読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

CLUB SLAZY The 3rd invitation ~Onyx~

2のDVDをエンリピしてた身にはしんどかった3のDVD
じわじわとメンタルを削られる
R&Rもオーナーもとても好きなのでSLAZYをどうしてくれるんだとかそういうことではなく、なんと言えばいいのかな……話も面白いし、マイナスの意味では決して言ってない それでもしんどかった
こんなんだから、青服座談会で幸ちゃんが2はシリアスで3はスポ根、って言っててちょっとびっくりした
CSL沼だ……


Zs、オーナーとのやり取りがたまらない ぐらぐらするZs
3でZsちゃんもLだった人間でお人形なんだなって思った 4でQちゃんのこともわかるんでしょう? だから今すごくしんどい
しんどかったけどきっとZsちゃんは一段落ついたんだ、だからしんどかったんだろうな
ステッキ食べてるZsちゃん可愛い……

Q様がとにかく狡くて格好良過ぎる 劇場で観たら頭パンクしそう
こんなに喋り方の調子が秀逸なのが印象的な役者さんなのに、そのまま読んでるっていう法ちゃんは一体 天性
Qくんそもそもビジュアルから狡いめっちゃツボ
辛辣なことを言うときの調子が好きです
Qくん結構表芝居の裏で動いてるっぽい、ちょいちょい映る AWでは気を付けて観よう

CB様ほんとかわいいしばかだし癒しだし面白いし格好良いし全部兼ね備えてる、無敵
しんどい中でめっちゃ癒される ほんと癒される
笑かすところは芸人並みに凄い よねはらくおりてぃ
センターに立っているのにじーんときた センターに相応しいパフォーマンス
GとFだけじゃなく皆認めてる、納得するだけの力が彼にはある

井澤君の歌声、薄ミュで聴いてたんだけどびっくりした すごく好きかも 混じり気ないかんじ
Endの冒頭ソロ秀逸 たどたど歌ってるのから盛り上り
井澤くんもふっきゅんさんも揺らぎながら歌う演技が絶妙

Deepとても可愛いキャラクター
序盤のソロと終盤のソロの違いが狡い
りょーちんにはぱっとした華やかさを感じる

RiddleとRetiのパフォーマンス凄まじい
メインテーマアレンジむちゃくちゃ格好良い
ソロもどっちもめっちゃくちゃ格好良い
2周目見たら序盤からすごくいとしく思える二人
Mなんだなっていうこと色々やってたり言ってたりする 分かって見たらせつない
Retiの上着の丈が長いの良いなあ

今回みんな声がかわいいなってメインテーマで思った

2を見ていて、どうせ謎だらけと笑うQも彼らが私の奴隷たちと歌うZもお人形なんだろうって思ってたら公式でお人形だった
オーナー格好良い……
やっぱりここは牢獄なのか?

CとZがわちゃわちゃしてるの、猫の戯れみたいでかわいい

C「可愛い子猫ちゃん」っておまえがな!
C「くれいじーがーる;;」が感無量でかわいすぎる

オーナーがガーネットを出したシーン、それブルームんだろっていうCBちゃんにこれだからCBちゃん……!と思った 自分じゃない

支配人ちゃん寝間着!!!枕!!!!なんだそのあざとさは!!!
上に誰かがいる支配人ちゃん、というのが新鮮で可愛い
正答、というよりオーナーの望む答えが即座に返せるQさまは狡い
QとZの身長差が好き 178/176のはずだけど結構差がついて見えるのは何故

たけるくんのええ声がええ声

現役時代、羽根が付いてるL時代のZちゃんほんとしんどい
ぐらぐらするZsちゃんは見たかったんだけど、いつか見たかったで、心の準備が足りてなかった
一人称僕だったんだ……狡いな
ぼくからわたしになったZs

X「君は人を想う力が強い」
X「情など要らない」
突き刺すような言葉を投げ掛けるオーナー
オーナーに対して後退りするZsがたまらない

Q「忘れろという事です」

Q「完璧です」のところの絵面が非常につぼった
この辺のZs、Qくんに縋ってるのがたまらない……

Zs「ねえ、私、正直変わって楽になった。もう待たなくていい、そう感じている私は、卑怯だろうか」
この台詞、切なすぎて胸が裂かれる思い
シャドウはゆっくりと首を横に振ってくれる
2では癒しの愛の歌だったZsのソロ、同じ曲を同じ人が歌ってるのにこんなにも印象が変わる 泣きそうに歌う
情を捨てて順位を付けるという、愛

2でQちゃんはシャドウのことをちゃんともう一人の支配人って言ってる
Endには見えていない
Qくんはシャドウの存在を認めてあげていた

Endに胸を張れと声をかけるCB、格好良過ぎてほんと好き……
Q「自分の選択に迷ってはいけません」

ショーバトルのFlyがとてもかっこいい、Riddleとやりあってる

Endがオーナーに話すシーン
オーナーの後ろのQちゃんの表情抜くのナイス

テーマ踊るQちゃんで瀕死 格好良すぎる……僅かしか映ってないでこれだから生で観たらどうにかなりそう
「ようこそclub」Qちゃんが歌ってくれてしあわせ

最後に爆弾落としてくるCSLは恒例なんですか?
名残惜しそうなRiddleがせつない
終わり方素敵過ぎる 手をひらひらするQちゃん狡い

偽後アナ?のZsはともかく、本後アナがQちゃんの声でおおっ!てなったのに冒頭だけで切られててかなしい(笑)

R&Rが誰なのか、Qちゃん以外誰もわからなかった
LどころかNもMのことを全く知らない そっか せつない
彼らは名も無きMに戻った けれど抱いた名前は足跡のように消さないでいてほしい それは決して悲しみではないのだから

純粋に、皆何歳なんだろう? Qくんは案外年行ってる?

黒服座談会
法ちゃんのインザーギさんへの称賛の言葉がなんかシュール(笑)
「正気の沙汰じゃない」「人間のそれじゃない」
「人間のそれじゃない」を拾うふっきゅんさん

挨拶が纏まらなかったらしい法ちゃん、珍しいって言われてる 表情常と全然変わらない……
ふっきゅんさんの挨拶はいつもしっかりしている いきなりだとあわわわしちゃうらしいのも可愛いけど(千秋楽映像)

千秋楽映像
見よう見まねで踊る支配人ちゃん可愛い……って思ってたらめっちゃ踊っててびっくりした 2も3本編もマーチングしてたので
やっぱりQくんのダンスむちゃくちゃ色気があって格好良い

Club SLAZY The3rd invitation [DVD]

Club SLAZY The3rd invitation [DVD]