Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

すれいじーめも

細かいメモまとめ

CSL3がしんどくてCSL2を見直したときのメモ
QくんZちゃんのシャドウとちゃんと関わってる……これを確認したかった

ガーネットカードを貰ってもQくんには会えない
「Ladies」は複数形なのに「二人が出会うことはない」なの狡い

そういえば皆の食事すらMが管理してるのか

3を見てから見る2の支配人がつらい
三年待ったけれどこれが限界!ってZs、こんなに明るく言いながら、もう待たなくてもいいそう感じている私は卑怯だろうか、って内心思ってるのせつなくて
あの直後こんなに明るく笑えるのは、やっぱりZsがLでありプロのパフォーマーだからなんだなと思った 後から書いた話とか言わない

CB昇格はきっと気紛れじゃない、NのCBをZsは見ていた
CBはN時代から野望を持って頑張ってた努力タイプなのがめちゃくちゃ好感
ほんとCB良いキャラ過ぎない……?無敵じゃん

3のQさま、全員それぞれ一人一人との距離の取り方が怖かったから2を見るとまだそんなことはなくて安心する……
なんだろう、2のQくんは膝をついてるCSLの誰かがいたら手を差し伸べてあげて、でも起き上がれたら手を離して、衣装を差し出しながらいってらっしゃい、って言ってくれるかんじするんだけど、3のQくんは伸ばした手を取ってくれない気がする
3ではLともNとも異なるMの存在、ってとこが出てくるからそうなってる、はず

◆4特典ディスク座談会
パンフレットの質問はキャラで答える米原くん、法ちゃん

Qの人間味が初めて出てきたという話
あんなにはしゃいでるQ初めて見た、Mysticのときは区別してる
Q「一人になって辛かったのは君だけじゃない」が狡いよねという話
法月「このとき頭の中貴方のことだからね?」
太田「ヒュー! ……違った!?」
このやり取りにひえーってなった

自分でクールビーちゃんってちゃん付けちゃう幸ちゃんかわいい

◆4本編
鳥の脂、目に入ると見えなくなる、とは

2の時点でOはZsのことをこんなに評価してたんだなあと
LAZYとして同じステージに立っていた
4のOはZsをとても認めている、端々の言葉を拾うのが楽しい
2で「あんたがまだ支配人やってるなんて笑えるなぁ?」と言ったのも、今の時点で戻ると単純な皮肉ではないのかもしれない まあ後からなんですけど

8の方がナンバーが上だから9より上なのか Qくんの言う部下ってそういうことか

肉がないから骨が刺さって死ぬ
言い回しの特徴 意味がないわけがない、けど現時点じゃわからないかな

にゃーにゃーOがかわいすぎる
9ちゃんの時代からZちゃんは9くん指名で起こしてねって頼んでたのか
patient of loveを歌い切れないF、とG

8は器用

MとNの接触は禁じられているのか?
Mの立場が悪くなる、という言い方
2でMの方がNより上の地位だとQくんは話していた
L時代でさえMに8と9が隠していたJr.に気付いていたのに、R&Rのことは支配人であっても知らなかったZs

Q「逃げなかったのは貴方です」
Q「一人になって辛かったのは君だけじゃない」

D「僕は今が心地好い、それだけ」
ここでQの踵が上がってる

終盤のDソロ、Dを送り出すB、二人の笑顔が本当に幸せになれる

AtoZ、明らかに未成年で瓶あけてるJr.(笑)
Dに3終盤の真似されて暴れるCBちゃん可愛い
触覚付いてるO可愛い狡い
4ぐらいの玲くんの髪の長さが好き

Cool Beansさん⇔Bloom
あんた⇔お前呼びもするけどBはCBをさん付けし続けている

◆3本編
死にたがりのD 天国がバカンス
これ8譲りだったのかということにようやく気付いた

Z「なにか?」でちょっとQくんの方にのびあがるの可愛い
ひゃあん!ってびっくり声が可愛いZsちゃん

R&Rメインテーマアレンジ
きんぱつー!きんぱつー!で反応した段上のGに、君じゃないないみたいな手を振ってるEnd(笑)
ステッキ投げるZsやっぱり好き

ZちゃんはなんでこんなにXに頭が上がらないんだろう 異常な気がする
オーナーと話してるときのZs、怯えるこどもみたい
Qくんへの Z「ないしょにして」が可愛い

D、ノンレム睡眠レム睡眠、という語彙はZsから憶えたんだろうな
Zの耳がもげるはXから来ていると思う
こどもは周りの大人の言葉を憶える

AtoZ終盤、後ろでアイコンタクトしてるQくんとZsちゃん

4にガーネット出てこないと思ったら、オーナーが持ちっぱなしかな?と思ったけど、3のAtoZのときにZに返してる(?)か

◆AWビジュアル
Q様の背後に鳥籠 でもQ様は個人的にはあんまり出らんない感ない……出れるし……
Q様盛れてると作り物感えぐくてめっちゃ怖いから2見ると安心する まだ人間味がある

V様、羽根付いてないけど紐も付いてないから3~5…?って思ってたら3年前の2ndとのことで
セカンドが紐っていうの気が狂いそうなほど萌えポイント 紐って言い方も酷いけどなんていえばいいんだあのアクセサリー
トップを繋ぎ止める紐 皆いなくなるけど セカンドに厳しいCSL

◆DVD
Zの7年前衣装、B様のと似てると思い込んでたけど見直したら全然違った 似てるのは紐の位置 左肩
Oは腰

3のAtoZ X様パート、マリオネットたちにQくんも入ってるのがとてもすきです

Z「お代は決して戴かない! その代わり貴女の涙だけここに置いて帰って!」
店とは皆言ってるから共通認識として店なんだろう、けれどどうやって運営してるのか 皆そこで生活してるし
お見かけした日替わりレポで、LAZYの個室にはシャワーが付いていると聞いてひええ

これまでふざけて精神病棟とか言ってたけど怖くなってきた
影に関してはZの挙動にびびってるEを見てからわりと本気で心配している
Q「Sから始まるshadow」
~から始まるって名乗り きちんとSなんですよね

作品中で明確に別個で人は死んでる(2)から、彼らが死んでいるというわけではなさそう 死にかけかなって考えはちょっとなきにしもあらず
駆け込んできたも同然のD兄弟
路上で行き倒れてるマッチ売りならぬギター抱えたCB様めっちゃいいなとか思っちゃったやめて

CB様の弟と妹はどうしているんだろう
CB「それくらいしか人に勝ったことないから」
CBはきっと此処に来て強くなった
孤児院感はある

YとZが恋を知らないのが異常に思えてならない……いつからここにいたんだ
恋を知ると出て行ける説 知らないと一旦出ても戻ってくる
前者はEB、Y、K 後者はO

ふと「最愛の人を失った人間」が集まっていたら、と考えた
Eは失ったから入れた?
ここに来る時点で過去は捨てている、という基準からするとEは異質に思える

色々言ったもののそんな酷い鬱オチにはならないと思うけど……思うけど

CB様のセレナーデはステージ用に貰った曲とかじゃなくて、ほんとに自分の曲で今はステージで歌えてる、っていうのが素敵

あなただけを待っているよのあなたは誰

4でB様が髪下ろしたのって8と9の髪型を対にするため

Lは医者のこと知ってる…?Nは知らない…?

DB「再び生まれて戻ってきたそれだけでーす」
CSLの外に出ることは生まれること?

CB「自分のことだけ考えてるふりしてるのが似合うよ」
「ふり」って入ってるのがCBちゃんほんとうにいいこなんだよなぁ

9「とっくに表に出ています」
出ようと思えば出られるのか

猫の真似ですら蕁麻疹が出るOのアレルギー
Zはこどものことを鼠と呼ぶ

「8を呼ぶ」ってJr.が言ったときの8の漏れる笑いがすごく嬉しそうなのが好き