読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ

キャストサイズ SPECIAL TALK EVENT 第一部(伊勢大貴・菊池卓也・上田悠介)

2015/04/18 (10:30~) eggman
伊勢大貴・菊池卓也・上田悠介
f:id:arashigaoka0110:20161005194837j:image
不思議なメンバーのキャスサイベ

登場
MC「上田悠介さん!」
\拍手/\ヒュー!/
伊勢「うえだぁー!……うえだぁー!」
上田「イェー!」
伊勢「うえだぁー!」
上田「イェー!」
伊勢「うえだぁー!」
拍手に混ざって叫んでるいせだい
ちゃんと返してくれる悠介くん

MCさんに言われて前に出てくる三人
MC「今の内に全身じっくり見といてくださいww」
ポーズ決め出すいせだい 眩しそうに目の上に手を翳したりしてた

伊勢「あっ、スタンディングなんですね!大丈夫ですか?
疲れたら言ってくださいね?」
MC「……言ったらどうすんのwww」
上田「こうすんの??(お姫様抱っこの仕草)」
伊勢「(謎の間)……え?」
乗らないいせだい
伊勢「え、見てなかった^^;」

並びは下手から
(MCさん)、いせだい、きくたく、悠介くん
MC「今日の並びは仕組みました(笑)」
上田「二人に挟まれた卓也がどうなるかっていうね!」
菊池「今日は喋りますよ。これ俺端だったら喋んないもんww」
悠介くんと位置入れ替わってみるきくたく
上田「こうだったら俺が卓也真ん中って言いますもん」
伊勢「今日は卓也が喋れるようになる回でございまーす!」

椅子に座る3人
伊勢「卓也は脚が長いから~!」
上田「俺ら足付かないからね、」
菊池「二人とも付くだろwwww」
何度もじりじり座り直してる3人
伊勢「収まりが良くなるまでもうしばらくお待ちください^^」
上田「ポジションはね、大事だからね」
最後まで座り直し続けてるのきくたくだった

ようやく春らしくなってきましたね、という話題
伊勢「でも昨日は雷雨でしたよね!僕家出た瞬間雷雨だったんですよ!で最初はあーあって思ったんですけど、一歩歩道に出て傘を取りに帰る気にならないじゃないですか」
上田「……ん??^^」
伊勢「5m歩いて傘取りに戻るのより、出た瞬間あ、って傘取りに戻る方が良いじゃないですか。だからポジティブになれました!その一瞬で!!」
MC「今の話わかった??www」
いせだい通常運営

伊勢「花見した?」
上田「落ちてる花は見たけどww」
伊勢「www皆さん会社で行ったりするのかな?友達?あっ友達で結構頷いてますね。みんな友達いるんだ~……」
上田「やめろよww……色々聞いてるけどww」
何を聞いてるんだ悠介くん……
伊勢「花見したかったな~……」
残念そうに何度も言ってた

何話すの?
菊池「愚痴とか」
伊勢「愚痴!上司の愚痴!?セクハラとか?パワハラ?あたしこんなに頑張ってるのに!あたしこんなにやってるのに上司わかってない!」
上田「あたしなにがこうなの!」
伊勢「なにがこうなのwww」
上田「具体的な内容が浮かばなかった……」

伊勢「でも花見って何すんの?」
上田「今花見のそもそもから話してんの??ww」
伊勢「俺大学のときに一回だけ、サークルで一回だけ行ったことあるんだけどさ、ご飯食べて……ご飯食べて終わりだったの!」
上田「スピーカーマイクとか……」
伊勢「……???えっなにそれ??」
立ち上がって説明する悠介くん、誰もピンときてくれなくてMCさんにわかりますよねえ!?って助けを求める

昭和?
上田「ギリ平成」
伊勢「平成??」
上田「平成元年!……(客席が)あーってリアクションだwww」

MCさんによると、高齢の方の世代ではスピーカーとマイクを会社から持ち出してカラオケをしていた時代があったそうですが、騒音問題などで自粛気味とのこと
MC「サザエさんの中とかでたまにそういう花見が出てくる」
伊勢「あー、サザエさんの世界かー!」

MC「上田くんこんなに突っ込まれるとは思ってなかったでしょww」
上田「wwww(いせだい見ながら)」
伊勢「ほんとに知らなかった……。え、スピーカーマイク?マイクスピーカー?」
上田「もういいってww」

菊池「俺のとこはバーベキューしてた」
伊勢「あーバーベキュー!寒くない?」
桜咲くのってまだちょっと寒いかなぐらいの時期だよねって悠介くんの話
伊勢「北海道は桜咲くの五月だもん」
菊池「……!!そっかあ!!あーそっかあ!!」
伊勢「そうだよ!」
菊池「九州だからもっと早いしあったかいし」
伊勢「あーだから寒くないんだ」
上田「北海道じゃまだスキー出来るかww」
伊勢「スキーは流石に……wwそれは舐めすぎww」
菊池「逆にスキーとかよくやってた?」
伊勢「スキーはやってなかった、俺のとこはスケート。山がないから」
上田「雪通り過ぎて氷なんだ」
伊勢「そう!」
ちょっと沸く客席
上田「えっこれネタじゃないよ?」
伊勢「そうほんとだよ!」

上田「北と南で俺関西だからなんも面白くない……ww関西って東京となんも変わらんからな!東京と奈良緯度同じだし」
伊勢「平均いなきゃ!^^」

悠介くんがメインパーソナリティーの番組「お好きにドーゾ♪」が始まった話のくだりで「恐縮です」って言う悠介くん
伊勢「恐縮マン!」
上田「(謎の間)……ん??^^」
伊勢「ごめんwww」
菊池「いちいち拾ってたらキリ無いからwww」

お好きにドーゾ♪について
悠介くんによると、俺が何でも聞くよ何でも受け止めるよ、ってスタンスの番組
上田「視聴者を置いていく番組があってもいいんじゃないかと」

初回ゲストはもっさんとこにせで、野球について語り続けたとのこと
伊勢「もっさんはな~、良い奴だからな~」
上田「もっさんのこと話すときめっちゃにやにやしてるww」
だってかっこいいし何でもできるし……ってもっさんを誉め出すいせだい

なぜかきくたくを誉める流れに
伊勢「卓也はなんでもできる子!!卓也は色んなことできる子!!」
菊池「お前も色んなことできるでしょww」
伊勢「卓也はできる子!!卓也はなんでも一生懸命!!卓也は一生懸命やる!!」
きくたくの一生懸命さを推し続けるいせだい

初回放送
22時終了予定だったものの、タイムキーパーのお母さん的な人(?)がそろそろ……みたいな合図出してるな~とは思いつつも喋り続けてたら、時刻ようやく確認したときには22時3分になってた話
上田「そっから締めるか~って、結局終わったの22時30分ww」

MC「もしお二人がゲストならどんなテーマ?」
重ねて悠介くんが振ったのに反応が薄いきくたく
上田「振ったのに!!www」
菊池「www……音楽……?」

いせだいは?
伊勢「そうですねえ、僕は左利きについて語りたいですねえ~!!」
何故右利きの方が多いのか!とかノリノリで語り始めるいせだい
菊池「でも左利きって結構直しちゃうって言うよね」

菊池「え、左利きいる?」
上田「俺は右利き」
伊勢「この中に私の彼は左利きって方は……」
上田「なんで本人じゃないのwww」
伊勢「えっそういう歌あるじゃん。私の彼は左利き~♪……知らない!?」
歌ってくれた…!
いせくん真剣になんで知らないの!?ってかんじだった
伊勢「ハートのエースが出てこないとか!知ってる?」
こちらは割りと手が上がる
伊勢「アイドルだからね、女性だし」

あー僕は昭和歌謡がいいかも、っていせだい
伊勢「語ったこと無いかも……」

MC「野球の話なんて付いていけなかったんじゃないの?」
見た人~!\挙手/
ぱらぱらいらっしゃいました
上田「ありがとうございます^^」
からの付いていけた人\挙手/
上田「一人もいる」
MC「一人しか……w」
伊勢「一人"も"なんだwww」
上田「一人もだろ」

きくたくのテーマ音楽に話題を戻してくれるMCさん
皆わかんないと思う、DTMとか……ってきくたく
伊勢「DTM??誰にも止められないミュージック??」
菊池「誰にも止められないミュージックwwww」
発想力wwwwwww

オーディオインターフェースとかそれっぽい用語……というよりただただ機材の名前並べてた気がする
悠介くんがDTMのことDAWの意味に捉えてたけど、きくたくが訂正放り投げてた(笑)

水を飲もうとしてたきくたくがペットボトル持ってて、マイクをテーブルに置いてるところに話を振られる
きくたくの口元に自分のマイク傾けるいせだい
話の区切りが来てもそのままなきくたく
伊勢「早く水飲んで貰っていいかな!?」
菊池「wwww」
伊勢「飲まないとね、マイク取れないからね!」
水飲んでマイク持つきくたく
伊勢「はい卓也できる子~~~!!^^」

伊勢「次のゲストって決まってないの?」
上田「それが決まってないっていうか……決まれば月に2回でも3回でも……不定期」
伊勢「不定期更新!」
上田「ゲリラだね」
伊勢「え、告知はちゃんとしてくださいね!?」
上田「告知はするけどwwwゲリラ更新!」

上田「……ですよね?」
袖に振り返る悠介くん
伊勢「暗幕に話してんの?」
上田「裏のスタッフさんに……」

いせだいの昭和歌謡の話はずっと聞きたいって思ってたし、個人的にDTMには馴染みがあるからきくたくの話もすごい聞きたいし、是非とも語ってほしい
っていうかいせくんDTM知らないのか?ワードがピンときてなかっただけだと思いたい
悠介くん二人とも呼んであげて!

時代に流されろの話
伊勢「主演初めてだったんですよ!」
菊池「え、なんかやってると思ってた」
伊勢「やってないよ~!!」
上田「主演しかやらないかと思ってた」
伊勢「どんだけ高飛車なんだよ!!……高飛車?高飛車になれたらいいですけど……もっと自信を持ちたい」

伊勢「初日にカーテンコールで自分が真ん中に立ってるっていうのが……トッキュウジャーの主題歌で、自分が真ん中に立つことって増えたんだけど、周りに誰かがいて自分が真ん中っていうのはね、気持ちいい……」

上田「座長だったんでしょ」
伊勢「座長でしたね」
上田「皆を引っ張ってったの?」
伊勢「いや、どっちかって言うと俺が転がり落ちてくのを皆が支えてくれるかんじ……ww」
上田「そういう引っ張り方もあるよねw」
伊勢「皆さん僕より芸歴長いし……演技も凄いし。僕一番年下だったし」

上田「どこでやってたの?」
伊勢「下北沢の本多劇場
上田「凄いとこじゃん!どうだった?」
伊勢「なんていうの、演る側にやさしい劇場。あったかい!一歩入ってあっここいいな、って……」
具体的にはどこが良かったかMCさんに突っ込まれて
伊勢「なんだろ、施設が古いかな。廊下とか……」
劇場にパワーってあるんだな、とか一歩入ってあっここいいなってなった、とかすごく丁寧に沢山喋ってくれました
伊勢「ごめんね、こんな話して^^;」
むしろ聞きたかったありがとう

上田「本多グループさんがね。劇場をね、そういう街だから」
伊勢「うん、そういう街だからってのもあるのかな」

伊勢「あとね、裏にピアノ1台あるの!」
上田「弾いた?」
伊勢「触ってないけど……wwなんでこんなとこにピアノあんだろ……って思ってた」
菊池「触っちゃうでしょ」
伊勢「そういうのすぐ触っちゃう^^;」

伊勢「(二人は)なんかそういうとこない?俺例えばTDCとか、匂いわかるもん」
上田「あ~」
伊勢「新築の匂いとか、TDCって新しいから思い出して懐かしくなる」
上田「俺TDCのトイレの匂い好きww」
伊勢「あっわかる!!トイレいいよね!!」

伊勢「卓也はないの?」
菊池「無いね」
伊勢「wwwwここがそういう場所になるようにしよう」
菊池「ここ好きですよ?なんか丸くて……」
伊勢「できる子!!!!卓也できる子!!!!」

eggmanについて
上田「ここライブハウスじゃん!(toきくたく)」
伊勢「僕の友達がここでライブしてたことあります」
上田「イセダイは?」
伊勢「俺は……まだかな~^^」

上田「(客席を)見たいんだけど照明眩しくて……照らしていただいてる、ありがたいことです」
悠介くんがこれ言ったときにステージ後ろからの照明が強くなってた


◆お絵描きコーナー1回目お題:ジバニャン
お客さんからお題を募集
挙手制でした
MC「よろしければおところとお名前を……」
○○から来ました、ってお客さんに
3人「「「いらっしゃーーい!!!」」」

ジバニャンを知らない様子のきくたく
伊勢「これは卓也のが楽しみだぞ~www」

上田「これ描いてる間も喋っていいんですか?」
MC「是非是非……!有り難いです!」
マイク持たずに一人でガンガン喋る悠介くん
いせだいきくたくは黙って描いてる
MC「こちらは黙々とペンを動かしておりますが」

描き終わってお喋り始めるいせだい
伊勢「ニャンはわかるけど。ジバって何?」
上田「S極N極の……」
伊勢「あー磁場ね!それピカチュウじゃんwww」
上田「ポジション的には同じwww」
伊勢「……ピカチュウはネズミか!すいません色々間違ってた;;」

◆いせだいのジバニャン
いせだいの色紙出た途端
菊池「妖怪ウォッチか~!!」

伊勢「腹巻きあるよね!?」

上田「しっぽ二つある」
伊勢「そうしっぽ二つあると思ったんだけど……」
MC「あっしっぽ二つですね」
伊勢「ほらー!^^」

◆きくたくのジバニャン
すごいかわいい!かわいいけど完全オリキャラ
伊勢「でも尻尾がピカチュウwwww」
頭から電気飛んでるとか、ところどころピカチュウっぽい
伊勢「ピカチュウ要素があるwww」

これのスタンプ欲しいよね!!って話

おなかにGの文字
菊池「Gかどうかわかんなかった……」
磁力的なものだとは思ってたそう

伊勢「ジバニャンって言葉だけからこれ描けるのすごい……」

きくたくの発表が終わるのを待ってから、きくたくにマイクオフで話しかけて耳寄せてもらって、こっそり「今日なんにち?」って聞いてから色紙に日付書いてたいせだい

◆悠介くんのジバニャン
伊勢「パワプロ方式じゃんwww……あ、パワプロって野球のゲームがあるんですけど、手とか足と身体がくっついてないんです^^」

JIBANYANって上部に書いてある(笑)
伊勢「物真似芸人が誰ですって名前言ってるようなもんだよwwww」

上田「顔の模様が火の玉なんですよね!」
伊勢「ほんとだ~!!」
MC「最初火の玉から書き始めたときは、おおって思ったんだけどなww」

伊勢「卓也のと俺の同じ手してる~!前でこうしてんの」
(°v°)
uu
なにその手かわいい

投票タイム
最初は得意気ないせだい
これこそが俺のジバニャン、ってMCさんの言葉に
伊勢「あー、俺のジバニャンという点では二人の方が合ってるかもしれない;;」


◆お絵描きコーナー2回目お題:赤澤燈
悠介くんが当てられた方の前までマイク持って訊きに来てくれてた……!
上田「おところは?」

お題が出されて、これは……wwってなってるいせだいと悠介くん
伊勢「画力の問題で……disるみたいになっちゃう……リスペクトしてるんだよ!人としてリスペクトしてるんだけど……」
上田「最初に謝っておくっていうwww」

MC「おっ、菊池さん流石ですね、オレンジのペンを使ってます」
\おおー!/
MC「wwwwこれ菊池くん最後にしようwww」
菊池「オチ決定っすか!?www」

ひたすら謝りながら描くいせだいめっちゃかわいい
伊勢「……ごめん!……ごめん;;……あーやり直してー;;」
MC「ペン動かす度に謝ってるww」
伊勢「だってともるくんってイケメンじゃん……特徴って睫毛長いくらいしか……」

伊勢「この前釣り堀行ったのになあ」
上田「釣り堀?」
伊勢「釣り堀」
上田「デート?」
伊勢「え?」

MC「釣り堀ですか」
伊勢「釣り……堀ですね!」
MC「渋いなあ……w」

菊池「最近会ったの?」
伊勢「うん、釣り堀行ったの」
最後まで晃ちゃんの存在に触れないままだった

MC「あーこれ順番撤回しよう、どうしよう……www三者三様ですwww」

きくたくの色紙覗き込んだいせだい
伊勢「ゆーてお前もパワプロ方式だからな!?www」

MC「さっきと順番逆で!」
えっ!?ってきょろきょろしてるきくたく

◆悠介くんのともる
やっぱり文字を書いてくる悠介くん
伊勢「赤澤燈やでって言ってる時点で赤澤燈じゃないよwww」

赤い帽子を被っている……?
上田「こないだ野球やったときのイメージ」

◆きくたくのともる
これまたかわいい目がまんまるのキャラ
MC「ジバニャン引き摺ってる……ww」

またこれのスタンプ欲しいって話
上田「喋るスタンプとかあるしそれこそDMM……」
伊勢「DMはダイレクトメッセージになっちゃうから!!」
上田「ダイレクトメッセージかwww」
菊池「俺LINEやってないんすけど……ww」
きくたくLINEしてないんだ

◆いせだいのともる
伊勢「ごめん~~~~><;;」
もしゃもしゃ頭www睫毛ばしばし

右腕上げてる
上田「この手は何www」
ともるくんと言ったらダンス、のイメージないせだい
伊勢「この前も4BLOCKSって舞台を観に行って。ずっと踊ってた」

MC「なぜオレンジを最初に?(toきくたく)」
菊池「ともるくんって言ったら初めて会ったのがテニスの……」
\あ~^^/
伊勢「あれって髪の毛オレンジなの?茶色?」
菊池「……?あと氷帝レンジャー!とかいうね!アホなことしてたしね!」
伊勢「あっあれってともるくんオレンジだったっけ!懐かしいなぁ」

イラスト系か人物系かまず考えてから、イラスト系で描き始めた、ってきくたく
↓きくたくブログ引用
 >目がクリクリ、まつ毛が長い、可愛い、いつもルンルンしてる、Cityボーイ
この通りに説明してました
Cityボーイ、のとこで
伊勢「そっか背景か~……」

伊勢「絵上手くなりたいなー……絵上手かったら楽しいだろうなぁ……前は靴描いてたのになー……」
上田「靴!?」
MC「デッサンとかやってたんですか?」
伊勢「デッサンやってたんですよ!で、靴とか……」
菊池「俺は中学の時アニメの模写とかしてたから」
伊勢「あー、模写すると上手くなるって言うよね!」
菊池「すげーやってた」
伊勢「だからかー……」
MC「線に迷いがないもんね」
伊勢「俺迷いしかないww」

絵描けていいなぁ、ってほんとに羨ましそうないせだい
伊勢「見せて?」
じーっと見てるいせだい
いつまで見てんだよwwwって悠介くんかな?に突っ込まれてた

三人のともるイメージイラストを並べて
上田「これ三人で撮って送ろうか」
伊勢「やだー!!www多分『お疲れさま』ってだけ返ってくるwww」

色紙に日付とサインを入れるタイミングで
伊勢「今日18日?」
菊池「18日」
伊勢「え、4月!?え!?」
MC「え!?www」
伊勢「一年の1/3終わった!?!?あっ!!!免許の更新!!!!」
菊池「あー!!」
伊勢「三ヶ月くらい猶予あるんだっけ?」
いせだいときくたくの免許更新タイミングが同じ話
伊勢「免許の更新のタイミングが一緒で。偶然場所一緒だったんですよ!時間も!!」
上田「えっすげーじゃん!」
伊勢「だって写真撮っちゃったもん!!」
菊池「俺が後から入ってきたんだっけ?」
伊勢「そうだっけ……?」
菊池「俺がちょっと遅れちゃって、すいません~って入ってったら」
伊勢「なんかでかいの来たなぁ、変なの来たなぁ……変なの来たなぁって思ったら卓也だったww」
菊池「突然ね、来られてびっくりした!」
ブログで写真上げてたよね

伊勢「また一緒に行こ!」
菊池「行こ!」
上田「仲良しか!ww」
伊勢「でも俺免許の更新怖いんだよね~、なんか怖くない?」
さっきこっそり訊いてたのに話の発火点になった日付

拍手投票タイム
無音の悠介くんwwww
たくさん拍手貰うきくたく
ぱらぱら拍手くるいせだい
伊勢「こんな絵で拍手貰えると思わなかった……」
上田「組織票だな、伊勢の」
伊勢「ありがとう^^」

抽選タイム
当選した方に手渡ししながら
上田「僕の赤澤燈をよろしくお願いします^^」
伊勢「語弊があるwwww」

上田「土曜の早朝から……まだ11時ですよ?早朝から綺麗にして見に来てくださって……」
突然女の子扱いしてくる悠介くん狡いな!?

お好きにドーゾ♪について
伊勢「全然わかんない話題でも大丈夫なの?」
上田「俺相槌と頷きだけでなんとかなると思ってる」
伊勢「それ大体のことどうにかなるじゃん!どこでも通用するやつだ!」
上田「っていうかipadというものがありましてね、それでGoogle先生に聞けば何でも教えてくれます^^(タイピングの手)」
伊勢「手がパソコンだったけどねwwwipadだとこうだねwww(スワイプの手)」
上田「PCね、昭和の人間なもんでww」
伊勢「ぴーしーwww」
上田「輝馬がPCって言うんだよ、楽屋でPCって」
伊勢「うわっかっこいいなそれ!今度からPCって言お!」
上田「ピースィーwww」

MC「左利きについては……ww」
話題引き戻してきたMCさん
伊勢「もうちょっと下調べしてから……ww部屋で解決したいと思います!で、わかった~!!って持ってくる!『どうして右利きなのかわかった!!』」


◆告知コーナー
いせだい、ACOCHILLの宣伝
御殿場市のまさかの市が読めなかったいせだい
伊勢「ごてんば……いち?」
MCさんにフライヤー見せに行く
MC「し……ww」
伊勢「wwww」
ギター引っ提げて戦隊曲をやりますとのこと

菊池「告知することは今のところ特にありません!」

悠介くんはゲンセンジャーとキッズ劇場の宣伝
歌のお兄さんおめでとう!(*^^*)