざりょ(おざりょはもふ虎Tシャツ)
わだくま「だって狼かっこいいじゃん~」
おざりょ「狼かっこい……いや白き虎もかっこいぃ」

白虎隊の皆が見に来てくれることについて
村田「つねなんか『うぉっしあいつらにばしっと見せてやんね~と~!!!』くらいしか言わない」

あらやんがしっかりしたコメントな一方……
青木「ぜんりょくではしりぬけっだけっしゅよぉ!!!」
村田「なんて???(笑)」
青木「ぜんりょくではしりぬけっだけっしゅよぉ!!!」

村田「寝ないで観てた?」
小澤「ねぇてない!起きてたよね?(toわだくま)」
和田「(^-^)」
かわいい

誰かやりたい役ある?
おざりょは凌の役…半兵衛?って言ってた ※半次郎
かっこよかった!かっこよかった!闇があるから……って

やりたい役は?
和田「この仕事始めたときから一緒だから、そのつねが真ん中で挨拶してるだけで……」
青木「泣きそう(笑)」
拳こつんってやって肩抱き合ってた

今回は年齢層高め、つねくんとおざりょが同い年って話
小澤「俺年上だと思ってた!」
青木「俺も年上だと思ってた!」
小澤「えっほんと!?!?(°-° )」

西田さんの演出でハチマキがどんどん増えてくって話をあらやんがしてた

村田「それ(刀)いつ使うの?」
青木「俺ずっと考えてたんだけど」
小澤「今回はしまっておきましょう!!」
結局捌けるときにつねくんに刀渡してたおざりょ、ばっさり背中斬られてた(笑)


舞台「瞑るおおかみ黒き鴨」ダイジェスト映像

瞑るおおかみ黒き鴨 [DVD]

瞑るおおかみ黒き鴨 [DVD]