Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

ミュージカル『テニスの王子様』全国大会 青学vs立海 DVD発売記念イベント 東京二部

2015/3/14 (14:40~) さいたま市文化センター 大ホール
f:id:arashigaoka0110:20161005195010j:image
すごく楽しかった……2ndラストのイベントだ;;って行く前は思ってたんですけど、なによりほんと楽しかった。
本当にありがとうございました!!

会場三階まであるめっちゃ広い キャパ2000て!一階から見上げてびびった
応募数が多くて抽選遅れたとは聞いてましたけど、すごいなあ
座席は1階1列!!!最前ウワーーーーーー!!!!!!
2ndラストのイベントで最前は本当に嬉しかったです ハガキ見たとき頭真っ白になった
正面ましゅ!

小越さんの席だったかな?開演前、何故か水ペットボトルが椅子の両側に一つずつ、二本置かれてて、水交換に来てたスタッフさんが???ってなってた

席順
←下手 MC 達成 ましゅ 章平さん 小越さん 神永くん 健さん 良介くん JP はらちま 上手→
MCはマーベラスの社員さんかな?お名前聞き取れなかったすみません、男性の方

MC「木村さん!」
木村「達成でーす!よろしくお願いしまーす!」
なぜか全員、MCさんが苗字を呼ぶ→「(名前)です!」の流れに
良介くんの「良介です!!!!!!」が一際声量大きかった

良介くん髪の毛の具合がとてもかわいいかんじ
神永くんの前髪のぐりゅん具合がめっさかわいかった


◆Q.他の公演との違い:達成くん
四天は真修とダブルスだったという話
味方「比嘉のときは俺とダブルスだったけどさ。俺と真修どっちがやりやすい?」
木村「味方(即答)」
味方「だよな!!!!!!!」

MC「……ということですが石渡さんはどうですか?」
石渡「え?」
MC「味方さんが宣戦布告してますけど……」
味方「そう!!宣戦布告!!」

達成君とましゅが喧嘩しょっちゅうしてた話
味方「俺と健くんの喧嘩の方がすげーよ!」
立ち上がってちょっと前に歩み出てきて、一人で再現する良介くん
味方「『やれよ』『やってるし』『ちゃんとやれよ』『やってるし』『やれっつってんだろ』『はぁ?』」
低いトーンで淡々と応酬してる
石渡「なんか大人の喧嘩だ……」
石渡「俺たちもっと子供っぽいっす。おいワックスついた手で触ってんじゃねーよ!みたいな……ww」
味方「やってみてよ」
えっ!?てなりつつも立ち上がるましゅ、達成くんの方向いて
石渡「じゃあ二人で……」
味方「一人二役で」
達成君巻き込もうとするましゅをばっさり切る良介くん
ましゅがコード付きマイクだったから章平さんがワイヤレスマイクを渡したのに、2本使うの??って言い出すましゅ
味方「2本使って!」

前に出てきたましゅ
石渡「メイク中の達成」
ワイヤレスマイクを化粧ブラシに見立てて使うましゅ
石渡「で俺が後ろから髪の毛触って……」
後ろまわって髪触る振り、すぐに前に戻って
石渡「『おい触ってんじゃねーよ!』」
ささっと後ろにまわるましゅ
石渡「……」
> 謎の沈黙事故 <

(この場において)敵がいっぱい……ってましゅかな?が言ったとき
味方「味方だよ!!!!!俺味方だよ!!!!!!」
みかてぃが無茶振っとるんやんwww
味方のイントネーションは敵味方のみかた

比嘉の顔合わせの話
味方「真修の挨拶凄かったもん。この前に4本出てるんでぇって言ってた」
そんなこと言ったっけ!?なましゅ
味方「舞台の前に顔合わせってやつがあるんですけど。『これまでに4本舞台出てるんでぇ、その経験を生かして頑張りまぁす』」
立ち上がって斜に構えて再現する良介くん
味方「それを聞いた立海『やべえ変な奴来た……!!』www」

味方「なんだっけ!勇輝すげーこと言ってた。なんだっけ……『伝説を作る』だっけ」
小笠原「『伝説を作ります』って言ってた!それ全国立海?」
小越「比嘉は普通によろしくお願いしますって……」
味方「そうだ全国立海!」
小越「全国立海では『伝説の公演にしましょう』って言いました」


◆Q.他の公演との違い:章平さん
全国立海は人数が多かったから、他の公演でも凄かったけど熱が凄かったという話
……そこで完結してしまって沈黙する章平さん
> 謎の沈黙 <
キャスト陣爆笑www
良介くんが爆笑したとき組んでる脚をばんばん手で叩くの可愛い


◆Q.他の公演との違い:はらちま
原嶋「(比嘉は関東を経ていたので)色々とわかってて。どんな風に稽古が進んでいくかとか。ラリー稽古がどういうものかもわかったし。だから今度は落ち着いてやろうと思ったんですよね」
はらちまは全然喋んないんだけど自分の番になると喋り流暢だった
しっかり話すこと考えてるんだろうな

原嶋「僕、公演中に二十歳になったんですよ。で十代最後の公演でめちゃくちゃ気合い入れてて。もうこんなぐらい」
その場でウォーミングアップみたいに「……っし!」って言いながら跳び跳ねるはらちま
原嶋「みかてぃーと出が一緒なんですけど、みかてぃーにも俺今日十代最後だから!!って言ってて。そしたら気合いが入り過ぎてもう出るとこなのにまだ袖にいてwww」
味方「比嘉?ww」
原嶋「打つとこ全部……何て言うんですか、遅れてww」
味方「やってみてよ」
なんだかばたばたしながら振ってるはらちま
レーザー決める良介くん
原嶋「俺めっちゃ落ち込んだのにみかてぃー大爆笑してた」
味方「だって全部ミスってんだもんwww柳生と赤也のダブルスでね、後ろで(動きながら)あーやってんなーwwってねwww」
MC「もしよかったらやってみて……」
まさかのMCさん無茶振ってきた
味方「(MCさんが)怖い!!」

味方「ボールの音やって(toあとむ)」
水石「え?」
味方「あのラリーの……あ、じゃあ俺がパコーンって言うよ」
原嶋「これ面白くないってwww」
味方「これ面白くないですけど、我慢して見ててください!!!(to客席)」
えっ正しいバージョンですよね!?と確認してから始める二人
水石「ドゥッドゥッタラドゥッドゥッタラ……」
再現してくれるはらちまと良介くん、今でも覚えてるんだね 顔見合わせるとことか
味方「これが正しいバージョン。で、原嶋十代最後のバージョン」
はらちま戻ろうとしたのに続ける良介くん

拾った黒いごみ?小さくて四角い何かをあとむに渡す良介くん

健さんに渡すあとむ

ジャケット左ポケットにしまっちゃう健さん

健さんポケットから取り出して神永くんに渡してた
何だったんだあれ

このときちょうどJPが真面目に話してたのに笑っちゃってた客席
安川「え、なんで笑ってんだよ!?」
味方「お客さんに向けてなんて口きいてんだ!!!」
安川「だって笑ってんじゃん!!!」

下りがなくともやってよ言い出す良介くん
みかてぃのなんかやれよに何やればいいのって安川さん、誰かに「囚われからの解放やりなよ」って言われる
どっと爆笑しだすキャスト陣www
安川「それお客さん受けねーんだよ!!!」
助っ人求めるJP、神永君が籠役に
安川「囚われ!!からの解放!!!!」
ばっと両腕上げて手を水平にして外側に、な謎ポーズ
客席微妙な笑いで拍手(笑)


◆Q.他の公演との違い:良介くん
MCさんに指名されて、喋りながら立ち上がって前に歩み出てくる良介くん
すでに笑ってる客席www
味方「関東立海。三幕三時間。比嘉。二幕二時間十分。そして全国立海。四時間。二倍です。これが違いです。しかし時間は倍になったのに試合が無くなったと!」
熱量を試合なしでどうしたらいいのかという話
味方「この気持ち!赤澤燈!西島顕人!章平!真修!わかるよね!?」
章平「え、ああ……(音が小さい)」
味方「マイクが遠いwww」
なぜかツボる良介くん

味方「稽古場に行かなくなる。ラリー稽古とかさ!みんなすごいやってんのに『あれ?……俺お休みだっけ?』ってなる」
章平「わかる……ww」

味方「勇輝も試合無かったことあるよね、どうだった?」
小越「……え?試合無かったことある?試合無かったけど一球勝負したし……」
味方「六角!」
小越「あー六角……!そういえば試合無かった」
味方「六角のときどうだった?」
小越「 うーん……でもやっぱり、試合が無いことで見えてくるものがあった」
味方「なるほどねー……」
すっと真剣になる良介くん
両側にちょっかい出したりするのすっとやめる

味方「試合が無いことが有るんだと。試合が有る、だけじゃなくて試合が無い、ことも有る。だから僕は試合が有りました!」
これぞ味方節

小越「ベンチを!あたためてたじゃん!あたためてた!あたためてた!!」
小笠原「誰だ勇輝のスイッチ入れたの!!」
荒ぶる小越さんwwww
ありがとう!!!と返す良介くんと拳突き上げ合う
勇輝もいい意味でぶっ壊れたよねという話

味方「今日は勇輝をロックオンするから!!」
小越さんに向けて笑顔で小春ちゃんのロックオンポーズ

しょっちゅう誰か(主にJP)に無茶振りしてはなんかやってって前に出そうとする良介くん
指差そうとした良介くんの腕がっしり掴んで止めるJP
安川「差すな!!良介!!指差さない!!!」
この安川さんにツボった
がっちり掴んでて、掴まれてる良介くんは掴まれながらも楽しそうにJP指差してた


◆Q.他の公演との違い:あとむ
水石「関東のときは原作の柳蓮二を再現しようと思ってやってたんですけど、全国ではもし三次元に柳蓮二がいたら、って考えてやりました」

水石の発音が危うかったMCさんまでいじる良介くん
味方「みゅずいす???^^」

あとむが喋りながら「えっと……」を連発する
良介くんがマイク使わないでちょろっと口挟んじゃう
良介くんの呟きアドバイスを逐一拾おうとしちゃうあとむ
っていうのを繰り返してた
そんなんだったら(味方が)喋りなよ!って言われても、こういうときは喋らないで知らん顔してる良介くん

MC「立海の皆さんから見て、水石さんの成長というのは」
味方「それは健くんでしょ。」
即答で健さんに渡す良介くん

あとむの成長の話
小笠原「一番筋トレしてたもんな」
頷くあとむ

このときさっとはらちまに振り向いた良介くん
表情と動作の雰囲気からの主観ですが、原嶋もやってたじゃん、みたいなことを言ってるように見えました はらちま頷いてた
あとむの話してたらちらっとあとむの方見るかなって、右三人とも見てなかったから


◆Q.他の公演との違い:健さん
小笠原「あ、俺どっちも試合あったんだけど~ww」
良介くんをわざわざ覗き込む健さん
味方「試合無いことが有るから!!!」
小越「味方頑張ってた!!!」
味方「おう!!ありがとう!!!」
拳突き上げる小越さんと良介くん

小笠原「ベンチに幸村がいたのが楽しかった」
関東のときは袖にいるパジャマ姿の幸村が幽霊みたいだったという話

小笠原「『たるんどる』って言うと……」
水石「『たるんどる(柳ボイス)』」
神永「……『たるんどる(幸村ボイス)』」
小笠原「『幸村、それは俺の台詞だ(真田ボイス)』とかやってました。マイクには入らないんだけどね!遊びって言うとあれだけどふざけるとかじゃなく」

小笠原「関東のときは余裕無かったもんね。二人してガッチガチだった」
ぴーんと背筋伸ばすあとむ

小笠原「最高です。三強最高!!」
ぱっと笑うあとむ
神永くんを見る健さん
神永「……三強最高!^^」


◆Q.他の公演との違い:神永くん
みんなと同じ服着れて嬉しかった話
神永「関東は寝てたから……ww」
パジャマ着たり、ジャージ着てもベッドの上に立ったり、リハビリのときは別のジャージだったり
神永「初めて夏服が着れたんです!撮影では着たことあったんですけど……」
小笠原「冬服?」
神永「いや夏服」
小笠原「夏服……?」
良介くんの方向いて顔見合わせる健さん(神永くん続き喋ってる)
味方「夏服着たっけ?」
小笠原「冬服」
神永「あ、冬服か。夏服着てないか。……すいませんwww」
健さんに謝る神永君
GRADUATIONの話かな

くだり忘れちゃったんですけど、どこかで立海男気ジャンケンしてた
何回かあいこになって、一気に抜けて残ったのが神永くんと安川さん(笑)
味方「いいなーやりたかったなー!!」
二人の決戦、神永くんが勝ったものの一瞬素直に喜んでからあっ……^^;って笑みに変わるのがかわいかった

神永くんがみかてぃになんかやれよ無茶振られたとき
神永「原嶋さんの気持ちがわかった……」
安川さんではないようだ

神永くんの着ている立海つなぎ、腰のところで袖を結んで下だけ履いてる状態
味方「上までちゃんと着なよ!」
神永「wwww」
味方「一旦捌けて着てきていいよ!その間純平と達成が繋ぐから」
木村「なんで振るんだよ!!」
安川「俺さっきもうやったから達成」
味方「二人でだよ!」
神永くんが上手に捌けてる間に
味方「じゃああと二人!あとむ!二人選んでいいよ!」
水石「二人!?えっじゃあ……僕JPさん好きなんで……」
みかてぃー「じゃあ純平!あともう一人!!あっ圭佑でいいや!!」
つなぎ上までちゃんと着て帰ってきた神永くんwww

指名の二人で、神永君の立海つなぎを部位ごとに解説する安川さん
安川「えー、薄いですがここに立海のマークがあります。で、『常勝』って書いてあります」
神永くんの背中向けさせて
安川「KAMINAGAって名前と、『と』……なんだっけ?」
味方「『ありがとう』!」
安川「そう『テニミュありがとう』のと!」
小笠原「常勝立海で背中向けて幕が降りるとこがあるんですけど、そこで8人並ぶとテニミュありがとうになるっていう……その日の直前に書いたんだよね」
MC「そうMゲネのときにですね、スタッフも大変感動しました!」
味方「横!横は!」
脚側面のking of tennisの文字までちゃんと説明させる良介くん

MC「こちら発案したのはどなたなんでしょうか?」
小笠原「良介が……」
味方「……俺ですね!」
言われるまで知らん顔で待ってた良介くん
青学お揃いジャージの話
味方「章平と……矢田と……成弥か!とで四人でいるときにジャージの話してて。いいなー俺も入れてよ、14人目!って言ったらダメって言われたから!」
小笠原「青学のがすげーかっこよかったからねww」
味方「ダッセーの作ろうぜ!!って!!」
指折って人数える良介くん
味方「塩とか凄いの!!アレンジしてて。ポケット(尻差して)にボールとか描いてあんの。……だっせえ!!!!!(満面の笑顔)」
そんなあwww
小笠原「上下で一人二万くらいじゃなかった?」
章平「……?(真修君と顔見合わせる)そんくらいかな?」
小笠原「俺ら一人三千円www」


■Q.一番○○だったこと
時間押してるので各校から二人ずつ、とのMCさん指定
良介くん視線上彷徨わせて時計探してた?けど客席の時計は段上からじゃ見えないはず どっかに段上から見る用の時計あるのかな

◇誰が喋る?:立海
真っ先に純平!って言う良介くん
なんでだよ!って安川さん
味方「せーので指差そ!せーの!」
全員の指がJPにwwww
ここで唯一JPの外側だったはらちまの顔がなんとはなしに可愛かった


◆Q.一番○○だったこと:JP
丸井のガムの話
小笠原「こないだ数えたって言ってたよね、万行った?」
安川「いや5000かな。5000は食べてる」

味方「虫歯もできたもんな!」
安川「虫歯……できたね^^;」
味方「自然治癒したんでしょ」
安川「虫歯できたけど……wwww自然治癒って!!虫歯自然治癒しねーよ!!!wwww」
遅れて笑いながら突っ込む安川さんな図たまらん…

MC「こちらから見てると稽古でそんな早くから……?ってときからガム噛んでて。どのタイミングで膨らますかとか全部考えてたんですか?」
安川「すごい考えてました」

味方「一回さあ、膨らましたのがパァン!!って顔に貼り付いたときあったよねwwww」
めっちゃ笑い出す立海陣www
安川「えっそれ話すの!!」
小笠原「背中向けてるから客席には見えないんだけどねwww」
安川「見えてないんだからいーじゃん!!」
小笠原「ウィニングロードの後だっけ?輪になるとこ!」
神永「口で取ろうとするんだよねww手繰り寄せててww」
顔芸で再現始める健さんwww
小笠原「圭佑台詞喋ってんのに可哀想だろぉおお!!!wwww」
神永「っていうか自分で笑ってたwwww」
安川「あれは俺が悪かった!!!ごめん!!!……謝ったけど!?」
小笠原「なんで謝ってんのにそんなwww」


◆Q.一番○○だったこと
一番難しかったこと:神永くん
神永「肩ジャージどうやってるんですかってよく訊かれるんです」
関東からだけども肩ジャージの押さえ加減が難しかった、とのこと
神永「押さえなさすぎてもだめだし、押さえすぎてもあれ押さえてないと落ちんのかなって思われるだろうし」
はにかみながらここだけの話、みたいなかんじに声のトーンちょっと変えてくる神永くん
神永「皆さんDVDのデッドエンド見ればわかると思うんですけど、俺のミスなんですけどデッドエンドでばれちゃってるんですよね……」
MC「全部計算してやってるんですか?」
神永「はい、すっごい考えました。 サーブのとき直前まで押さえてて振るとか…… 」
振る振りしてくれる神永君
味方「やってよ」
\拍手/
神永「ジャージ無いし……」
さっと健さんを見る良介くん、同時に上着のジャケット脱ぎ出す健さんwww
味方「健くん下白いwww」
小笠原「白いヒートテックしか着てこなかった」
インナー薄すぎて見えてはいけないものが見えてます健さん
健さんのジャケット羽織る神永君
神永「短い……(丈が)」

神永「えっ何すればいいの?」
\サーブして/
味方「ちょうど(BGMが)デッドエンドだよ!!」
チャララ~♪ってすごいタイミングで始まるデッドエンド!!!
顔つきがさっと幸村さんになって不敵な微笑みで腕組む神永くん……!
デデデデデデン♪に合わせてノリノリでボール地面にバウンドさせる振りしだす神永くん
会場手拍子!!
サーブする神永くん
> 落ちない <
\拍手/
味方「これ他の人がやったら落ちるんだよね!!」
白羽の矢が達成くんにwww
達成くんにジャージ着せてあげる神永君
小笠原「達成運動神経良いもんな!」
渋々立ちつつノリノリでボールバウンドさせる達成くん
なんとか乗ってたもののぐしゃっと絡まって最後は落ちちゃいました

小笠原「みかてぃーさっきから何もやってない」
周りに無茶振りさせ続けてる良介くんに振り返す健さん!
小笠原「めっちゃ馬鹿にしてくることがあって。一番プリティーな尻を!!俺の真似してくるんですよ!!やってよ!」
味方「いいよ?」
前に出てくる良介くん
味方「真田のフォアの構え」
脚開いて腰を落としてバウンドしつつ構える良介くん
小笠原「袖でこれやってるww」
味方「ベンチ前でこれしてくんの!!」
客席に背を向けてもう一回構える良介くん、タイトな黒パンツだからとてもヒップが
味方「俺健くんのパンツの趣味わかんないんだけど……ww稽古着の……白いから透けてて、本田圭佑の『俺は持ってる。』ってやつ……www」
小笠原「お手紙でもよく書かれるんです、ライン見えてますよって。でも褌を贈ってくるのはやめてください!!!!wwww真田くんがね、褌をねww」
味方「いいじゃん褌!!!www」


◇誰が喋る?:青学
前振りなしにましゅだか達成くんだか微妙な加減で指差す小越さん
ましゅ差す達成くん
ましゅにどうぞって両手でする章平さん
MC「じゃあこちらもせーので指差しますか?」
石渡「あ、えーと……なんかもう指差されたみたいです……」


◆Q.一番○○だったこと
一番可愛かったこと:ましゅ
石渡「一番可愛かったことなんですけど。青学が優勝した後、ワッショイって曲があって。なんだっけ、タカさんが……」
章平「……『青学ー!』??」
石渡「『ばんざーい!!』って曲があるんですよ。そこでリョーマがこう……なんて説明したらいいのかな……これ難しいな、なんて説明したらいいのかな……??(小越さんチラ見)」
小越「わかんないよ」
助けを求めて再現する流れかと思いきやばっさり見捨てる小越さん

石渡「勇輝が来てくれて……」
小越「俺じゃないもんリョーマだもん」
石渡「いやまあそうなんだけど!でも勇輝が……」
小越「俺じゃないもん。リョーマが桃城に行ったんだもん」
石渡「だからリョーマとしてでも勇輝が……」
小越「だから俺じゃないもんリョーマだもん」
何度でも否定されるましゅ
「一番悲しかったことだww」って誰か(すみませんわからなかったです)が小さく言ってた
MC「……で結局石渡さんは……?一番……?」
石渡「一番悲しかったことです!!!!^^」


◆Q.一番○○だったこと
一番嬉しかったこと:章平さん
次誰喋る?ってなって、小越さんがじーっと見てたのに「次俺?」って喋り出した章平さん

ベンチの上段に初めて上がれたこと
普段タカさんはベンチの端で立ってるけど、全国立海ではベンチに手塚と不二とで三人くらいしかいないときがあって、トリオがいつも乗ってるベンチ上段に初めて乗れたのが嬉しかった、という話
袖から見てたよ!って小越さん

味方「章平ほんとに良い人なんだよ」
どういうくだりか忘れたけど言ってた

ワッショイ!!胴上げの話
石渡「あ、あとさ、矢田ちゃん天井ぶつかるぐらいまで上げてたwww」
MC「それはリアクションが面白いからという理由で矢田さんを?」
章平「いや、俺のパートが矢田ちゃんのパートに変わって……」
石渡「『軽っ!!!!』って面白くなっちゃってww」
木村「また矢田ちゃんが足ばたばたするんだよなwww」


■Q.卒業して気付いたこと
こちらは各校でのグループトークで、とのMCさん指定

◆Q.卒業して気付いたこと:立海
小笠原「その辺は最近までずっと一緒だったろww」
見事に並んだママ僕面子
味方「二十越えても赤ちゃんできるんだなって思いました」
原嶋「それ違う話wwww」

神永「つい最近まで高校生の役やってたんですけど……」
沸く客席www学校のカイダン
神永「若い子ばっかりで、リアルに高校生とか何人もいて」
味方「健くんの前でそれ言わない!!」
神永くんに絡む健さん
神永「俺も受かると思ってなかったよ!!www」

神永「テニミュ受けるんです、出たいんですって子がたくさんいて。自分がやってるときはわからなかったけど、テニミュって作品にしかも立海って学校で出られたのは、本当に良かったなと。次の……不動峰の次だと……ルド吹?で受けてるみたいなんですけど、一番のお薦めは立海って言っときました^^」

水石「同じ事務所の伊崎さん(伊崎龍次郎くん)とお会いして。事務所で演技のレッスンを受けさせていただいたんですけど、すごいきらきらしてて。やってるときはわからなかったんですけど、テニミュやってる人ってすごく、なんていうんですかね……きらきらしてるんだなって」
きらきらって何回も言うあとむ

原嶋「関東と全国とで変わらないんだなって」
立海というチームの関係は変わらないという話
原嶋「こないだ遅めの新年会したんですよ!全員で!三ヶ月半ぶりくらいなのに全然変わってなくて」
小笠原「他の現場だとあっお久し振りです!お世話になってます!とかやっちゃうもんね、こっちだとね」
味方「よぉ!」
ずっとこうなんだろうなという話
味方「十年後も二十年後も三十年後も、原嶋は原嶋だし、純平はいじられてる」
安川「いじってんのお前だけだろ!!!!」
原嶋「いじってんの味方だけwww」
味方「www死ぬまで俺にいじられてるよ^^」
安川「いやそんなことはない!」
味方「頑張る?」
安川「頑張るwww」

味方「この(立海)8人揃って同じ舞台に立つなんてことそうそう無い」

関東からJP変わったよねという話
安川「そうですね、このチームに入って大分変わりましたね……」
隣の良介くんチラ見するJP
JP覗き込み返して突っかかっていく良介くん
味方「このチームのせい??」
安川「このチームのおかげだよ!!!」


◆Q.卒業して気付いたこと:青学
ましゅ:テニミュが身体に染み付いてるという話
石渡「こないだまで殺人の容疑者やってたんですけど……首残しながら捌けるっていう……わかる?」
首横にふるふるふるふる振っちゃう良介くんおいくつですか……結構続けてた

ましゅで殺人の容疑者と言えば、八雲の貴俊ですね!
やってみることに、助っ人章平くん
石渡「ちょっと俺に殴られて。ここで俺が殴ってー、……」
章平くんの殴られて倒れる演技が上手くて客席盛大な拍手!!
え?え?みたいに立ちっぱなしになってる真修君www
上半身起こして座ったまま真修君見上げてる章平さん
石渡「あ、で!こう、ちょっと残しながら……」
しばらく身体の向きを変えきらないままダッシュで捌ける真修君
石渡「格好付けてたんですよねwww」
とんちゃんの亮を殴るシーンの話かな?
ざわざわしてるキャスト陣www
章平「それ俺殴られる意味あったの!?」
そんな捌け方しないし桃城そんなことしてたのかよという話
木村「桃城そんなテテンッて跳ねてたのかよ!?」
石渡「wwwww」
小笠原「桃城で殺人したの?www」
石渡「してないwww」

MC「えっと、じゃあ石渡さんは……?」
石渡「……テニミュが身体に染み付いてるなあということです!!^^;」

小越さん、3rdの稽古場覗かせて貰ってて、って話
小越「(青学面子見ながら)皆行ったよね?」
行った!ってましゅと章平さん、なぜか無反応の達成くん
え?達成行ったって言ってたよね?って言われても黙ったままの達成くん
小越「なんでそんななのwww」

ましゅが3rdの話し出したのを突然茶々入れて遮る達成くん
木村「(3rd)受けたんでしょ?」
石渡「受けたいわ!」


◆最後の挨拶一人ずつ
安川「それではまた!……いつかどこかでお会いしましょう!!ww安川純平でした!!」
真面目に挨拶してたのに最後の最後に良介くん振り返って笑ってる安川さん

良介くんのふわふわしてるように聞こえてすごく説得力のある挨拶ほんと大好き 大好きなんですけど聞き入っていつも細かい内容忘れちゃう
味方「若い子たちが!僕ら若い人達が!」
3rdのこと言って、でもすかさず自分たちのことも言ってっていうなんだろうこの言い直しがすごく良介くんらしいなと思いました

水石「人生を180度変えてくれた作品」

小笠原「今日ドリライのDVD発売イベントだと思ってたんですよね……」
最後の最後にカミングアウトwwww
ドリライのDVDを見直してた健さん
こんな風に見えてたんだ、って話
小笠原「ドリライDVD発売イベントでお会いしましょう!!!」

小越「今からここで公演やるんじゃないかってぐらい大きな会場で」
客席を見渡す小越さん
小越「さっき健くんも言ってましたけど、ドリライのDVDを見ててほんとテニミュに出てる人たちってきらきらしてるんだなって」

小越「これで2ndのイベントは最後ですが……」
あとむと健さんにそんなことないみたいな言ってる良介くん


ステージ奥から写真撮影
スタッフさん三人がスマホで撮影してました
みんなわちゃわちゃ真ん中集合してるとき
石渡「ピースで(*^^*)」
客席に向けてダブルピースな真修くん

味方「はぴちょ!!!!!」
突然客席に振り返ってダブルきつねさんクロスな良介くん

小越さんの「本日は誠に!ありがとうございました!」の挨拶、テニミュ本公演でいつも聞いてたものだから、なんというかほんとこれを聞くのもラストなんだなと
公演を見た後のような気持ちになりました ありがとうございました!

捌け際に椅子の下にあった白いごみ拾う良介くん
ティッシュっぽい……?今回出してるとこ見なかったはずなんですけど見落としですかね

当選ハガキはハイタッチ前に回収でした。写真撮っておけば良かったなあ

ハイタッチ会スタート
味方「さあ!始まりました!!」
実況www
ほんとに一言ですら流されるレベルの剥がしでした。あの人数だしね
ハイタッチ会中はステージ上からスクリーンが降りてきて、そこにバクステ4、青学7代目チムコレ、四天チムコレのCMと、それらのアニメイトDVDフェアのCMを流してたそうです
ハイタッチは最前上手からだったので全く見られませんでした

テニミュ2ndシーズン本当にありがとう!大好きだよ!!
ありがとうございました!

ミュージカル「テニスの王子様」全国大会 青学vs立海

ミュージカル「テニスの王子様」全国大会 青学vs立海