Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

CLUB SLAZY

ようやく原点の1stDVD視聴
1はストーリー色薄いって聞いてたのになんだかまたしてもしんどい 奇数はしんどい法則でもあるのか?
個人的には2から順に見て最後1、という戻り方で良かった

画質やや粗め
1チラシのBはbrume(霧)表記、2からはbloom(花)
1本編になにかあるのかと思ってたけど特に何もなかった
2厨なので髪の毛アップなB様にときめく 下ろしてるのも好きだけど

南南西という方角 座席番号X24-7
短髪Zs可愛い 魔法使いかな? くるくるくるくる

メインテーマの支配人口上が全然違う! 新鮮
Z「お代は決して戴かない! その代わり貴女の涙だけここに置いて帰って!」
2,3から戻ってみると1のメインテーマZsちゃん大人しめに見える そんなに暴れてない
Z「slazy」の吐息やっぱり素晴らしい ふっきゅんさんの息の含み方がめっちゃ好きって何度でも言う

魔法使いみが高いZs ガーネットレーダーや終盤の扉のガーネットが光るのやら、1はややファンタジック要素がある?
にゃむにゃむかわいい 頷き方があどけない 幼女か
Z「ふぁいっとぉ~」
テーマの分ではないけれど遠藤相手に暴れ倒すZsちゃん(笑)
ちゃらけてはいるけれど一人称僕が混じっててびっくりした 3ではL時代に一人称が僕
Z「私がここを離れる理由ないよね」

GがNJのエースっぽいパフォーマンスシーン かっこいい~
BとCのぎゃーぎゃーは見ててほんと大好き
それでもCBがやや大人めに見える……? CBちゃんにZちゃんの大人成分が吸われたのかと(笑)
金髪まっつんJiggyめっちゃかっこいい! ばりばり踊ってる Gと双璧状態やばい

Dちゃんかわいいい!
D「抱いてーーーー!!!ヘイブルゥゥウゥゥゥウゥム!!今宵は激しく抱いてーーーーーー!!!!」
GのCB厨ぶり
DにアピールしてどうするんだG
Fly、がつがつ行く気概があるの好き

Act様惚れる ソロ曲で出てきた瞬間もう様付けせざるを得ない……ってオーラがあった CSL様付けしてる人多いけど
まさしさん体格良いなあ……素敵
まーくんは生歌のあの声量で聴いてこそだけど、映像でも十分に格好良い AW楽しみ過ぎる
garnet starのあぁぁ↓のかっこよさ
あとアイシャドウが好き

Ya様歌い出して眠り出すZsちゃんは一体
トップの前が支配人のステージ、という風習があるっぽい
Z「あー警察かーなつかしいなーもう何年もお世話になってないよー」
何したんですか(笑)

E「そんな目で見つめられたら興奮します」
3でのR&Rへの興奮具合を思い出してEは一体……ってちょっと思った(笑)
A「オーディションならやっていない」
CSLはオールスカウト? 2,4から考えるとオーナーか支配人がガーネットカードを渡してスカウトするのかな

筋トレA様
鉄棒ってトレーニングルームでもあるの? 外に出られないならそうなるか
皆の居住空間もあるみたいだし結構な広さなんだろうか
ごきげんななめ~、対AのBがなんだか良い

D「知ってる隠れてた」
B「知ってる隠してあげた」
D「ありがと~~~!!!!」
B「これで借りは348個、と」
D「……まだいけるなあ~?」
親子可愛い……
4を見てからしりとりを見ると沁みるものがあります
ところでコッペパン4文字でもないと思うんですが
Bは節々で敬語を使う
Dの言ってた(Bは)先輩を追い抜いて、ってCB様のこと

死にたがりのBとD、1stからずっとだったんですね
絶望が好きなA
BはちゃんとAと競ってる
D「お前この鈍器でぶんなぐるぞおおおおおおおお」

B「だrrrrれっ」って言い方がなんか印象に残った(笑)
CB「同じ男でごめんな?」
こういう腹立つかんじほんと米原くん巧い

AtoZがラストじゃない! ユーハヴ!
正座する遠藤が可愛い

CB様が「B」って呼び方をしている アルファベットの呼び方もアリなのかな
D「止めてよブルーム」
4見た後でBに頼りに行くDちゃんを見るとにやにやしてしまう
Bの支配人評価ポイントは耳たぶ

NJのお菓子盗み食いしちゃうZsちゃん可愛い 成人男性がお菓子原因で争いになるクラブとは
Ya様さすが滑舌が良いすかじゅん
B「うわきっしょ」 こういうぽんと投げるネタ台詞がもっくんは巧い
芸人状態のじーずちゃん(笑)
Y「失った後に残るのは、もう何も信じたくないという心」
Ya様のことはあんた呼びなZs 大概あんた呼びするけど

黒髪まつん! 2役! Eyeballくん
トップとはいえLに同じLを追い出す権限はあるのか? 事情わかった上で支配人噛んでるか
Eyeくん追い出したときは支配人Zs
Zsが支配人になるのとCBが3rdになるのが同時期で、EyeがLのときに既にCBは3rdなので

ピエロも魔法のホウキも、Dちゃんソロはメルヘンファンタジーかわいい
Dはこどもなんだな、きっとずっとそうやってここで生きてきた このときは4の設定決まってないだろうけど

バーテンの仕事は客と触れ合うからNJの担当なんだろうな 1はMいないけど
お菓子で釣られるNJたち(笑)

YとZの過去 ここが知りたかった
投げキスこんなにかっこいいのにその後が酷いじーず(笑)
支配人の呼び出し常習犯 このときはオーナーに怯えてないんですね
このときは自分一人だったけど、3は失うもの、LとNの皆がいたからあんなだったのかな 人を想う気持ちの強いひと
すかじゅん、さすが声若くできる

CSLは刺さる言葉がたくさんある作品だけれど、ここからのシーンのYとZのやり取りは特に秀逸だなあと感じた
Z「大事なのは俺たちじゃない。観客が何を思うのかだろ」
Z「それより興味があるのは、笑顔になったお客さん達がどこに帰ってどうなるのかってことじゃん! 笑顔の行方が知りたいじゃん!」
やんちゃなZs、というYaの表現
恋愛禁止令が公式に出ている? 2のときはそれよりもステージを放ることと、許可なく外へ出て行くことをKは咎められていたけれど
Z「そもそも俺たち、人を好きになるのか?」
禁止令どころかそもそも恋を知らないみたい やはりマリオネットなのか……
一人称が俺

Z「ていうか、この世界にはこんなにも人があふれてて、案外笑顔に溢れてるんだな。もっと悩める人だらけなのかと思ってた」
Y「ああ」
Z「もしかして苦しいのに笑ってんのかな。無理してんのかな」
この台詞が本当に大好き

Y「なあ。……俺だけを見てくれるってどんなかんじ?」
Z「……知らないよ、そんなこと」
狼狽えて先に帰るZs、外の知らない世界を見て焦がれるよりも怯えているように感じた こどもなのかあ

Yがつらいものだと言った別れはZとの別れではなく愛した女性との別れなのに、お前にとってはそんなものと挙げた別れは自分との別れなのが酷い人だなあと思ってしまった Zはずっと泣いて待っていたのに
Z「別れはものじゃないもの、その重みは量れない」
今になってさよならと叫ぶなんて

D「ずっとここで見てたくせに」
そんなBをDもずっとここで見ていた
CB様はなんて良い人なんだ……
B「もしもそんなに悩めることがあるなら幸せだろうな」
Mr.Hero、とAを揶揄うB 何度か言ってる

Z「夢から醒めた夢の明日がもうすぐ貴女に」
皆の名前、コードネーム、というYa様の表現

覚醒Endの格好良さといったら 素晴らしい
絶望組かっこいい……
井澤くんの歌声が非常にツボ 真っ直ぐなのに色気がある、もっと色々聴きたい
薄ミュのときはあくまで土方さんだったからこのクセがあまりなかった気がする Endみたいな歌声が聴きたい

真剣になるときのDちゃんの健気さはいじらしい
D「嫌いをエネルギーに変えたって何も変わらない!」

Eyeくんのこと、詳細は語られなかった
D「すぐに僕と掃除当番をやらされるドジな奴」
女性に恋をすると檻の中に帰って来ない説 3人程
CB様ヒョウ柄のハンカチ、とてもらしい(笑)

Zちゃんが健気過ぎて Yがいなくなってからずっと泣いていた
Z「……でも光り続けるんだよ」の言い方がずるい
Z「さよならの先には、誰かを想う気持ちしかない」
Yのことを見る眼差しが優しくて、Zは自分の想う気持ちを大切にするという選択が出来たからこんなに穏やかなんだろうなと思った
誰かを想う自分を否定しないであげる それをいつまでも残る傷と表現するのも秀逸 勿論痛むもの
狼狽えて去っていくY
3の切ないZsからすると、ここまで大人になってしまったんだなあと 支配人という立場がそうさせたのかな

E「君はもう隣にいないけど、僕には日常がやってくる。怖いけど、怖くなくなるまで素直に怖がろう。情けないけど、その情けなさをも貫こう。そして僕は、サヨナラの向こう側へ。」
B「……さあ、時間だ」
この台詞も本当に素敵

各シリーズ誰のどの曲も本当に好きなんだけど、CB様の歌うサヨナラが泣く程抜けて好き

吹っ切れたEndが良いキャラしている
CBとZのじゃれ合いはほんと猫みたいで癒される(笑)膝枕阻止

2ndに厳しいCSL トップが失踪する伝統ができつつあるぞ
2から見てたからあんまり感じてなかったけど、Bも二番手なんだなあと今回思った
A「泣けるような愛をいつか話してやる」
A様が去ることに対して泣いちゃうCBちゃんが可愛いずるい

ラストメインテーマ、後ろのYとZが何か絡んでて気になる
ラストにやってするA様ずるい

特典座談会
初っ端からぶっ飛ばす足腰が立たなくなる(笑)
鞄の中が気になる系男子B様

太田「CB発作」⇔米原「もっくんが出てきたら怒りメーターが上がって猫になる」
BとCのぎゃいぎゃいほんと好きです

みんな大好きで袖から見てるダードーゲー日替わり

ふっかけてたら最後自分に跳ね返って来るふっきゅんさん(笑)
藤原「だぁっとれや」って言い方が可愛い
藤原「透明人間が五人いるようだ」
セクスィwwwww支配人の衣裳の絶対領域座談会でしか拝めない めっちゃ好きです

たけるくんのダンスを崇める会
Eyeについて、一言にたくさん込められるってまっつんの話

Club SLAZY [DVD]

Club SLAZY [DVD]