読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

ミュージカル『テニスの王子様』 Dream Live 2014


【22日:埼玉初日】
アリーナ上手通路!張り出し~サブステ間の張り出し寄り

◆試合再開
全帝厨歓喜+。゜ヽ(*´∀’)ノ゜.+゜
トリオ「盛り上がる~確率~100%~♪♪」

◆オープニング
ペンライトの波、本当に絶景でした。
途中でテンポが早くなるのに合わせて、皆もペンライトの振り方が早くなるん
ほんとに、あの昂揚感はほんとに、忘れられない

◆THE TOP
最初に出て来るリョーマが、そして青学が本当に格好良かった。
花道に一列に出てきて、一人ずつずらして振りを決めるんですけど、もうとにかく格好良かった これから夢のライブが始まるんだ、って
あの光景は目に焼き付いてます

◆Do Your Best!
この曲選はずるい;;
イントロで各校が集合でポーズ決めるんですけど、各校らしくて素敵

サビはモニターにソロで歌う人の名前が出る!呼べる!ハイテクだあ!
低音が微妙に出切ってない丸井と柳生かわいい
日吉、一番の時点で次来るな高音来るなきっとやらせてくれるな・・・!って根拠も無く信じてたんですけど、ほんとに日吉が来てくれた 格好良過ぎた
カメラに抜かれてた歌い終わりの表情がこれまた格好良過ぎた……

Do Your Best!サビ高音まとめ
22:亜久津&日吉
23昼:千歳&侑士
23夜:海堂&宍戸
24昼:亜久津&日吉
24夜:千歳&侑士

氷帝クラスタ歓喜
高音でも遺憾なく発揮されるキクラート流石です

高音以外のサビパート、
柳生と丸井が亜久津&日吉のとき、
ジャッカルと財前が千歳&侑士のとき
だったのは憶えてるんですけど、あとは混ざっちゃってわかんないですすいません

◆常勝立海
突然あのイントロが始まるものだから、もう「うわぁああぁあ;;(カチカチカチ:ペンライト)」
全立でいちばんすきな曲

柳生「背筋をピンと伸ばし~」の直前
ペアで打ち合いしてから柳生がソロ歌うために立ち位置移動するんですが、柳生が移動する前に打ち合ってた仁王とラケットをこんって軽くあわせてたのがたまらなかった これ本公演でもやってましたね

◆氷点下の情熱
本当に格好良かった
2nd全帝にはほんとに思い入れが強いので、たまらなくなりました
全帝でいちばん好きな曲ってこれすぐ上と同じこと書いてる
氷点下への思い入れはちょっと語り尽くせない
本公演の彼らを思い出しました、2nd氷帝が今目の前にいるんだって思ったらたまらなくなりました

序盤、ちょうど日吉が正面な座席位置!
いせひよはほんとうに強い日吉、勝ちに行く日吉

はじめ跡部様以外が張り出しに出てくるんですけど、跡部様は「負けた痛み~」でサブステに登場

「冷たすぎて火傷をするぜ」の日吉の振りがすごく好き
腕に手を添わせるやつ、あれ人によって結構動き方が違って面白い
全帝のときと変わってなくて、また見れてすごく嬉しかった

氷帝トークパート
メインステージ下段上手から下手に向けて歩いて行く宍戸さん
宍戸さん「盛り上がらねえ奴は激ダサだぜ!!」
鳳「そうだそうだ!!」
↑このちょたに合わせて客席も\そうだそうだ!/

テンション上がってもうて岳人がまたばててまうやんって宍戸に言う侑士
メインステージ下段上手でみんなーー!!!ってやってる向日先輩

向日「勝つのは?」
氷帝!/
向日「よっしゃ次違うの行くぞー!!!かたっづっけっよーぜっ!!クイックリー!!せーのっ!!かたっづっけっよーぜっ」
\クイックリー!!/

この『クイックリー』のときに、向日に背を向けてる日吉が手の振りをやってたかわいい
クイックリー♪しては、自分の手を見て、ハッ・・・!?ってなってる日吉くん×2

いつからだったか失念したんですが、クイックリーの手の振りを樺地跡部様もやるようになった
一回目、樺地がクイックリー♪する

何やってるんだ樺地的な詰め寄り方をする跡部

二回目、跡部様も一緒にやっちゃう
自分の手を見て!?する跡部様 って流れ

はしゃぎ疲れた向日を侑士がおぶるよ~なメインの流れが上手

この時、下手で勝手に宍戸さんに飛び乗るじろちゃんに釘付けでした
ともるじろちゃんと晃ちゃん宍戸の組み合わせがすごく好きなので たまらん

向日をおぶって、重くなった……でかくなったんちゃうか?って侑士に
向日「遠近法だよ☆」

ここの向日先輩の台詞が若干日替わりで、「気のせいだよ☆」って日もありました

そんな盛り上げ方じゃ・・・って花道に進み出て来る日吉
盛り上げるっていうのはこういうなんたらかんたら言いながら花道で演武 すごく格好良かった
そんな日吉にぶち当たりながら「みんな~~~!!!」って花道にダッシュで出て来るジロちゃん
日吉「痛ッ!!!!!!!!痛ァ!!!!!!!!!」
↑イセダイ降臨してた
右肩を左腕で抑えて妙に決めたポーズで痛がる日吉 笑

張り出しでうれC!コーレスするジロちゃん

メインステージ側に戻ってきたジロちゃん、日吉の肩叩いて、日吉、さっき裏で教えたアレやれよ!ってアドバイス(初日は『裏』って言ってた気がします 以降は『楽屋』だったはず)
アレやるんですか・・・?って日吉
モニター日吉顔アップ
\ひよしー!!!/とか客席から声が飛んでる
宍戸「できんのか?」←小声で言ってた

日吉「・・・ひーよC」

右手でC作りながら、やる気の無い投げやりなひよC
ひーよし↑い↓ってかんじの言い方
このときの日吉の顔の歪め具合が最高でした 伊勢ではない、日吉なのだ

跡部「日吉」
この一言で凄まじい威力
モニター跡部様顔アップ、こちらも凄い威力
ふっと笑い気味に
跡部「・・・恥ずかしいな?」
客席の黄色い声の中、くっ……!!みたいに膝をつく日吉

ところで萩之介はどこに行った?と跡部
滝~~??って探し出すレギュラー陣
萩之介連呼する跡部
跡部「は~ぎ↑の~すけ~~~~、は~ぎ↑の~すけ~~~~(エンドレス)」
跡部様っていうか青木さん楽しそう(笑)
日吉は花道に出てるから、客席とどこですか?ってやり取りしてたのが可愛かった

滝さんはメインステージ上段下手にいました
こーこ。ここだよ~、とか言ってるんですけどなかなか見つけて貰えない滝さん
モニターに映った段階で、ばっちりカメラ目線で「カメラさーん」とも言ってた
「後ろの正面た~きさん」って言ってた日もあった
(初日は無かったんですが、滝さんがモニターに映って喋り出したあたりで、花道からメインステージに戻る日吉が見事にカメラの前を通って遮っていくというのが恒例になりました)

滝「氷帝の秘密兵器なんて呼ばれてるけど、このままじゃほんとに秘密のままで終わってしまう……!!」
ここからの滝さんが日替わり
客席の歓声をエアスピードガンで測ったり(宍戸先輩に何も持ってねえじゃんって突っ込まれてた)、
レギュラー皆にプレゼントを用意したんだ……!って言ったり(再・何も持ってねえじゃんって突っ込まれてた)、
エアスピードガンが初日だった気がする

宍戸「よくわかんねーけど滝も盛り上がってるみてーだし、今日は最後まで氷帝の応援よろしくな!!!」
流す宍戸さんww
氷帝R陣、メインステージの幕の中にはける

◆大阪マンボ~勝ったモン勝ちや
もう一度氷点下のイントロ流れ始めたから何事かと思ったら、サブステからでっかいこけし持ったオサムちゃんが登場www
片足で立って、コケシで膝を指しながら
渡邉「俺様の膝に酔いな☆」
盛り上がっとるかー!みたいなひとしきりやってから、出てこーい青少年たちー!って四天勢を呼ぶオサムちゃん
-しかしなにもおこらない-
お前ら出番やで~!!;;ってオサムちゃん

張り出しに金ちゃん登場
オサムちゃんこっちやでー!って金ちゃん
渡邊「場所間違えたあああぁあああああ!!!!」
このタイミングでイントロwww
四天宝寺はさすが大阪浪速四天宝寺でした

勝ったモン勝ちや、\ほほほいほほほいほほほいほい!/が叫べる喜びといったら
ライブでしかできないコーレス、四天の出てくるタイミング的に今回きりしかできないコーレス

◇四天トークパート
メインステージ中央、えらい広い会場やなって謙也ちゃんにせやなぁって返す白石くん

メインステージ上段中央ではしゃぐ金ちゃん
慌てて階段駆け上がるオサムちゃん
遠山「オサムちゃーん!ホタルいっぱいおんでー!!」
ホタルなんておるわけな……いっぱいおるやんかー!!!ってオサムちゃん
ホタル=黄緑ペンライト
遠山「みーぎ!ひだり!みーぎ!ひだり!」
両手振って客席にペンライトを振らせる金ちゃんとオサムちゃん

石田「金太郎はんオサムはん!」
階段上りつつ突然凄む銀さん
びびる金ちゃん&オサムちゃん
ちょっとためてから
石田「ここにもホタルおんで~」
自分の頭撫でながら微笑んで階段降りてく銀さん

大人も子供も盛り上がらんとって千歳
ええこと言うやないか千歳、でもな、この会場で一人だけ盛り上がっとらん奴がおる!って謙也
謙也「財前!」
財前「死んでください」
間髪入れずに言う財前www
そこまで言うことないやろ;;的な謙也ちゃん
一人だけ下手の隅っこにいた財前のところに行く謙也ちゃん

ここのやり取りが日替わりだったんですが詳細覚えてません
大方、最終的に財前の微笑みが大画面で映されるっていう破壊力抜群のオチでした 流司財前とんでもない
笑った!財前笑っとる!みたいに騒ぐ四天かわいい

盛り上げて来い、って財前が一人で花道通って張り出しまで行かされた回がありました
財前「……先輩ら、キモイっすわ」
\キャアアアアアアア!!!!!/
それでいいのか!?って他四天勢に突っ込まれる財前
二回目が、でも先輩ら可愛いっすわみたいなオチだった気がするんだけど自信がない

白石「撤収や!!!!!」
ササーーッとはけていく四天wwww
ドリームライブは、まだまだこれからやで!って決めながらはけていく白石君

◇白石&エクスタシー日替わり枠トークパート
日替わり枠:木手
殺し屋さんなんかでかい武器持ってんぞwwww
木手「手ェ塚あああぁあああああ!!!!」
白石君の言葉の端に手塚発作を起こす永四郎さんの図
叫んでから「失礼、」って謝る永四郎さんが素敵
だが再び叫ぶ 笑

◇不二トークパート
白石君にこの空気どうにかしてって任された不二先輩
不二「せっかくだから皆も一緒にやろうか。……この空気……断ち切る!」

この後の一言が日替わりでした
不二「よくできました。」と「素晴らしい。」
初日はよくできました、のはず

◆クローズドアイ
この曲1stからほんとうにだいすき 不二の格好良さが詰まった曲だと思う
矢田ちゃんさすがです、全立でも矢田不二のクローズドアイをすごくすごく楽しみにしていたけども、最後の最後まで聴けてうれしかった

イントロ
不二「今日は僕のために集まってくれてありがとう」
流石過ぎた矢田不二先輩

◆イリュージョン
もはや記憶がなかった
ほんとに仁王しか見てなかったので、初日の段階ではバックダンサーに気づかず 終演後連れに言われるまで全く知らなかった
全立よりキー下げてました
秀敏さんの仁王見惚れる だいすき

曲の最後はメインステージ下段中央で、黒い布ばっと持ち上げたと同時に煙が出て、仁王がステージから消える(!)という演出
消える瞬間「テレレレレン♪」って手品で使われてそうな効果音が流れました
横になっちゃうスタンドから見ると、思いっきりステージ下がるのが見えちゃうんですが(笑)、これアリーナから見ると、ほんとに消えたように見えた

◇不二トークパート
不二「消えた……!?」
仁王が消えたことに驚くものの、すぐに手塚のことに思考が移る矢田不二先輩さすが
不二「手塚をどこへやった!!手塚を返せ!!!!」

この後の不二先輩の台詞が日替わり
不二「仁王はペテン師だから慣れてるかもしれないけど、君は普通の男の子なんだから……!!」とか、
楽屋のなんとかとなんとかの間に細い(小さい、のパターンもありました)隙間があったからそこに隠れてるかもしれない……!とか

◆けじめ
最初の橘さんパートのときの、サブステの千歳がめちゃめちゃ格好良い
目を手で庇うように覆うときの表情が狡い……

サビ、張り出しで地面が円形に回る……!
端と端に立って見つめ合って掛け合いで歌うのたまらなかった
九州二翼;;

◆ゲイ術的なテニス
サブステが愉快なことになってたwwwww
キラキラ滝さん&丸井先輩が彼氏枠、伊武と木更津ともう一人が彼女枠で女装
いぶしんこちゃん振り切れててめっちゃかわいかった・・・頭にお花?みたいの付いてたかな
途中で伊武だけステージ中央に押しやられるところがあるんですけど、モデルポーズ決めたり、きゃーっ!みたいな仕草が女子過ぎた
木更津はひろせ的な意味で女子力高いはずが、なんかオカマ臭かったwwwwかわいいwwww
もうひとり誰だったのかな

サブステ、曲終わってはけるとき、謙也ちゃんがスカート履いてる女性のお辞儀の仕方(スカートつまんで足クロスでちょい曲げ)するのめっちゃかわいい

◆誰にも見えない糸
全帝ではD1の試合が一番すきなので、すごく公演のことを思い出しました
最後の掛け合い部分とか、ステージ張り出しで同じ動き方をしてくれる、フラッシュバック

メインステージ下段上手がセッカチ
向日先輩の方が思い切り寄りかかっていくのが、全帝のときと変わってなくてじんとしました;;

◆最後のゴールデンペア
メインステージのセンターが仁王&柳生
ダブルス片割れが座るとこの柳生さんかわいい なんか行儀よくちょこんとしている
最後ダブルレーザーで終わるのがたまらなかった
絶妙な距離感のまま、さっさと客席に背を向けてはけていくのが仁王と柳生らしかったなあ

◇ビデオレター
ばーちょんとあらやん
ばーちょん、僕たちの頃は右も左もわからなくて育てていただいたようなものだったんですけど、最近はダンスも歌もできる子たちが集まってるそうで……とか言ってた

あらやん、今も関わらせていただいていて……って財前の話
ラスト「ま、しゃーないっスわ」で締めるという狡すぎる;;
そしてなんていうか乾ではなく財前の印象になってしまう

◇青学トークパート
手塚&菊丸組み合わせ推しだったので嬉しい
勝手気ままに騒ぎ出す青学レギュラー陣
菊丸&桃城が!?!?!?状態
菊丸「ストップストップストーーーーーーップ!!!!!!」
菊丸→桃城の流れだったじゃんって話
菊丸「そういう決まりだったじゃーん!ねぇてづかぁあ;;」
駄々こね菊丸と聞いてあげる手塚

やり直すことに
手塚「皆位置につけ。テーテテからやるぞ」
テンション普段のままテーテテ♪って真面目に言う手塚
やっぱり騒ぐみんな
も~;;ってなってステージ上にごろーんと転がっちゃう英二かわいい
手塚にお前らしくないぞ、って言われた大石
大石「だって・・・一時間ぐらい待ったし・・・」

俺は前回と違ってソロがあったからテンションが上がってしまったようだ、ってにやにや乾先輩
海堂「先輩のソロじゃないっす」
越前「二人の曲っすよね・・・?」

俺はこの出番に賭けてるんだ!バーニング!って寿司握り出すタカさん
乗っかる桃ちゃん
乾「俺にも握ってくれないか?」

三人もこんなにテンション上がってるんだし・・・手塚ももっと楽しんだらって大石
これでも十分楽しんでいる、って手塚
手塚、全国大会の決勝の時には、あんなに豪快に笑っていたじゃないか、って不二先輩
えええええええええええ!?!?!?!?!?な青学レギュラー陣
不二「歯茎見せてた」
↑これさらっと小さめの声で言ってた
時々
手塚「歯茎は見せてない・・・!」
って客席に向けて小声で反論してたりして面白かった

その時の映像をバッチリビデオに収めておいた・・・!!って乾先輩
見たい見たい!!!って乾先輩に寄る青学レギュラー陣
菊丸「あ。・・・でも、せっかく手塚がここにいるんだし、生で手塚の笑顔見よーよ!!!!!」
ここからの手塚を笑わせようチャレンジが日替わり

日替わり二人

集まって相談
タカさん「越前、そのネタグレイトォオオオオ!!!!」

皆に押し出される越前

手塚「お前たち!!!!(怒)」

あわててレギュラー陣の輪に戻って来る越前(愛され後輩めっちゃかわいい・・・)

越前が日替わりに含まれてる場合は、ラストが乾先輩になってました
フフフフ・・・って不気味な笑い方をした乾先輩が、手塚の前で荒ぶる鷹のポーズ(両腕をそれぞれ斜めに上開きにあげて、手は下を向けてるやつ)になってこれから!ってタイミングで手塚のお叱り
埼玉では二回ありました

初日は桃ちゃんが、じゃあ俺が笑わせてきます!って一番手特攻
桃城「ドライブ~~~!!!スルー・・・」
ドライブBとかのノリでラケット振り上げかけ、からのラケット地面と水平にして腰かがめてスーッと通る振り
大楽もこれでした

なにやられても手塚のポーカーフェイスぶりが凄い
カメラで思いっきりアップにされてるんですけど、たわちゃん凄い

手塚「グラウンド十周だ!」
え~~~!!!!!ってレギュラー陣
仕方ない、整列だ・・・って大石副部長
越前「なんか、こんなこと去年もありましたね・・・」

ここで乾先輩ラストだったとき、荒ぶるポーズのまま固まっちゃってるのがなかなかシュール
どの回だか失念してしまったんですが、手塚に、何面白い顔してるんだ・・・って言われてた日がありました
ちゃんと顔アップ抜いてくれるカメラ
いなせの変顔、破壊力凄すぎてずるい大好きwwww

意気消沈して整列に加わる乾先輩に
海堂「ドンマイ先輩!!!!」
ここぞとばかりにぶっこむ海堂さすがwww

大石「せいが~っく」
R陣「ふぁいっおー、ふぁいっおー」
やる気のないランニング、全員手塚の顔見ながらwwwwwつまり横向きwww
お前たち、こっちを見るな!な手塚
手塚「もう十周追加だ!!」
えええ~~~!?!?!?って今度はなんだか反抗的な声色のレギュラー陣

手塚の笑顔、あのでっかいスクリーンに映してやるもんねーーー!!!って言い捨てて逃げる菊丸かわいい
続いて張り出しステージ降りちゃうレギュラー陣
張り出しに一人取り残される手塚
(レギュラー陣、実はステージ下の影に留まってこっそり手塚を見てる)

自分の顔アップが映ってるスクリーンを見てハッ・・・と少し目を見開く手塚
ぎこちなく口角を上げて「いや・・・」って表情を戻す
もう一度口角を上げてみるものの、眼鏡のブリッジを押さえてやや俯きながら
手塚「ちょっと待ってくれ・・・」

R陣「あーーー!!!笑顔の練習してるぅーーーー!!!!」
手塚「・・・!!!お前たち!!!!!」
逃げるように幕の中に入っていくR陣、追いかけて階段を駆け下りる手塚
たわづかずるすぎる青学かわいい;;

◇比嘉トークパート
甲斐「みんなー!はいさーい!」

待ちくたびれて知念なんか奇抜な髪型になっちまったさ~、って平古場
平古場の顔に自分の顔近づけて凄む知念
知念「オ シ ャ レ」
あ~……みたいに無言でやや頷いて誤魔化す平古場
(この知念の台詞が若干日替わりで、「オシャンティー」って言ってた日もありました)

他の学校にも変な髪型たくさんいるって主張する知念
ここで名前が挙げられる面子が日替わりで二人でした
乾先輩がウニって言われたり、大石が触覚生えてる言われたり

下手で平古場と知念が色々やってる間に、花道に出てきて客席に笑顔で手を振ってる田仁志
平古場「田仁志が媚び売ってるさぁ……!!」
この言い方がめっちゃつぼった

甲斐「最近慧くん明るくなったっていうかー……社交的になったっていうかー……」
何でも他のチームにお友達ができたようですよ、って永四郎さん
木手「ライスだかカルビだかロースだか」
最初何のことを言ってるのかなにもわからなかった 笑
ライバルズのことを言ってたんですねすみません
田仁志くんはそちらのお友達と仲良くしたらどうですか、って永四郎さん
比嘉中はこれから四人で~、って永四郎さんに\えー!?/って客席

田仁志「わん……どうなる!?」
ここで、どうしよう……な困り顔からのイイ笑顔wwww思い切りカメラ目線wwww

どうなるどうなる~どどどどうなる~♪歌って踊り出す比嘉R陣
永四郎さんだけ乗らない
永四郎ノリ悪いさ~、な比嘉R陣
!?ってなってる永四郎さん
永四郎にチャンスやるさ~、って染凛
客席も交えて
\どうなるどうなる~どどどどうなる~♪/
木手「……どうなる♪」
永四郎さんが責められてたパターン、埼玉では初日一度きりでした

◆コートで会おう!
六角はコートで会おうの一曲だけで、十分すぎるほどに六角ってチームを素晴らしく魅せて刻んでくれるのがすごい、だいすきです
ほんと見て楽しむステージ、コートで会おうはほぼスクリーン見なかったなあ
客席ペンライトの真っ赤ぶりが毎回凄くて感動
三角形も六角形もいっぱい見えました

◇六角トークパート
コートで会おうのラスト、組体操のピラミッドで終わって
佐伯「俺たち、」
六角「六角中です!!!!」
で、わーっと崩れちゃうのがいつものパターン

さえさんと木更津は常に最下段
てっぺんの一人、大体ばねさんなんですけど、葵くんのときが一回ありました

ばねさんが頂上だった回で、すぐにピラミッドが崩れなかった回がありました
いつも思ってたんだけど、なんでばねさんがてっぺんなの?って話
結局わーっと崩れちゃう

真ん中にばねさんが残って人差し指を高く上げてるのを、いっちゃんが指摘する
黒羽「ダビデ!俺を殴ってくr」
言い終わらない内にばねさん殴るダビデwww
早い!!!!!!ってばねさんwww

この曲何回やっても楽しいね的な話
木更津「まあこの曲しか無いんだけどね……w」

自虐ネタでなんちゃらって駄洒落言うダビデ(すいません失念しました)
さっきのお返しとばかりに見事に横から蹴りで飛んでくるばねさん見事

いっちゃん抜かれてるよ~!なさえさんからの
左手真上に上げて笑顔ぱーっ☆ないっちゃん押しのけるばねさん安定

HDMIだから画質が良いね^^ってさえさん
佐伯「でもカメラさん、俺は抜けないよ?(安定のドヤァ」
黒羽「カメラさん!俺はどんどん抜いてくれ~!!」
さーみんな盛り上がってこー!ってばねさんのちょうど顔の位置に、ラケット+手(ちゃんと広げてる)を被せて来るさえさんwwww

◇オサムちゃん(&六角)トークパート
ピンポンパンポーン、と突然鳴り響くアナウンス音
!?!?って六角R陣
本日この会場にとある方がいらっしゃってます、ご紹介しましょう○○さんです!、で変装したオサムちゃんがスタンドとかから出て来る(見にくい位置から出て来るので、カメラがちゃんと映してくれてました)

このとき変装してる人と、オサムちゃんが出て来る場所が日替わり
初日
変装:修造氏(一回目)
機材室前?みたいなところ 下手スタンドの上

◆うちらのハートはパーカッション
間奏のダンス、一人で張り出しな小春ちゃんめちゃめちゃ格好良かった

◆幸村のテニス
なんということだ……蝋人形ではなくこの曲が来るなんて……
全ナンバーの中でどう考えても歓声が一番凄かった
客席のペンライトの黄色も凄かった
幸村さんが圧倒的過ぎた……ただみとれた

呆然と~で操られてるみたいなふわ~と正面向いたまま回る振り、比呂士超かわいい

リョーマとのアップ、なにかいけないものを見ている気分になったほどのもはや耽美
目をカッと見開く幸村さんがすごく怖くて素晴らしい

◆氷の世界
今回、神戸の情報一切断ってたので、まさかおぬべさまがこの曲を歌うなんて思ってなかった
まあでも不幸な事故で、初日物販列ですぐ後ろの人によりによってこれだけネタバレされて本気で落ち込んだんですけど雌猫 初日 ネタバレ よくない(恨)
流石に直前だったので考え込む余裕も時間も無かったんですけど、端的に言うと、あおべさまが鎬を削っても意味が無いし、おぬべさまがネガティブな風景を生み出しても意味が無い、ってそれまで考えていた。公演で戦う中での曲だからこそ、それぞれが輝くんだと思ってた
でもそんな拘り意味がなかった。
おぬべさまの氷の世界、本当に格好良かった……素敵だった
ペンラたぶん振れてなかった
なんかどこがどうとか上手く言えません、ただただ見惚れた。
将太君、本当にありがとう

あえて挙げるとするなら、おぬべさまの膝まづけの言い方は素晴らしすぎておかしい……毎回ぞくっとした……

花道通るタイミングで
跡部「さあ雌猫ども!!!!喚け!!!!!叫べ!!!!!!」
って煽ってくれるのがめっちゃ格好良かった;;喚いた叫んだ

「火を吹くブリザード」の謎ポーズは良いクソコラ素材になりそうだと思いました 笑
客席に背を向けて、足は肩幅ぐらいに広げて、両手上にあげてるやつ……手は外側に広げてる 守護神か何かか

◆鎬を削る者達
曲前のおぬべさま&真田トーク
真田「ん?跡部。お前、以前と雰囲気が変わったようだが……?ちゃんと食ってるのか」
このちゃんと食ってるのか、の言い方にめちゃくちゃときめいた

サビ前(「エクセレーント♪(エクセレーント♪)」の、後から歌うエクセレントの「レー」のあたり)「行くぞ!!!」って掛け声が入るのがずるかった 多分亜久津かなあ

◇ライバルズトークパート
裕太「俺向こうのステージまで行ってみたいです!!」

日替わり
亜久津が自分で歌い出したり、
○○、歌いたいんだろ歌って来いよって言ったり
亜久津:勇気VS意地
伊武:スポットを狙え
裕太:HAND IN HAND

途中で雨が降り出して、文句言いながらも捌けるライバルズ……;;
裕太がHAND IN HAND歌った日は、しんみりして雨降ってきたじゃねーか!って多分亜久津が言ってた

◆ヘビーレイン
張り出し不二、サブステあおべさま
ラスサビで青学R陣(リョーマ除く)がメインステージ
本公演とラスサビのハモリが変わってました

◆SAMURAI
黒子面子
ともる・こにせ・海太くん・塩っち・ともつねくん
ともるはうれCしてました

リョーマ&真田トークパート
張り出し
真田「あ、足が動かん……!!」
足が雷酷使した時みたいに動かなくなる真田
足など動かずとも仕留めてくれるわ……!な真田
真田「そこを一歩も動くなよ……!」
越前「いや、動かないっスけど……」
立膝で刀振りながらリョーマを追いかける真田と、逃げるリョーマの図wwww
真田「青学の切干大根にしてくれるわ!!!!!」
青学の切干大根とは
ここで真田がぎゃあぎゃあ言ってることが若干日替わりだったけど、切干大根は複数回出てた

ひとしきり追いかけっこしてから待って待ってなリョーマに止まる真田
越前「……怖いっす。」
ここでアップで抜かれるリョーマも真田もすごく良い表情してた
今日のところはこれくらいにしておいてやろう……って真田、悪役か何かか

真田「貴様とは何度か刃を交えてきたが……」
\テニスとは/ 思わず笑いが出る客席
真田「……どれも楽しかったぞ」

◇越前&跡部トークパート
真田がはけた後、メインステージ下段中央から出てくるあおべさま
越前「まだいたんだ、サル山の大将さん?」
跡部「王子様だか何だか知らねえが……俺がキンg」
越前「ふーん!!!……じゃ!!!」
素晴らしい笑顔でキングのお言葉を遮る王子様最高;;
そのまま客席にお手振りしながらはけちゃう王子様最高;;

遮られた王様、きょとん顔で瞬きぱちぱちぱちぱちぱちぱちwwww(がっつりカメラが抜いてる)
跡部「……見てけばいいのに」
きょとん顔のまま言うの面白すぎた
しかし次の瞬間、完全に"キング"の顔になるんですよね、だいすき

跡部「俺様の美技に酔いな!」
この台詞でボレロイントロ
ほんっと格好良かったここ

◆酔いしれろボレロ
2014年、あおべさまのボレロが拝めて私はもうしあわせとかそんなもんじゃ
あおべさまが目の前にいたという事実がもはや受け入れきれてなかった

つねくん歌うまくなりましたね……
うまくなったっていうか、格好良い歌い方を覚えたんじゃないかなあと……熱帯男子2でもそう思いましたけど
多分戦いである本公演と、コンサートであるドリライの違いでもあると思うんだけど、あおべさまの色気がすごい
運動会が青木サーンwwwだった分なんというか、なんというか、あおべさまがほんとに戻ってきたんだなと

回を重ねるごとに増えていく\アーン?/コール
壮絶な~♪\ヘーイ!/わ~ざ~で~♪\ヘヘーイ!/お前をた~お~す~♪♪
\ヘーイ!/のタイミングと回数が全体的に難しかった 1回だったり3回だったりヘイヘイヘイヘイだったり

◆デッドエンド
PVコレクションの常勝立海の衣装!

越前リョーマ!」
での柳生の力み具合と、その目立ち具合が変わってなかった

◆Let’s get it on together
イントロ前
ドラムに合わせて、一人ずつ台詞言いながら出て来る
大石(メインステージ上段上手)
海堂(メインステージ上段下手)
河村「ここで盛り上がらなきゃ、一生悔いが残る!」(メインステージ上段中央)
菊丸(メインステージ下段下手:リズムに合わせて腕を振り上げて、ヘイ!ヘイ!って客席に促してくれる)

「思えば長いロングロード 石ころだらけの道のり」
ここの手塚と大石のハモリがほんとに綺麗なんだよなあ

◆リフレッシュ
宍戸さんに飛び乗るじろちゃんに飛び乗る向日先輩
氷帝幼なじみかわいい・・・

最初のはけ際、柳生の肩に手を添える仁王に軽率にときめく

間奏
わりと少なめの人数でダンス推しみたいなかんじなのに
> 紛れてる柳生 <
な、なぜこのこが……でも嬉しい(笑)
上段上手でした

カメラがせっかく抜いてくれてたのに、サブステの方に比嘉がわさわさ出てくるタイミングだったせいで、あんま目立ってなかった侑士&比呂士の面白眼鏡ズ
客席に背を向けてごそごそ→振り返ったら変な眼鏡かけてる
お互いの眼鏡を指差してた可愛い

◆俺たちの合言葉
他校わらわら出てくるとこ
二人ずつ歌うんですけど、白石くんと柳生ってペアなのがツボ
歌声的には良介くんの主張が激しい

ステージセンター張り出し
立ち位置入れ替えのとき、後ろから来た日吉が財前の背中を手で軽く叩く
そのまま財前の脇を通り過ぎて歩いて行く日吉
財前が表情は変えずに目線だけで日吉の背中を追う
振り返って財前を見る日吉

柳生と平古場が拳合わせる

平古場、バネさんが拳合わせてる間に柳生も入って、三人で拳合わせる

◆ROAD
張り出し正面にあおべさま、その後ろにいせひよ
サブステ、ちょうど自分の位置から正面にみかやぎゅ
頭ぶんぶん振りながら交互に見る羽目に
柳生が表情まで見える距離だったんですが、フレーズ歌い終わりでふっと笑ったのが見えた

◇各校代表挨拶
青学:メインステージ下段中央
氷帝:張り出し
六角:花道
立海:サブステ
比嘉:メインステージ下段上手
四天:メインステージ上段
ライバルズ:メインステージ下段下手

ライバルズから、「○○代表□□、ありがとうございました」+お辞儀
各校部長が、「学校名+ありがとうございました」、に続いて学校メンバー全員で「ありがとうございました」+お辞儀
最初の上田くんだけ、2ndシーズン今ここにいないメンバー達も含めて突っ走ってきました応援ありがとうございました、って内容の挨拶を先に言ってました

氷帝とライバルズの位置が離れてたので、将太くんどうするんだろうってそわそわしてたんですけど、氷帝のときに一緒にお辞儀する将太くん;;
貴方はれっきとした十人目の2nd氷帝でした

◆頑張れ負けるな必ず勝て
コーレス柳生きたああああ!!
柳生「行きますよプリンセス!」
みかやぎゅの口からプリンセスなんて単語
カメラに抜かれてた顔アップがとても楽しそうで可愛らしかったです

頑張れ負けるな必ず勝て 柳生コーレス導入まとめ
22「行きますよプリンセス!」
24昼「行きますよお姫様たち!」
24夜「行きますよベンチのお姫様!」
柳生の姫推し

◆WE ARE ALWAYS TOGETHER
コーレス
張り出し
各学校の色んなコーレスをやるあおべさまがちょうど見やすい位置でしあわせ
エクスタシーするあおべさま・・・!!

アリーナ上手通路
後ろ通れないよ~!みたいなかんじに、金ちゃんが幸村さんの背中にひっつくというすさまじい図が目の前で繰り広げられていた
神永幸村さん麗しすぎた
広大くん金ちゃんはきらきらしていた

すぐそこを通ったぷちゅみさえさんが美しかった
あとは染凛とか、かずくん伊武とか来ました

塩っちジャッカルのハイタッチが丁寧で紳士だった……
セイヤー!に合わせて拳を上げたかったところに、私テンション上がって手を伸ばしてしまったんですけど、ちょっと待ってね的な笑顔で応えてくれて、セイヤー!に合わせて拳挙げてから、ちゃんとハイタッチしてくれました;;
塩っち格好良すぎありがとう;;

終わり際
メインステージの上段に、下手木更津、上手柳生が階段上がってきて中央でエンカウント

アリーナ、すぐ横にきた小春ちゃんがめちゃめちゃ格好良く曲終わりのポーズを決めてて、海太くん小春ちゃん格好良すぎる

曲が終わると同時に、パーン!ってキラキラのカラーテープが降ってくる!!!
アリーナと、スタンド一列が取れるかな?ってかんじでした
色は青、水色、赤、黄、紫、緑、銀
赤キャッチした~!
全色コンプしようと思ったら黄色が瞬殺でした流石(後日友人にいただきました有難う)

【23日:昼】
スタンド200レベル下手

立海トークパート
必殺技:真田
let it goを歌い始める真田www
どんどん歌う真田に
幸村「真田!(怒)」
結構ガチめの真田!(怒)だった(笑)

俺を殴れ!ってジャッカルに言う真田
ええ~;;ってなりつつ手を出そうとするジャッカルを殴る真田
ジャッカル「俺かよ!!!!!!!」

◇四天トークパート
財前盛り上がれやのくだり
let it goを歌い始める謙也wwwww
立海トークパートと合わせてダブルで収録不可能

◇白石&エクスタシー日替わり枠トークパート
日替わり枠:滝さん(埼玉一回目)
曲後トークパート
ノリノリで小さいおもちゃのピアノを荒ぶって弾いてる滝さん
滝「滝スタシーーーーーー!!!!!」

滝さんはけてから突っ込む白石君
身振り手振り付けて全力ツッコミ
3点挙げてました
まず一つ目や!滝スタシーやない!エクスタシーや!
二つ目や!なんでピアノ持ってきたんや!?
三つ目や!あのピアノ、小さすぎないか!?この会場にあのサイズは小さすぎやろ!!
内容としてはこんなかんじ 発言自体の詳細は相違あると思いますすみません
ツッコミする安西白石だと……(全力で褒めてる)

氷帝学園三年B組15番、滝萩之介君……やるねー。って白石君が言ってた
なんで滝さんのプロフィール知ってるんだ白石君 小春ちゃんにでも聞いたのか

◆クローズドアイ
サブステの仁王が、動き的にや、柳生………!!
初日、完全に騙されてました。味方仁王に本当に騙されていた、っていうことが嬉し過ぎた

◆イリュージョン
仁王しか見てなかった……と身内に言ったところ、バックダンサーに木更津いるから見て!と返されたのでちょっとメインステージの方を見てみたら、氷帝枠が日吉だったことにようやく気付いて無理ゲー過ぎてつらい
でも仁王の曲だからやっぱり仁王しか見れない……
六角枠、木更津だけじゃなくさえさんもいた!人選良いですなあ見れてないけど(泣)

◇ビデオレター
マサ&正人さん
思い切り舞台メイクで出てくるマサ目元真っ黒www

やたら揺れ動くやら、栄治さ~~んって画面も時間も越えて絡んでくる正人さんかわいい
和田「ラッキィ☆」

正人さんビデオレター終わってから、これ3回(数字自信無いです)ぐらい撮り直したらしいですけどね、って栄治さんwww

◇比嘉トークパート
田仁志君盛り上げなさい日替わり
一つ目(失念しました・・・)が永四郎さんのお気に召さなかったようで、もう一度チャンスをあげましょう、って二つ目
田仁志「NO TONG, NO LIFE……!!」
ハッと思いついた田仁志
田仁志「NO TONG, NO LIFE! せーのっ」
ノートング、ノーライフ!!!!/
木手「素晴らしいじゃないですか!!!!!!」
まじっすか永四郎さん

◇オサムちゃん(&六角)トークパート
変装:美輪さん
下手スタンド上(初日と同じ)
真っ赤な唇のシールかなにか口に貼ってた
オサムちゃんや~~~!!!の段階でべりっと剥がしてた

◆不器用っスから
最初にサブステに出てくる氷帝ペアの片方が侑士な気がする……下半身的に……

覆面日吉ほんとかわいくてかわいくて~~!!
日吉は靴でわかるから有難い(氷帝で一人だけ黒シューズ)
桃ちゃんと肩押し合ってるのとか可愛い

◆THAT’S MY FUTURE! LET’S GO!~頑張れ負けるな必ず勝て
なぜか四天のキラキラ手につけてる柳生(!?!?)
氷帝とすれ違って立海がメインステージ上段に上がるときに、何やら振り返ったり手元見たり挙動がおかしい柳生
隣のジャッカルもキラキラの色が違うのに気付いた様子
困り笑い?的な柳生 自分でわかってたよね?ww
立海下段降りたとき、今度は丸井先輩も気付いた様子
他メンバー確認したところ、四天はともかく全校きちんと自校のカラーを付けてました。
柳生だけが何故か四天カラー……!?どうしたんだ

◆WE ARE ALWAYS TOGETHER
序盤のサブステ
205号室次期部長四人(海堂、日吉、切原、財前)

曲が終わった後、アリーナにいた四天クラスタの方の首にキラキラテープをかけてあげてた銀さんが、すさまじくイケメンでした……

【23日:夜】
スタンド200レベル上手
花道の中央あたりの横だったんで、氷帝クラスタとしては嬉しい座席位置

立海トークパート
必殺技:柳生……と見せかけて幸村(!)
幸村「柳生」
柳生が進み出るものの、私がやってもいいのですが、そういう幸村くんはやらないのですか?的な投げ返し方をする柳生……!!
真田にも幸村さんにも言い返せるの比呂士しかいないわさすがだわ……
黙って、どうぞ、みたいに、幸村に片手でステージを示す柳生
突然倒れる幸村(!!!!!!)
幸村!!!とか、幸村くん!!!!とか叫んで駆け寄る立海レギュラー陣
柳生が介抱しようとしてた
普通に起き上がる幸村さん(!?!?)
幸村「……冗談だよ」
誰も何も返せないレギュラー陣………
さあ、いつものやろうか、って恒常の台詞にそのまま戻す幸村さん、流石過ぎた……

◆エクスタシー
日替わり枠:財前
白石くんの包帯付けてる財前……!!!

◇白石&エクスタシー日替わり枠トークパート
次期部長ネタはずるい……
ちょっと包帯直すからカメラさん財前抜いたってくれや~な白石くん
財前顔アップ、これまで楽しかったっすわみたいなずるいコメント・・・(詳細忘れましたすみません)
はけようとする財前を呼び止める白石君
白石「人の話は最後まで聞くもんやで」
白石くん話し続けるのに構わずはける財前
はけてる財前に触れずに不二くん!って繋ぐ白石くん
財前がいなくなってるのなんかわかっている白石くんがいいよね

◆クローズドアイ
サブステの味方仁王、モニターでがっつり抜いてくれてるという簡単なことにようやく気付いた
2014年、味方仁王が、入れ替わりが生で見られるなんて本当に嬉しくて
イリュージョンで出した薔薇持ってるってのに、あの天真爛漫な表情は狡過ぎる
味方仁王は、仁王にイリュージョンしてるのがほんとうに楽しくてしょうがないと思っているような表情をするのが狡くてたまらない

◆イリュージョン
断腸の思いで日吉くんを見ました
格好良かった……たまらなかった……いせひよであの振りを見れた喜び 格好良かった……
でもどうしても仁王の曲なので、仁王のことが気になってしまうので、仁王が見たいので、日吉くんを見たのはこの1回きりでした
本当に格好良かった

◇オサムちゃん(&六角)トークパート
変装:修造氏(二回目)
400レベル下手だったのかな……?
自分のいる側の上だったのか、どこにいたのか全然わからなかった

◇青学挨拶
挨拶前
\たつなりーーーー!!!!/
…………
\たつなりーーーー!!!!/
…………
\たつなりーーーー!!!!/
止みそうになっても誰かが叫んで終わらないwww
止むのを待ってたたわちゃん、思わず笑ってしまう その笑顔が綺麗でした
達成くんの照れというか、嬉しさというか、なんだかいろんなものが詰まってそうな笑みが忘れられないです
でもこれのお陰で、ここまでは拍手だった個人の挨拶で、皆が名乗ってからそれぞれの名前を客席が叫ぶ、っていう流れができて嬉しかった

◆WE ARE ALWAYS TOGETHER
終わる直前、客席からステージに上がる柳生、ステージ戻り際の走り投げキッスがカメラに抜かれてた
もはや確定になりつつあるラストのひろせみかたお花畑
終盤、下手スタンド400レベルに達成くんが来てた

【24日:昼】
スタンド200レベル下手

◆Do Your Best!
神戸レポ見てなかったんで、また初日面子で来ると思ってなくてわーん;;
また日吉くんのあの高音聴けたなんて嬉しすぎる
柳生ちゃんと低音出てた

立海トークパート
必殺技:柳生
新曲を 一人で アカペラで 歌う 柳生
さすがにもう泣くしかなかった……
頭真っ白になっちゃって歌詞ろくに覚えてないんですけど、眼鏡のレンズに光るなんたらとか、(ベンチを)暖めるとか、「それがさだめ~~♪♪」とか、結構長めで、それがさだめ~♪って歌詞ではあるけども、何かの替え歌とかじゃなくてほんとに新曲で、内容もベンチとか日替わり"ネタ"的な要素ではありつつも、ちゃんと柳生の曲で、つまり柳生の初ソロ曲
柳生がおいしい日替わりだったからとか以上に、この先良介くんがたまアリの真ん中で一人で歌うなんて機会が次いつあるのだろうかとか、そんなことを考えた
本当に有難うございました、そして本当におめでとう
良い曲じゃないか!って真田に殴られて、ありがとうございます!って柳生

氷帝トークパート
じろちゃん宍戸さんちょた
埼玉では初めて宍戸さんをおぶろうとするじろちゃんというパターン
続けてじゃあ俺なら、ってちょたが宍戸さんおぶろうとする
いや乗らねえよって宍戸さん

ひよC
全力で行きますよ、って日吉
演武しながらひよC………!!格好良かった……

◇四天日替わり
金ちゃん&オサムちゃんのペンライト振らせるくだり
遠山「みーぎ!ひだり!うえ!した!投げてー!」
渡邊「投げたらあかん!!!!」
大楽もこのパターン かわいい

◆エクスタシー
日替わり枠:芥川
全身もふもふ真っ白の着ぐるみ着てた……!!!角ついてた……!!!!かわいすぎかひつじさん着ぐるみ
メインステージ上段で曲中からすでに寝転がって、っていうか寝てるじろちゃん

◇白石&エクスタシー日替わり枠トークパート
マジマジかっこE~~~!!!!もっかいやって!!!って白石君にせがむじろちゃん
渋る白石君
お願い!ね、お願い!って押すじろちゃん
しゃーないなあ~って白石君、張り出しに出てきてエクスタシィイイイイ!!!!やってくれる
かっこE~~~!!!って振り付きでジャンプするじろちゃん
もっかい!もっかい!ってアンコール
ええぇ、とか言いつつ、言い終わらないタイミングでエクスタシィイイイ!!!!する白石君
白石「エクスタシィイイイイ!!!!」
芥川(+客席)「かっこE~~~!!!!」
このセットの繰り返しwwwww
そのうち白石くんがどんどん絶頂連発する間に勝手にはけるじろちゃん

◇白石&不二トークパート
この空気断ち切ってくれんか、って白石君に
不二「白石君。お願いします、は?^^」
ここにきてまさかの返しwwww
っていうか不二先輩が白石"君"って呼ぶなんて何が起こったんだ怖すぎ ぽろっと言っちゃっただけだと思うけど
白石「……お願いします!」
不二「わかったよ^^」

◆最後のゴールデンペア
座ってるパートナーを手を引いて起こす振り
柳生:紳士的に優雅に手を差し出す
仁王:わりとひょいと出す
っていう違いがいいな~って思ってたんですけど、24昼は仁王まで優雅に手を差し出しててびっくり 何があったんだ……

◇青学トークパート
手塚笑わせようぜ日替わり
菊丸きたあああ!!
菊丸「A,B,C,D,ぶいぶいぶいっ!」
手塚の頬を両手のVで挟む菊丸かわいい;;

◇比嘉トークパート
奇抜な髪型日替わり
甲斐
後ろから見たらトイプードルかやー!的なことを(すみません多分トイプードルだったと思うんですけど曖昧)

二人目、言いにくいんだけどよお、ってまさかの永四郎さんを指す知念チャレンジャーwwww
中学生でリーゼントって・・・って知念
> やたらと近い平古場と知念 <
なんか知念が平古場に後ろから耳打ちしてるんですけど近い
木手「甲斐くん。……ゴー!!」
甲斐「グルルルルルルルルルルルルル!!!!!!」
下手平古場に突進する甲斐犬wwwwww
しかし撫でて手懐ける平古場wwwwww
平古場「ハウス!!!」
上手に帰っていく甲斐犬wwww

木手「甲斐くんいつものお願いします」
甲斐「ワン!」
最後まで抜かりないまき甲斐

◇六角トークパート
ピラミッド崩れた後、真ん中にばねさんが残って人差し指を高く上げてるところ、
今回はさえさんが真ん中に残ってる
ひとつやり残したことを歌い出すさえさん……!!!;;
アリーナー!!!
僕もー!って女の子とチュー歌い出す葵くん
いいよねソロがあって……な木更津、なんとエリートを歌い出す;;ひろせ;;

◇オサムちゃん(&六角)トークパート
変装:無し
中央スタンド上
カメラいじってるオサムちゃんww
しばらく本人スクリーンに映らなくて、恒例と思われてた機材前にある身代わりコケシ(大)が映ってた
パーカッション始まってからもカメラ覗き込んだりしてて、スクリーンにオサムちゃんの顔アップが度々ででんと映ってて楽しかった オサムちゃん素敵

◆不器用っスから
メインステージ下段下手の覆面ダブルレーザー、D1なのかなって思ってたんだけど、今日出初めから見てたら片方シクヨロと時間差地獄しててアレ……?(大楽はシクヨロっぽいなにかだけしてた)
いやでも丸井先輩は別でいますよね……?自分で確認してないのでわからないんですが、別で確実に丸井先輩な覆面がいるって聞いてて
うーん、でも動きが秀敏さんっぽくないんだよなあ 全然わかんないぞー;;
先にレーザー打ってる方は体つきでようやくわかった、良介くんだあれは
(追記:もう一人はジャッカルだったらしい)

◆幸村のテニス
「右も左も上も下も~」
歌詞通りにペンラ動かす人がすごく増えてた;;のがよく見えた;;

◆デッドエンド
花道で途中からラケットゆっくり振るのやり忘れて、そのままずんずん歩いてきちゃう柳生(笑)

◆コイツを倒したい!2013
曲前
みんなと一緒におれんのもあとちょっとになってもうたけど、とか金ちゃんが言うからうわあああ;;

◆俺たちの合言葉
サブステに建国組(あおべさま&くぼひで仁王)が存在したことにようやく気付いた(遅い)

◆頑張れ負けるな必ず勝て
柳生コーレス
柳生「行きますよお姫様たち!」

◆WE ARE ALWAYS TOGETHER
比呂士の投げキス、昨日よりタイミング早かったけどちゃんとモニターで見れたありがとう

通路から3番目だったんですけど、階段通路を柳生が上がってきた 膝から崩れ落ちた
全立で2バルだったときにGMMKで来たことはあったんですけど、こんな距離でみかやぎゅ見たの初めてだったんで、なんかもう、まだすぐそこにいたのにしゃがみ込んだ……

【24日:夜 大千秋楽】
最後の最後に下手スタンド一列・・・!!しかも通路から4連・・・!!
チケット取ってくれた身内テニミュ先輩に感謝しか出来ない;;
初っぱなも初っぱなキャスト紹介で本気号泣する私……
そして何度も膝から崩れ落ちる私……

カミカミ千秋楽
ともるとかぷちゅみとか、あまり噛むイメージが無い面子が噛む かわいい

◆THE TOP
最後パーン!って煙出た

立海トークパート
丸井&桑原「プ・ラ・チナペア~~~~♪♪♪」
に対して
柳&切原「ダイヤモンドペア~~~~♪♪♪」の破壊力

必殺技日替わり、なんと赤也に向けて3年レギュラー全員で書いた必殺技ノートが贈られるという狡すぎる……
1人1人から直接伝授(!?)してもらう
丸井先輩は妙技詰め合わせ
仁王先輩……の前に柳生先輩行こっかな!って赤也が印象に残っている

赤也に眼鏡をあげる柳生
(柳生のかけてる眼鏡ではないです)
柳生&切原「眼鏡男子、最高!」

仁王はイリュージョン
まさかの……跡部様にイリュージョン……インサイト……;;
新テニステージなんて無理だし、万が一やるとしても現キャスなわけないけど、もし最後のドリライでちょろっとネタででも、跡部様&仁王の組み合わせに触れてくれたらなあなんてずっと思ってたのでもう;;
インサイト……仁王のインサイト……夢のような光景でした

赤也の肩に自分のジャージをかけてあげる幸村さん;;
めちゃめちゃ嬉しいっス~~~!!!!って赤也;;
次期部長ネタ狡すぎる……;;

氷帝トークパート
じろちゃん宍戸さんちょた
昼に続いてじろちゃんが宍戸さんおぶろうとするパターン再び

跡部「・・・恥ずかしいな?」の部分が、
跡部「たーのC↑」
になりました大楽事件
恥ずかしいな?って言われた日吉は、がくって崩れ落ちてたんですけど、たのCを言われたとき、もともと大きな目をさらに見開いて跡部様を見ていたあの表情が忘れられない

滝さんどこだよ日替わり
\滝様あああぁああ!!!/
って叫んでる方の声が(後ろから聞こえた)、ちょうど静まりかけたときだったおかげですごい響いちゃって、客席がちょっと沸く(笑)
氷帝クラスタなのでめっちゃ嬉しかった 滝さーん;;

柳生くんがベンチの王子様は私だって言ってたけど、関東氷帝、六角、全国氷帝、一試合も無かった僕こそが真のベンチの王子様だ!って主張する滝さん

◇白石&エクスタシー日替わり枠トークパート
日替わり枠:滝さん(埼玉二回目)
曲後トークパート
人差し指を口の前に持ってきて、客席を静まらせる滝さん
おもちゃのピアノを両手で持って、いきなりピアノに頭突きするwwwww
「ティン♪」ってささやかに鳴る不協和音wwww
ずるすぎたwwww滝さんずるすぎたwwwwww
そしてそのまま帰っていくwww

白石君の突っ込み、滝さん一回目と同じ内容を言う予定だったんだろうけど、なんかあんしんくんマジで笑っちゃってたのか、微妙に言葉の選び方が違う

◇白石&不二トークパート
大楽も
不二「お願いします、は?^^」

いつも白石くん先にはけちゃうんですが、大楽は不二先輩が、せっかくだから君も、って呼び止めた
白石君も一緒に「この空気……断ち切る!」やってくれました

◆真逆な二人~一直線上の真逆
途中泣いちゃってちゃんと歌えなくなっちゃってた達成くん;;
歌詞からなにからずるいよねこの曲 うわあああん;;

◆誰にも見えない糸
菊丸「きっとラストだ!ここに来るのは!」
初日から懸念していた泣かせポイントが見事に機能
そして客席はともかく、まりお本人が絶対ここ駄目だろ思ってたら案の定駄目だったまりおおおお;;
うわーんきくまりだいすき

◆最後のゴールデンペア
ラストはけるとき、いつもはそのまま客席に背を向けて下段中央カーテンに入っていく仁王と柳生が、カーテン入る瞬間、仁王が左手、柳生が右手で拳の手の甲同士を合わせてました

◇ビデオレター
和樹さん&許斐せんせええええええええ!!!!!!!!!!!;;
和樹さん来ると思ってたけどほんとに来た;;
なんでか最初から最後まで斜めっていらっしゃる先生かわいい

◇青学トークパート
練習してる~~!!って茶化した青学R陣が引っ込んでから
手塚「……可愛い奴らめ」

◇比嘉トークパート
奇抜な髪型日替わり
凛もなんだその金髪ってやり返す知念
やんのか!って喧嘩になりかける
一旦そっぽ向いて離れる
でも格好良いと思ってるさぁ……、ってお互いデレ始める平古場と知念
アハハハハハって水かけ(おそらく砂浜想定)し出す二人
上手から何やってるさ~!!!(怒)みたいに突っ込んで来る(物理)甲斐くん
ちょい間
甲斐「わんも混ぜろ~~~~~~!!!!」
結局三人でばしゃばしゃ遊び出すひがんちゅかわいい

はじめて永四郎さんが「ライバルズ」ってちゃんと言ったwww

田仁志君盛り上げなさい日替わり
NO TONG, NO LIFEをまたやってました

◇オサムちゃん(&六角)トークパート
毎公演色んなスタンドから出現していたオサムちゃん、大楽はなんと張り出しwww赤いジャージ着て帽子被って六角に紛れようとしてるwww
えっ一人多くない!?!?からの、番号!
1、2、3、4、5、6……(ちゃっかり途中でオサムちゃん混ざった)
残った最後の一人が木更津www
ああーーーっ!!!!って皆に指差されて囲まれる木更津www
必死に否定する木更津

じゃあ決めポーズやろうよ!って話になり
六角「コートで会・お・う!」
なんかあぶれてるけど右端でポーズ決めてるオサムちゃんwww
いやいやいやって皆に問い詰められるオサムちゃんwww

◆うちらのハートはパーカッション
サブステに向かう四天が目の前を通って行く神席スタンド一列
金ちゃん、小春ちゃんとハイタッチしました!
白石くんはマラカスガードしてたので、マラカスとハイタッチしました 笑
ちょいちょいお面持ち上げる謙也ちゃん

◆幸村のテニス
曲が終わって「楽しかったよ」と言う幸村さんに打ちのめされた……

◇ライバルズトークパート
ライバルズ8億曲メドレーやるぞ!って亜久津せんぱあああああい;;

◆酔いしれろボレロ
曲終了後
いつも跡部様が喋るところ
氷帝R陣「忘れるなよ!雌猫ども!」
雌猫ども!のタイミングで、客席にラケットを向けてました
忘れるわけがない 2nd氷帝というチームをいつまでも忘れません
ありがとう 本当にありがとう だいすきです

◆コイツを倒したい!2013
曲前の金ちゃん
遠山「みんな~!!!ルーキーズ好きかーーーー!!!!!」
\だいすきーーーーーーー!!!!!/

◆俺たちの合言葉
全体曲って舞台上にいる人数が多いから、あんまり動かないで歌うとこも多いんですけど、良介君の歌い方はミュージカルっぽいっていうか……節々で首っていうか顎っていうか、ガッっていれちゃう。全部の曲で思い切り歌ってる
歌うのほんとすきなんだなって……そんなところがだいすき

サブステ
腕と腕をこん、と合わせるあおべさまと侑士

◆リユニオン~Heat UpII
曲前
桃ちゃんが暴れたりねーな!!!って客席煽るとこ、宍戸さんがやる気だしてるのすてき

「リユーニオン!(チャンチャン!)」
のとこ、ペンラで同じような振り(片手伸ばして、もう一方は横にする)やってる人がちらほらいて楽しかった(私やってた)

全体曲のいせひよで特に思ってたんですけど、いせひよってどの曲でもずっと演武
ラケットのしまいかたとか、そういう細かいところで、言い方変ですけどきちんと遊ばせるっていうか すきだなあ

◆頑張れ負けるな必ず勝て
サブステに向かう氷帝が目の前を通って行く神席スタンド一列
下手はあおべさま、樺地、日吉、向日先輩だったかな?
上手の宍戸さん、ちょた、じろちゃんはおぼえてるんだけど
きくたりと滝さんがあやふやですすいません

間近で見たいせひよ、本当に美人
目がすごくきらきらとしていて、その上に前髪がさらっとかかってて、なんていうかきらきらしてた
全帝では、アリーナ下手通路で側を通っても、着席してるから低い位置で見てて。
だから、同じぐらいの高さからいせひよの目を見るのって初めてだったんだなあ、って後から思ってます
伊勢くん、目の色素が薄くて綺麗 薄すぎてサングラス必須だそうですが

サブステ行ってからのあおべさまは青木さんだったwwww
すごいはっちゃけてノリノリだったwwwwすきです

コーレス二人目
誰かが出るはずだったのになかなか出ずに間
ほんなら俺が行くで~~!!!と出て来る白石くん
後から知ったんですが、GMKKのコールはDo Your Best!の一番サビ面子だそう。とんちゃん;;

まさか楽日昼夜どっちもコーレス柳生だなんて……ありがとうございます
埼玉5公演中、立海コーレスあったのが4回で、その内柳生が3回 柳生がやってない一回分は幸村さんでした
柳生「行きますよベンチのお姫様!」

コールがリズムとずれちゃったきくたり、???って疑問符飛んでるみたいになっててかわいかった
しかし即座にリズム合わせていく他キャストと客席の一体感である

◆WE ARE ALWAYS TOGETHER
噂には聞いていたけども、スタンド一列すさまじすぎた
め ち ゃ め ち ゃ キ ャ ス ト 来 た
思い出しきれんぞってぐらいキャスト来たしハイタッチ無双だったんですけど、推し的にとりあえず言いたいのがあおべさまと仁王と柳生と手塚
感無量です、ほんとうに有難う嬉しかったほんとうに有難う

最初ひろせ木更津が来たとき、こっちから全力で手を振ってたのに、ものすごい笑顔でアリーナにいた男性陣に向かって走り去ってハイタッチしてたwwww負けたwwww
2回目、今度はほんとに来てくれたんですけど、隣だった身内のひろせ推し先輩やったね;;で頭がいっぱいになって、身内四人で私だけハイタッチし損ねたのが面白すぎた(笑)

あおべさまも仁王も、ハイタッチしてそのまま膝から崩れ落ちた私
秀敏さん仁王格好良すぎて
もうこんな距離で仁王見れないんだろうな、って全立のラストアリーナ回で思ってたから
でもやっぱり間近で見たら、格好良いなんてもんじゃなかった

初めてテニミュってものを生で見たドリライ2013で、あおべさまと仁王とハイタッチして、そのままテニミュにはまって、二人ともキャスト自体が推しになって、ファン歴は短いけれどもこれまで追ってきて。だから、この二人のハイタッチで始まった私の2ndが、この二人のハイタッチで終わったことに、凄く感慨深いものを感じました
本当に有難う御座いました。

下手スタンド前通路サブステ寄り
あおべさまコールのとき、おぬべさまを捕まえて(跡部くんが二人いる!?)ってステージあおべさまと目の前のおぬべさま交互に指差して、おぬべさま本人に訴える柳生
まさにワァオ!みたいな表情してたのが可愛かった
話には聞いてたんですけど、なにせ皆アリーナで駆け回ってるから見れてなくて、カメラで抜かれたらいいなあと半ば諦めてたので、肉眼で見れてほんと嬉しかった

そしてそのまま こ っ ち 来 た ・・・ !!!!
万が一来てくれたら、比呂士くん!って言おうと思ってたんですけど、パニックになって良介くん!!って叫んでしまったほんとごめん
なんかずれて手首の辺りにしちゃったけどもうなんでもいいです手首の骨の絶妙なかたさ
柳生、すぐ横の階段曲がってくれたのに、まだそこにいたのにそのまま膝から崩れ落ちてしまった……

後は、白石くん・滝さん・田仁志・知念・たかさんとか……全員思い出しきれてない気がする
滝さああぁあああああん!!!!叫んだ

ハイタッチはできなかったけど、おぬべさまと宍戸さんも目の前に来てくれました
おぬべさまはアリーナ側でハイタッチしてた
宍戸さんは、下手スタンド階段前で、自分の両耳に手を当ててからセーイ、ヤー!って拳を振り上げてくれた

引き返しちゃったけど、アリーナ中央通路からきくまりが途中まで下手側に歩いてきてた
カメラに向けて笑ったりとかしてから、上手側に進路変えちゃった

曲が終わってから多和塚がハイタッチしてくれたんですが、泣きながら笑ってて、そして下手スタンド階段前で、スタンド席に向けてお辞儀をしてくれて……;;
こちらこそ本当にありがとうだいすきだよ……!

◇最後の挨拶
立海が上手に集まってるところ、下手に一人混ざってたくぼひで
上手であとむをいじってた(あとむちゃんが泣いてた)みかてぃが、急に皆の後ろダッシュで下手に向かってくぼひでのとこに来る
二人で肩組んで上手立海に合流
その後肩組んだまま片手ずつのハートマークを作る
迎えに行ってくれる良介くんにじーんとしてしまった

ダブル跡部様、肩組んでダブルインサイト・・・!!!
もう思い残すことはない

がっつり泣き顔抜かれちゃうともつねくん;;泣き笑いしてた;;

■はみ出しめも
ペンライトの話
ペンライトはTurn onのカラフルプロ使ってるんですけど、氷帝ブルー(アクアブルー)めっちゃ電池食うみたい
一日二公演の日は昼の時点で電池替えたのに、夜ラストではもうきれいに色出なくなってた
使ってた電池がエネループだったから弱かったのかもしれないけども、アクアブルーは一番最初に緑になってきちゃうから、氷帝クラスタは予備電池必須だなぁと再確認
普通のライトブルーなら出るんだけど
ちなみにドリライ公式ペンラは、ライトブルーより先に、パープルがピンクっぽくなる

あとマイナスな話題ですみません、ドリライにおけるペンラ芸は本当に勘弁してほしかった
本数が多いとか回し方が激しいとか以前に、頭上で振ってるのに困ってる人をたくさん見かけた
そういう文化があるのはわかるんだけど、テニミュは観劇がベースにある界隈だからなぁ

海堂(恒常)も財前(23夜)も赤也(大楽)も次期部長推ししてくれたのに、そういえば日吉は無かったな~と後から思いましたけど、毎公演、跡部様から日吉に声かけられてたってだけでもう十分
大楽、赤也がジャージを託されたことで、2ndテニミュの次世代組が揃ったんですね……全立ラストの次期部長シーンには赤也いなかったから

私、原作アニメミュ問わずがっつり氷帝クラスタなんですけど、それでも今回、氷帝だけじゃなくて立海シリコンも買っちゃったし、全体曲のペンラも片方ときどき黄色にしてて
関東D1だけじゃなくて立海っていう学校全体が、メンバー皆がとても好きになってしまって、そう思わせてくれた2nd立海に、本当に有難うと言いたいです だいすきです

神永くん(他にも誰かいたはず)のブログの写真、たぶん「常勝!立海!」って言いながら撮ったんだろうなぁ、ってのがあって、じんとする

雌猫による二人の跡部様の話。
全帝のあおべさまは逆に言うことがあったんだけど、今回のドリライでは言うことがなかったずっと見てても、何も無い。全立のおぬべさまも同じだった。それぞれの公演のときの自分の呟きやらメモやらを見ると、なにやらぐだぐだ細かいことを語ってるんですけど、ドリライでは細かい感想が出て来なくて。
二人とも、ただ跡部様がそこにいただけだった。あおべさまもおぬべさまも、ただただステージ上の貴方たちに焦がれていた。
跡部様、これからも変わらずお慕いしております。
そして素晴らしい跡部様を、それぞれの形で演じてくれたつねくんと将太くん、本当にありがとうございました。

2nd氷帝
10人になって再び戻ってきた2nd氷帝は、あの夏と変わらないまま、やっぱりほんとうに強くて格好良くて素敵なチームでした。
晃ちゃんの言葉を借りて、サヨナラは言いません。
ありがとう、ずっと忘れない、大好きです。

ほんとうに心躍る時間を、忘れられない光景を、眩しく輝く夢を、打ち震える感動を、ありがとうございました!!
そしてほんとうに、お疲れ様でした。
2nd大好きだーーーー!!!
ミュージカル「テニスの王子様」コンサート Dream Live 2014

ミュージカル「テニスの王子様」コンサート Dream Live 2014