読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

BROTHERS CONFLICT -BROTHERS ON STAGE!2-

舞台

2015/3/6(14:00~) 紀伊國屋サザンシアター


f:id:arashigaoka0110:20161006140920j:image
初演がすんごい楽しかったから今回もとても楽しみにしてたんですけど、期待をさらに上回る楽しさ面白さ!
ほんっとブラステは箱推しできる 朝比奈兄弟が全員大好きになれる舞台でした
ブラコン?まあ知ってるけど……程度の人にこそオススメしたい 私未だにゲーム1ルートしかやってないぐらいなんで

物販、個人ブロマイド欲しい欲しいって初演のときに騒いでたら今回出してくれてた……!めっちゃ嬉しい
二組買うと選べるツーショ一枚っていうのもすごく嬉しい
椿の編み込みかわいい
祈織様の一枚目がツボです素敵
でも残念なのは、椿と祈織様しか買ってないんで他はどうなのかわからないんですけど、個人ブロマイド三枚組、三枚ともほぼ同じ角度同じ表情っていう
ショット自体は素敵なんだけど、でもせっかく3枚組なのになんでこう同じようなキメ顔なんだ……ww
引きの全身とか、動きのある表情なり横顔なりで3枚組にしてくれたら良かったなあ

今回の会場はサザンシアター!広い箱になったおめでとう~!嬉しい!
座席は7列どセンター
ブレ0やばい、日替わりED真正面やばい


◆前説:雅臣&棗&昴
前説でキャストが出てきた!面子がまた楽しい三人
雅臣さんと昴が何かしらやらかして、それを棗さんが注意していくというスタイル

昴のスマホが鳴る
棗「今俺が喋ってるんだ!!」
音の出る物の電源はお切りください!という注意
DVD収録のカメラが入ってるという話
棗「着信音が鳴るだけでDVDが出せなくなったりしますので……」

スマホの電源は切るんだよね!と確認した雅臣さん、これ見よがしに取り出したスマホで撮影を始める
カシャッカシャッカシャッカシャッカシャッ(鳴り続けるSE)
棗「何で今確認してから撮ったのwww」
雅臣「えー?だってカメラ入ってるじゃん!」
棗「あれはちゃんと許可を得て撮ってるんだ!」
許可のない撮影、録音はお断りしますという注意
棗「皆さん許可持ってないですよね!?」

徐にバナナを取り出し皮を剥いて食べ始める昴
棗「今日は止めないぞ?」
昴「wwww」
棗「最後まで食ったら叱ってやるから」
笑いながらもバナナ丸ごと一本完食する昴
口に収めきったタイミングで怒鳴る棗www
棗「昴ううううう!!!!!」
バナナを食っちゃだめだって棗
口元を手で押さえてふぉごふぉご言っててる昴、何言ってんのかわかんないwww
昴「ふふぉふぇひんは(プロテインは?)」
棗「あ?なんだ?プロテインも駄目だ!!!」
バナナもプロテインも筋トレも駄目です!!

突然棗さんと昴の方に身体を向けて挙手する雅臣さん
雅臣「コントやっていい?」
唐突に始まった雅臣さんのコントwww
劇場に入ってから券面確認して座席に座るまでのジェスチャー
棗「はい座りました、と」
解説係の棗さん
上演が始まって……
雅臣「あっ弥だ!!!わぁぁぁたるぅうぅううぅうぅ!!!!!!!」
叫びながらぶんぶん手を振る雅臣さんwww
上演中のお喋り、キャストに声をかけるなどはお控えください!
棗「駄目ですからね!椿ー!とか梓ー!とか言っちゃ駄目ですからね!あなた梓ー!って言うつもりだったでしょ!!」
最前のお客さんいじりだす棗さんwwww梓クラスタの人がいらしたのかな


◆個々のキャラについて
椿すごい出張ってるしかわいいしかわいいしかわいい!
今回は椿が一応軸というか、前回の侑介ポジションに近い
椿が今回のパーティをメインでプロデュースしてる
相変わらず無茶苦茶に駄々こねちゃうのすんごいかわいいし、今回は最後に自分が彼女のために一番やりたかったところを、彼女のために棗に託す、っていう行動をしていて
椿~~(;o;)

祈織様は初演よりさらに愉快なキャラになっていたwww好きですめっちゃ好きです
祈織様の十字架切る回数増えてる
そして要さんは、祈織様が何かネジ外れる度に律儀に止めに来てくれる
祈織様の凶器突きつけ芸(to要さん限定)定番になりそう
こばりょ要さんはなんだかツッコミ要員なすごい良い人で、美慎くん祈織様は拗らせたときに近寄らんとこ感がたまらない(笑)
この組み合わせすごい楽しい

由多加さんの雅臣さんが本当に好き過ぎる……
好き過ぎるとしか言いようが無い、狡いです素敵
正直原作では雅臣さんノーマークだったんですけど、由多加さんのお陰でめちゃめちゃ好きになってしまった
由多加さんのお芝居がもっと見たい

弥がとにかくかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいずるい!!!
瑠くんの弥は抗えない可愛さ狡さ……全部持って行かれる
初演ではいなかった分、余計凄い印象をガッとぶつけてきてくれた
弥出て来ると弥に釘づけになっちゃう

みっきーめちゃめちゃ良くなってた;;すごい;;
初演はうおお……棒や……って悪い意味でびっくりしてたんですけど(ひどい)
もうほんと自然に右京さんとして喋ってた。ちゃんとお芝居の流れに溶け込んでた。とても良かったです!


◆本編
今回も、前作と同じようにヒロインにサプライズパーティを仕掛ける兄弟たち、という筋
そのどたばたぶりが観ていてほんとうに楽しい
兄弟それぞれ、性格も考え方も意見もばらっばらだな~揉めてるな~ってところから、終盤に向かうにつれどんどん団結していっちゃうのが愛おしい

OP、今回もアニメOPでした!
曲に合わせて手拍子するんですけど、Aメロ直前はリズムに合わせて叩く
「パン パン パパパン パパパパン! ○ 」
最後叩かないのがミソ(笑)
忘れてて叩いてしまった^^;別に間違ったからといって何も起こりませんけど

初演はバスケットボールをヒロインに見立てて兄弟順にパスして回してましたが、今回は弥がそれぞれのところまで駆け寄って、手をきらきらきら~!!ってやって紹介してくれる!!
めっちゃくちゃかわいい
兄弟によって弥への対応が違うのがまたいい

組み分けジャンケンで始まるのも初演と同じ
椿の買い出し班、梓の飾り付け班、棗の料理班
椿と梓が声優をやって棗の会社から出したゲームをヒロインがやっている間に、そのゲームをコンセプトにサプライズパーティをしてホワイトデーのお返しにしよう!という話
弥はヒロインの見張り役

棗と同じ料理班になっちゃった昴が、その場にいない振りしようとしたり代わってくれる人探そうとしたりと可愛かった
棗「昴!!!!昴か!!!!!!」
今回も棗の昴厨ぶりは健在
何してても面白い賢志さんの棗だいすき

今回は光も最初からいたから、バリバリ口出す光にうっおさらにややこしくなってる!!!wwwwって思いました好き
甲冑とシャンデリアがなくちゃ!って理想重視な光に、できる範囲でやるべきだって現実的な風斗に、このゲームは中世ヨーロッパを時代設定としているみたいだけど具体的にどの辺りかなとか自分の世界広げ出してる祈織様←
飾り付け班めんどくさいぞ

お姉ちゃんゲームに夢中でつまんないって帰ってきちゃう弥
お姉ちゃんに喜んでもらいたいよね?重要任務なんだよ~?ってなんとか帰す

椿「まあ ここは おしろ?」
一瞬誰が喋ったのかわからなかった……ヒロインの声真似をした椿、ってことに声が戻ってから気付いた
けんとおおおおおかわいい

料理班は料理班で問題児が
動きがスロー過ぎて卵が割れない琉生
琉生「……えい^^」
えいじゃないよそれは卵を机に添えているだけだよ

計量してたものの皿の重さ引き忘れる昴
ふるいとざるを間違えて棗に怒鳴られる昴
昴は単純に料理してないから常識を知らないだけな気がするぞ
みんなのオカン右京さん

ヒロインのゲーム進度が速過ぎる問題
お姉ちゃんどんどん進んじゃうよ~~~;;ってまたしても泣きつきにきた弥
今村人が浮気して云々……となんだかドロドロ模様な現状を報告する弥
雅臣「それほんとに乙女ゲームなの!?」

侑介「あいつのゲーム好き半端じゃねえからな……」
ゲー廃絵麻ちゃん(笑)

喉が渇いたからリビングに行こうかな、ってヒロインに、僕が行ってくる!って代わりに来たんだよ!って弥
一つのコップにストロー二つね~!って注文付けちゃう弥……!!
弥「重要任務だもんね~~~????」
大人げなくそれぞれに悔しがってる兄たち
祈織様が容赦なく弥に手を上げようとしてたwwwww慌てて阻止する要さんお疲れ様ですwwww

琉生「はい^^」
何事もなかったかのように二つのコップにストロー一つずつで持ってくる琉生
さっと片方に刺さったストローをもう片方に移して、二本刺さってる方をありがと!って受け取る弥wwww
弥狡すぎるかわいい
残った方のジュース飲んでる琉生さん

具合が悪そうな右京さん、熱あるじゃん!という話に
雅臣さんと右京さんのおでこ検温というサービスショット
右京さん相手に小児科医炸裂してお人形喋りしちゃう雅臣さんかわいい
体温訊いても頑なに答えない右京さん
お人形喋りしてたのにスッと成人男性の低音で喋った一瞬があってめちゃくちゃかっこよくてときめいた狡い……雅臣さん狡い

弥「つっくんもまーくんも嫌い!!」
再起不能になる雅臣さんwwww

時間がないからクッキーは諦めようという話になるものの、譲らない椿
LP(ラブポイント)が上がる魔法のクッキーっていうゲーム中のアイテムだからこそ渡したかったそうで
ラブポイントと聞いて目の色を変え出す兄弟たち
棗ですら琉生に「ちぃちゃんのラブポイント、……欲しくない?」って言われて……作るぞ!!!!ってなる

魔法のクッキー焼いてたオーブンを色んな混乱のせいで放置しててもっくもっくやっちゃう
天井の火災報知器が鳴るwwwww
パターまさかの再出演wwwwwおかえりなさいwwww
初演で侑介がトンデモショッピングしたときに購入したものなんですよね。ちゃんと今でも朝比奈家にあるようだ

昴でも天井に届かない!
棗「俺に乗れええええ!!!!」
昴「い、いいのか……?」
棗「昴に乗られるなら本望だ!!!!!!」
棗の昴厨ぶり手のつけようがない
ボタン押しても押しても鳴りやまない!
右京「紐を引っ張ってください!!!」
ボタンはむしろ鳴らす用だった模様

棗「アルミホイル見なかったか?」
侑介「わ、わりい!全部使っちまった!!」
甲冑作ろうとダンボールにアルミホイル貼ってロボットみたいの作ってるゆーちゃんwwwww
右京「クッキングペーパーがあります!」
大事にならなくて良かったねゆーちゃん
何作ってんの?って風斗に言われた侑介
ダンボールマンを自立させようとするも足がペラッペラだから立つわけがない
要「ちょっと待ってねゆーちゃん、立たせるもの持ってくるから!!」
ドアから駆け出て行く要さん

しばらくシーン進んでからパイロン持って帰って来る要さんwwww
パイロンお前もか再出演おかえりなさいwwwwww

やっぱり時間がない!!!

祈織「弥、これを持って行って?」
なんか色がビビッドな液体がコップにwwww
毒入れたよね!?って要さん
祈織「大丈夫^^少し気を失うくらいだから^^」
大丈夫じゃないwww

クリア後エピソードにはセーブポイントが無いんだ……って梓
お前まさか!って棗さん
梓「弥。コンセントを抜くんだ」
なんという惨いことをwwww
弥を見下ろしてとんでもない顔で迫っていく梓、後ずさりする弥
梓「パーティ。成功させたいよね?」
弥「う、うわあああ~~~~~;;」
ダッシュでドアから出て行く弥;;
容赦ない梓wwww
弥にそんなことできんのかよ……なムード

雅臣「慌てないでね!……琉生に言ったんじゃないからね!?」
琉生ただでさえスローなのにwww

ゲームのOPをダンスで再現したい椿
キャラの割り振りを発表していく

棗の役の死んだ父親は攻略対象外www
しかもOPの出番は一瞬バルコニーから微笑むのみwwww(さらに椿と梓にさっさとカーテン閉められる)

琉生
椿「痩せ細った騎士!」
琉生「……(自分の身体を見て)頑張る^^」
雅臣「いやほんとに痩せなくていいんだよ!?」

雅臣さん
椿「ただの村人!」
雅臣「それさっき浮気してた人だよね!?」

祈織様の魔法使いコスやばい
黒できらきらの模様が入ってて、身体にフィットするかんじの衣装 色気がとんでもないです……
バッチリノリノリで決めポーズしちゃう祈織様
ちょっと抜けてる魔法使い、だったかな?嬉々として黒魔術について語り出した祈織様
抜けてるを意識しようと思って……ってやたら躓いたりしては琉生に?ってされてる祈織様それドジっ子って言うんやでかわいい

椿は頭にちっちゃい王冠付けてました!
濃いめ赤ピンクの布を肩にかけてた 王子様だそうです

雅臣:ただの村人
右京:
要:神父
光:占い師
椿:王子
梓:空気の読めない執事
棗:死んだ父親
琉生:痩せ細った騎士→猫
昴:
祈織:抜けてる魔法使い
侑介:物乞い
風斗:猫→痩せ細った騎士
弥:邪悪な羊飼い

右京と昴が思い出せないすみません……昴は盾持ってたなあ
猫耳琉生のあざとさ

遠くから響き渡る弥の泣き声
弥「ごめんなさぁぁぁぁぁい;;」
全員「ナイス弥!!!」
この泣き声がかわいすぎてかわいすぎてかわいすぎて コンセント抜いたんだね;;
梓「これで三十分は確定だ」

長男と一番下の組み合わせが本当にかわいい
あとで僕から彼女には謝っておくからね、って雅臣さん
弥を抱っこする雅臣さんの図素敵過ぎた

物乞い侑介にパン投げ捨てる弥の真顔さである
役者だよ瑠くん……

足を挫いちゃう椿
この足じゃダンスは無理だ、諦めろって手当てしながら言う棗
皆が衣装を脱いだり片付けし始める
彼女あのゲーム好きなんだよ。どうしてもOPを見せてあげたいって絞り出すように言う椿
わかってるよ、って梓
決心した椿、棗に役を交代してくれるように頼む
お前はそれでいいのか!?って逆に訊き返しちゃう棗
頭に付けてた王冠を外して、棗に渡す椿
ここほんとにたまらなかった

OPラストリハ
冒頭
椿がぺろっとケーキを舐める!!!!

棗がぺろっとケーキを舐める!!!!
どっちもあざとい!あざとい!!!
どセンターだと棗王子真正面でひーー!!

下手侑介&上手祈織様で二人で踊るパート
柏木くんと美慎くんでダンスはやっばい
十字架咥える祈織様ご健在でした

最後の決めポーズ、一番手前一番下にいる魔法使い祈織様がほんとうにずるい

お姉ちゃん呼んで来るね!!って衣装のままドアから駆け出そうとした弥を、椿が引き止めて衣装取ってあげる、っていうのがすごく可愛かった

ラスト横並びになったとき、棗が頭の王冠外して隣の椿に渡してあげるのたまらなかった
泣きそうに顔歪めてる椿;;


◆日替わりED
◇要さんパート
うろ覚えなので箇条書き
・部屋に上がり込むような野獣じゃないよ?妹ちゃんの部屋に上がるのは、妹ちゃんがずっと一緒にいてほしいと思ってくれたとき
・桜のフロランタン。京都のお店のなんだ。春の京都はいいよ~
・桜が綺麗だという話
・ちょっと足を伸ばして奈良
・上から下まで綺麗なんだ。


◇要&祈織
ヒロインの部屋からの帰り道、向かってくる祈織(下手から出て来る)と出くわす要
祈織「要兄さん。彼女の部屋に行ったの?」
要「あー……」
祈織「彼女と何を話していたの?」
要「……今度出かける約束をしてたんだ」
祈織「そんなの、僕が許さないよ」

祈織「要兄さん。そこを退いて」
歯切れ悪く何か言い返そうとする要
祈織「自分は彼女と話しに来たのに、他の兄弟は邪魔するんだ?」
諦めて引く要、下手に捌ける
振り返る祈織
祈織「彼女に近付かないで。」
ここの祈織様すごい冷めててぞっとした素敵


◇祈織様パート
人差し指でインターホンのボタンを押す祈織
ピンポーン ガチャッ(SE)
祈織「ごめんね。こんなことならもっと早く来れば良かった。部屋にこれを取りに行っていて遅くなってしまったんだ。……ヘーゼルナッツとアプリコットのタルト。以前君は杏が好きだと言っていたから、お店で見たときにこれしかないと思ったんだ。」
「バレンタインの由来を知ってる?ローマ皇帝は戦争へ送る兵士たちの結婚を禁止した。それでも、愛し合う二人の結婚を教会で執り行っていた司祭がいた。……ヴァレンティヌス。けれど彼は皇帝に背いたことになり処刑されてしまうんだ。本当に処刑されるべきは愛する者たちを引き裂く皇帝だというのに。……ごめんね。大丈夫だよ。僕ら二人の愛が引き裂かれることはないのだから。」
もうちょっと続いた気がする


◆アフタートーク
当然の如くソファーに座ったこばりょの膝の上に座る才川くん^^

◇弥の話
石井「僕弥のオーディション行かせてもらったんですよ。たくさんいたんですけど断トツで良くて。由多加どう?って聞かれて。嫌だって言いましたもん。瑠だけは嫌だって言いましたもん。だって全部持ってかれるでしょ!!」

谷口「最初の歓声裏で聞いてるんですけど\キャーーー!!/『チッ……』」

谷口「(瑠くんが)アフタートーク初めてだって言うんですよ。だから僕に振らないでって、助けてって。助けねーーーーーーーーよ!!!!!!これが大人ってやつだ!!!!!」
賢志さんがいちいちかわいい

弥が可愛すぎるせいで
橋本「僕の居場所がなくなりました……前回は僕一応天使って呼ばれてたんですけど……」
谷口「元天使だもんなww」
橋本「猫耳付けても勝てない」

◇Q.稽古場エピソード
(瑠くんと)昴とか琉生仲良いよねって話
畠山「……仲良い??(to瑠くん)」
瑠くんの方向いて確認しちゃう遼くんへいへいである

充電は?充電!って唐突に振る由多加さん
たくさん動くし喋るから瑠くんをぎゅーーーってして充電してるけんと
今やろうよ!って由多加さん
西島「ごめんね、瑠充電させて」
瑠くんを後ろからぎゅーーーっと抱き締めるけんとなにこの図かわいい
才川「これほんとにいつもやってんですよ!」

今回も稽古場で全員で人狼やってるみたい

立ち上がった由多加さん、唐突に瑠くんに向かって
石井「弥は兄弟の中で誰がいちばんすきかな~?^^」
圧力が凄いwwwwって言われる由多加さん
古賀「月曜日はるいるいで~」
石井「日替わりなの!?7人しかいないよ!?」
古賀「火曜日は棗さん!」
ざわざわしだす兄たちwww
続けてまーくん、昴、風斗(?曖昧ですすみません)
前に出て来て瑠くんに土下座する金井くんwww
古賀「椿さん!」
がくっとなってから立ち上がる金井くん
古賀「ど~れ~に~し~よ~う~か~な~て~ん~の~か~み~さ~ま~の~い~う~と~お~り!」
金井くん指差す瑠くん!!
金井「そこは違うんだww俺じゃないんだwwあとで教えるわwww」
ソファに戻る金井くん
何を教えるんだwwwww

石井「なんで棗だけさん付けなのwww」
谷口「全部持ってくし一番年上に媚び売るし完璧だな!!」
橋本「賢志さん好きです♡」
何故か椿もさん付けされてたけどスルーされてた(゜゜)
さっとぶっこんで来るへいへい流石


◇Q.他の人のすごいなあと思う演技
みっきーに振る由多加さん
自分がはっちゃけた役じゃないから、侑介の柏木くんの演技がすごいなあ、やってみたいってみっきー
柏木「はっちゃけてたじゃん!」
未来弥「あそこははっちゃけてましたけどww」
今回の右京さんははっちゃけてるシーンがあって楽しいです

才川「僕逆に右京さんみたいな役やってみたいです。僕今まで敬語使う役やったことないんですよね」
谷口「普段から敬語使わないもんな」
才川「使ってます!!www」
石井「やりたい役のコーナーじゃないから!!」

梓「コンセントを抜くんだ」のシーンの金井くんの顔が凄いという話
谷口「至近距離で見せてあげたい……悪魔みたいな顔してるwww」
金井「あそこが一番楽しい♡この作品で♡」
梓優しいからね、って金井くん

◇Q.逆チョコをするなら何を贈る?
谷口「は???何それ」
石井「逆チョコ、って男の子から女の子にチョコをあげたりするんだって」
谷口「カッコ悪!!!!!!バレンタインぐらいじゃねえか女子からっていうの!!!!朝から机の中とかロッカーとか入ってないかなってさあ!!!(探してるジェスチャー)」
川隅「靴箱とかもね^^(靴箱開けるジェスチャー)」
谷口「何なんだ最近の女性優位は!!!!」
金井「ここ(手ぐるっと回して客席示す)今ほぼ女性ですよwww」
谷口「知るか!!!!」

◇Q.ホワイトデーのお返し
サプライズするのが好きな賢志さん
トイレ(!?)とかに仕掛けるそう
谷口「例えば彼女が竹内結子さんだとするでしょ?」
すでに笑いが起こるキャスト陣&客席wwww
谷口「彼女がうちに来て。女性って必ずトイレ行くでしょ?『ゆうこトイレ行ってくる~』って、俺全く知らない振りしてて。『まさしー!なにこれー!』」
それ妄想じゃんwwwと突っ込まれて
谷口「妄想したっていいじゃん!!!!彼女いねーんだからいいじゃん!!!!」

富田「料理好きなんですよ。バレンタインくれた人には生キャラメル手作りで返すって決めてるんです。だから明後日あたり差し入れしようと思ってたんですけど……今言っちゃいました^^」
谷口「カットカットカット!!今いい奴っぽいからカット!!(指ちょきちょき)」
富田「風斗悪い奴だったww生意気な悪い奴なんでいいとこ見せちゃいましたwww」

石井「要はー?」
反応が鈍いこばりょ、聞いてた!?wwって突っ込まれる
小林「え、サプライズ?」
石井「違う聞いてた!?www」

小林「物をあげたくないんですよね。一緒にどっか行くとか……」
思い出をあげたいこばりょ
例えばどこに行きたい?って訊かれて
小林「温泉行きたい」
疲れてるんだwwwって突っ込まれるこばりょ

才川「サファリパーク行きたい!」
小林「サファリパーク!?ww」
石井「コージがサファリパークにいそうだよねwww」
才川「俺が!?!?www」
ちょうどストールがアニマル柄だった才川くん
檻を両手で掴んで揺さぶる振りwww

客席に訊いてみることに
谷口「どれがいいですか!」
賢志さんのサプライズ、富田くんの手作りのお返し、こばりょの思い出、それぞれ拍手の大きさで比較
こばりょの思い出が若干大きめ……?
谷口「サプライズでしたね!!!!」
しかし即答する賢志さんである
谷口「思い出かあ………」

金井くんがちょいちょい隣のけんとの耳元でこそっと話しかけてて、それにけんとが笑いながら手を振って応えててすごい可愛かった
金井くんが口の前で全部の指を開閉したりもしてて「喋りなよ」「いいよ」みたいなやり取りに見えた
全然喋らないのにやたら水飲んでるけんと

◇Q.自分なら絵麻ちゃんにどう接近するか
西島「それは13人兄弟でですか?」
石井「はい、13人兄弟で」
うーん……ってみんな
才川「抜け駆けでお散歩とかしたいです。抜け駆けお散歩。近くの公園とか。二人でブランコ乗りながら喋って……」
サファリの檻のジェスチャーwwww
それがやりたかったんでしょうね!?wwwww

才川くんがどっかのタイミングで何かネタをしようとして「今じゃない!今じゃない!」って賢志さんに言われてたけどなんだったんだ

畠山「好きな人とは恥ずかしくて喋れないんですよね……昴と一緒で……ほんと好きな人とは恥ずかしくて喋れなくて……でも好きって気持ちは伝えたいです」
谷口「わかる」
笑うキャスト陣www
谷口「俺も好きな人とは恥ずかしくて喋れないんだよね。でも好きって気持ちは伝えたい」
頷きながら喋る賢志さん

谷口「自分から告白された……??するか、告白されたいか」
一斉に挙手することに
こばりょとへいへい以外挙手
そろーりと遅れて挙手するへいへい
お前上げてなかったろ!!って総攻撃食らうへいへい
橋本「いや挙げてましたよ??^^」

谷口「え、なんで?」
橋本「手紙で『屋上来て』とか呼び出されて告白されてみたいじゃないですか!!」
谷口「お前あれだろ、好きな子に告白しないタイプだろ。それっぽい雰囲気出して告白されるの待ってるんだろ」
にやにやしてるへいへい
石井「ここは皆自分から告白したいって人が多いんだね。要は?」
小林「僕極論言っちゃうと好きっていう気持ちがわからないんですよね……」
え!?って反応な皆
小林「好きです、って言われたら僕も好きだよ!ってなっちゃって……」
西島「すげー……(小声)」
小林「うーんほんと好きだよって言われたら僕も好き!ってなっちゃうんですよね」
石井「今が狙い目だぞーーーー!!!!(to客席)」
才川「すきだよ^^」
小林「いやちょっと……ww」
呆気なく振られる才川くん

石井「瑠は自分から告白したいの?」
古賀「んー、『同じ班に好きな子がいます!』って言ってー、その子が『えー、だれだれちゃん?』って言ったら、『君だよ。』って……」
きゃあああ!!ってなる客席wwwずるい瑠くん;;
柏木「これやったことある。これやったことありますよ……」
古賀「やったことないけどすきな子ができたらやりたい!」
谷口「百点満点じゃねえか……」
上仰いでソファーにふんぞりかえる賢志さん
金井「こういうときどうしたらいいんですか……」
谷口「こうすればいい」
賢志さんに続くへいへい金井くん才川くん(けんと以外)

\大人げない兄たちの帰ろ帰ろ芸/

それまで質問書いてあるボードを読んでた由多加さん、急にボード見なくなっちゃって
石井「なにか質問はありますかー?」
えっ質問たくさんあったんじゃないの!?って突っ込みに
石井「うーんそうなんだけど、皆質問あるかなーって^^」
キャスト陣からすぐに出なかったので
石井「せっかくだからお客さんに聞こう!何でも質問してくださ~い!(to客席)」
流石に突然過ぎて挙手する人がいないwww
石井「名指ししちゃうね!強制ね!笑顔の人に当てよう~!!じゃあ……あなた!あっ風斗のやつついてる!」
上手最前の方に当てた由多加さん
お!って下手の椅子から前に出て来る富田くん、何か質問ありますか!!!って訊いたものの何故かすぐに帰っちゃう
石井「帰っちゃうのwww質問聞かないのwww」
富田「聞きます!!www」

◇Q.好きな人とどこに行きたいか
谷口「そこの二人はいいとして。サファリパークに行っててください^^」
問答無用で除外されるこばりょと才川くん

富田「公園のベンチで座ってるだけでいいです。座って喋ってるだけで。彼女がいればどこでもいいです。一緒にいるだけで楽しいので」
川隅「冬寒くない?」
富田「ちゃんと着込みますwww」
柏木「カイロとかねww」
富田「カイロあげますwww」

川隅「僕は出掛けたいですね!うーん……フフフーフンフ(●ィズニー●ンド)とか……」
川隅「フフフーフンフ^^待ち時間とかきゃっきゃしてるカップルいるじゃないですか。羨ましいっすね~!!」

石井「僕も彼女とフフフーフンフ行きたいですね……人狼したい。並んでるときに」
柏木「二人だったらどっちか人狼じゃん!」

谷口「最後はコージの一発芸で締めます!」
えっ~~じゃあやりますねwwwと満を持してみたいなかんじで才川くんが前に出てポーズを取ろうとしたタイミングで
谷口「本日はまことに!!!!」
全員「ありがとうございましたーー!!!」
やらせてもらえなかった才川くん結局なにをしようとしてたんだ