Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ全開/言いたい放題

おん・すてーじ「真夜中の弥次さん喜多さん」

2016/01/10 (13:00~/初日)、13 (14:00~)、14 、17(16:30~/東京千秋楽) シアターGロッソ
f:id:arashigaoka0110:20161004123128j:image
感想っていうか考えたことメモ
ネタバレ全開ですのでご注意下さい

年明け一発目から素敵なもの見せてもらえました。
たくさん笑った。
まず最初に「なんだこれ!?」から始まる。
なんだこれ!なんだこれ!すっごく楽しく笑いっぱなしだったんですけどぐるぐる気持ち悪いものが残っていますでもこれほんとは気持ち良いものなんだろうなだから気持ち悪いんだろな……!何言ってるんだ?そんなかんじ
何がリヤルかわからねえの文字通りまじで何がリヤルかわからない。わからないっぷりがすごい。喜多さんじゃなくても何を信じていいかわかんない。
終始???が飛んでる、置いてかれるという意味ではなく。
目の前にあるそれぞれは確かに現実にリヤルに見てて、でもふっと転換した一瞬でアレッ今見てたの現実…?ってなるというか。
現実非現実行ったり来たりどころじゃなかった、どれが現実……?
時間軸もループ数回じゃ済まないし平気で遡るし、いまどこのどこどころかいまがいつなのかもわかんないしまず生死がわかんないし
いまどこにいる?いまはいつ?さっき喋ってた人はほんとにいる人?そもそもさっき喋ってた?
現実非現実どころか空間も時間も事象の有無も存在の有無もぜんぶ機能してないと思ってかかれ!ってかんじ
どういう話だった?って考えてみたら時間点最初と最後同じだし新幹線のチケット手に入れただけなのでは

なので初日は観ててものすごく体力を使いました。
終演後の自分の呟きが「重い……」をひたすら連呼しててどれだけ重たいもの貰ってきてたんだ
話が重いわけじゃないんですけど、とても、ずしりとくるなにかがありました
とまあぶっとんでるんですけど、ぶっとんでるのは話の時空やらの話で、出てくる人間が全員むちゃくちゃ真剣に生きてるだけなんですよね
おもちゃ箱をひっくり返したと思ったらそれが玉手箱だった上に四次元空間がすごい勢いで溢れだしてきた、みたいな舞台でした。
脳味噌引っ掻き回してぐちゃぐちゃにする作品だいすきなので、これわたしはめちゃくちゃすきなやつだ~!でもいろものかなああんまり周りにおすすめできないかも、なんて最初は思ってたんですけど。

回数観てく内にそんな印象が変わっていきました。
どこからがリヤルでどこまでが夢かなんてぐだぐだ考えなくていいんですよきっと。
ひたすらに純愛の話なんだなあと。
人生うまくいかないことたくさんあるしそれをどうにもできない自分だけど、それでも君のかわりなんていない
二人ならどんな不条理だって笑い飛ばせる
弥次喜多だけじゃなくていろんな人たちのたくさんの愛が描かれてるんですけど、その中でたった一人に愛されていればいい二人を主軸に描いたお話
事前の記事とかではホモでヤク中っていうのをばんばん推してたけどそこに重点があるわけではない
弥次喜多はほんとにすてきな恋人同士で、心からおしあわせにって毎回思ってました。ほんとに心から。というか極論感想それに尽きる。おしあわせに!!!!!!!!泣くわ!!!!!!!おしあわせに!!!!!
ヤク中は文字通りヤク中なんですけど……凄かった……
今ではむしろいろんな人に幅広くおすすめしたい作品です。

忘れがちだけど2.5次元舞台なんですよね あんまりそんなかんじがしない
原作は未読です 公演前からずっと探してたんですけどどこにも置いてない……そろそろ買えるかなぁ
どの舞台もだけど今回この小劇場感はなんか映像で見たくないと思っていた
映像より生でみてこそだよねじゃなくてもはや映像で見たくない……


弥次さん、スパダリでもなんでもないんだけど、どこの時間のどこの場所の夢か現実かもはや存在するのかもわからないところにいても必ず会いに行く探し出す、これがもうめちゃくちゃ格好良い おしあわせに
三途の川から戻ってくるなんてどれだけ想いが強いんだ
かつどうしようもない男なのである……もうやだ……入れ込むに決まってるじゃん……喜多さんが惚れるのもわかる
弥次さんにおめぇだけだよって言ってもらえる喜多さんがうらやましい……ってつい思っちゃうぐらい いや弥次喜多には誰も介入できないですけど
全力でぶつかってるのが伝わってくるからこそこんなに格好良かったんだろうなと 唐橋さんのフルパワーに毎公演圧倒されました
基本的に弥次さんがみんなのボケ全部拾わなきゃなんないからとても大変そうで面白かった

喜多さん、ほんとふっきーさんてお芝居細かいんですね……と思い知った
ここでこんなことしてる細かい~っていうよりよく見たらなんかすごい自然にいろんなことやってる……えっ……わっ……ってかんじ
色々やってるんだけどそれを主張してこない
流れるようにやってる……たぶん見ててもいくらも気付いてない……
喜多さん魔性すぎて凄かった 凄まじい雌っぷり
なのにれっつごーおいせでソロ歌いはじめるとむっちゃ格好良い
そして歌い終わった途端また雌になるのどうなってるんだ
初日から凄かったけど公演重ねるごとに雌っぷりが増していたような
冒頭から喜多さんの狂人っぷりにおののいてあわわわ……ってなった
ぞっとする 近寄らんとこってなる
見てて不安になってくる……凄まじい演技をするひとだ
ヒアァーーーーッ↑↑↑って声どっから出てるんだろう
息を吸うときに喉鳴らすやつ、むちゃくちゃな音出ててめっちゃ怖いの大好き 何回見ても怖い すごい

とにかく弥次喜多のいちゃこらっぷりがまあかわいいあらかわいいあらまあかわいい!
半端ない雌っぷりなのに痴話喧嘩になると強気にべらんめえ出してくる喜多さんかわいい

ジャンヌダルクめっちゃかわいかった!!!
空の守との関係が非常につぼ かわいい
まほまほの歌が素晴らしい 声量から違う
よく通るはっきりとした高音が出せる女性は素敵……
てっきり初めて拝見したのかと思ってたら薄ミュちぃさま篇の千鶴ちゃんだったんですねすっかり失念しておりましたすみません しっかり劇場で観劇してました…
個人的にP3の推し女子がゆかりちゃんなのでP3WMとっても見たさが増しました
ジャンヌほんとにかわいいいじらしい
せいけんでんせつ♡えくすかりばぁー!

まっつんグリーン素敵なヒーロー!
グリーンくんはタイムポイント座標か何かなんですか?
役名が発表されたとき、いろいろ兼ね役やるけどキャラ代表代表はグリーンってかんじなのかな、と思ってた
蓋を開けたら主演二人以外ではグリーンが一番一貫してグリーンでしたね あと奪衣婆もかな?
まっつんの器用なお芝居がとても好きです 器用という表現がしっくりくる
まっつんが脇でしっかりしているのを続けて見たので主役で観てみたいんだけどしっかりしすぎてて主役じゃないかんじがする……主役で観たい

空の守は生首になったしかまぼこだった、と観劇後に言えたので満足
適当そうだけどちゃんと考えている格好良い人はずるいですね
空の守も大好きなんだけど、ジョン次郎のインパクトが強すぎて
あの短い出番で大喜利の解答者じゃなく司会者なのにとてつもない存在感

みかしゅん七変化過ぎて大変なことになってた 乳飲み子から爺まで
みかしゅんってわからないことが一度じゃ済まなかった 凄い
お爺ちゃんが面白すぎる
女房への愛が言葉の端々から滲み出ているかんじ、切ない

たのうぇい店員さんが可愛すぎて可愛すぎて
ピンクちゃんもですけどウザ可愛いみたいなキャラがほんと似合いますねこういう女の子すごい可愛い
一方キノコの女ではとっても奥さん感があって大人の女性でした やさしい声色

あがささんの声色の使い分けが凄い
あぶくの女とお雪だけじゃなく、女中さんとか店員さんとか全部声ががらっと違う
あぶくの女のときの声が幼くて可愛らしいのがぞっとする
ヤジキタンゴで下パート歌ってるのが格好良い

赤牛たけやん、めっちゃ良い奴なキャラだった狡い
てっきりぶっとんでるキャラかと思ってたらめちゃくちゃ真面目に生きてるし何もふざけてなかった
ふざけてない真剣だからこそ面白いとも言う
どこにいってもスターウォーズネタをやる愛に脱帽
the time YAJIKITA next crisis close to you

伊藤さん奪衣婆喋るだけで面白すぎてもう奪衣婆だいすき……
奪衣婆可愛い大好き……
突然スイッチが入る暴走ぶりに何回見ても笑ってしまった
傘差して「じ~じ~じ~♪」って歌うシーンがとても可愛くて好き

アイルくんセバスのインパクトと言ったら半端ない
喋り方が「ンンンジャ↑↑ンッヌ↓サマ!!!」なかんじなので毎回ジルドレエを思い出してしまう
嘘の弥次さんとても狡いキャラでした、切ない
和服ちょんまげなのに手の甲に口付ける動作があんなに似合う人間がいるのかと感心させられた

田代さん添乗員さん、テーマパークのお兄さんみたいな愉快な前説大好きでした
おまたさんのくだりがこいつただものじゃないぞ感あった 刺されたけど(笑)
暗転引っ張る添乗員わかってても毎公演にやにやしてしまいました
田代さんセバスはジャンヌに振り回されてそうなイメージ受けた可愛い


【9日マチネ/東京初日:ゲスト玲くん】
物販の話
パンフに中学時代のふっきーさんの写真出てきて悲鳴を上げた
まっつんが家では眼鏡ですって黒ぶち眼鏡しててかわいすぎる
カレンダーが終演後販売でどうしたのかな?と思ったらシールが間に合わなかったみたい。中に着払いのハガキが入ってて、それを送るとシールを後日郵送してくれるというものでした。わりと早くに届いた~ありがとうございますお疲れさまでした

ガチャ、お目当ての喜多さんペナントシールを無事ゲットで満足( ˘ω˘ )
撮り下ろしには目がない……ペナントの指差し喜多さんとても美人さん
チケット特典いろいろあったけどアメスタ特典の喜多さんがとても美人さんでお気に入り
f:id:arashigaoka0110:20161004122630j:image

初日の席はふっきーさんカテコ位置だったからハッピーだった!
Fで見たけどこれここより前だと上段見えないのでは……?Gロは一時期通ってたので知ってたけど
Fの高さでちょうどよかった~


◆れっつごー!oh!伊勢!
ふ↑じのおやまも~♪のとこすごいいろっぽくてすき
ふ↑がなんか裏返ってるみたいな変なかんじになってるのあれわざとだ……
おいせめぇりだってべらんめぇ口調で歌うのときめいた

ジャンヌとセバスが喋ってる後ろの乗客ガヤがやかましすぎる(笑)
メロンウォーター騒動
ひろやと伊藤さんの声が目立つし面白いし
ここだけじゃないけどメインじゃない芝居が容赦ないってこういうことかと

喜多さん道端の蟻潰して食ってた
ちゅーしようとするたびに邪魔される弥次喜多かわいい
喜多さんがティッシュじゃなくて湯葉渡すとこのデレデレ弥次喜多かわいい


◆Gロッソマンのテーマ
だんだん乗ってきて応援し出す弥次喜多がかわいい
喜多さんは音に合わせて手拍子できてないのが細かい めっちゃずれてる
イエローサンダー!マジレン翼くんがサンダー使ってたっていうのを後から知った

空の守の生首がほんとに生きてたかどうか
いやいやあれはとのさまだから生命力が強いのがとりえのとのさまだから生きてますということにしておきましょう?

初日なかなかグリーンが首が立てられなくて弥次喜多が頑張ってる頑張ってるみたいなこと言ってた

空の守「お主らはなぜ男色になったのだ」
喜多さん「気付いたら男が好きだったんでい」
なんでもなくさらっという喜多さんいいなあ
初日は首投げ捨ててなかったような


◆最近の悩み
喜多「朝起きて10分ぐらいストーブの前から動けない」
弥次「つかれやすい」

アイテム を てにいれた! のときの動作がめっちゃ面白い
ピロリロリーーン♪♪
弥次喜多「わーーーーーーーーーー!!!!!!(物理)」
喜多さんもはや表情が狂気(笑)


◆かまぼこ屋
無表情でドスドス鎚を振り下ろす喜多さん
途中から楽しくなってきてにやっとしてる
生首跳ぶし自分の指食うし人肉かまぼこ作るし腕切り落とすし白骨死体飛んでくるしまた生首跳ぶけど何もグロじゃない(不穏な文章)
喜多さんかまぼこ振りじゃなくめっちゃ食ってたけどあれなんなの?もちもちした謎の物体
蝶のカクテルの真っ青な水もひたすら飲んでたけどえぐい青色してた

懐に入れているものが突然動く、ってときにあぁんってさりげなく喘ぐ喜多さんがかわいい
きゃー!っていうより純粋に成る程と感心してしまった


◆物々交換日替わり:母子手帳

グリーンに好きな色は?と訊かれた弥次喜多
弥次「せーのっ」
弥次喜多「コバルトブルー/黄色」
弥次「……だろ?(どや」
さっと弥次さんにしがみつく喜多さんかわいい


◆茶番茶屋
弥次さんちょいちょいやきもちやいててめちゃかわいい
玲くん出てきたとこで喜多さん引っ張ってた

ジョン次郎「玲くんは実は僕の生き別れの弟です。」
藤田「!?」

ジョン次郎「ちなみにこの番組は全国の刑務所で放送されています」
弥次「お務めご苦労様でーす!」
喜多「やるからには全力でやります!いぇー!」
藤田「おとうさ~ん、みてる~?^^」

ブルーの生首へのコメント
ジョン次郎「ライオンの檻に入れておきます」

茶番茶屋お題:iphone20!その驚きの新機能とは!
ジョン次郎「あいふぉ~んとぅえんてぃ~♪おどろきの~しんきのうはっ♪……あいふぉ~んとぅえんてぃ~♪おどろきの~しんきのうはっ♪」
左右にてこてこ動くジョン次郎の挙動が大分おかしい(笑)
最後にエコーがかかる
\拍手/

弥次『20個ぐらい重ねても……(大丈夫)』

喜多『持ってるだけで痩せる』
\拍手/

藤田『hey,Siri!(良い発音)って呼んだらぴゅーーーんって飛んでくる』
\あ~/

グリーン『画像を頭にかざすとその髪型になる』
グリーン「ぼんっ!て」

ピンク『しゃかしゃか振ると金平糖ができる~☆』
ピンク「しゃかしゃか振ると~、金平糖ができるの~☆」
ジョン次郎「……??…………??………」

イエロー「絶対に画面が割れない」
\あ~/
ジョン次郎「真面目だな~……」

喜多さんにアイテムを持たせてはいけない(笑)
ふりだしマットに乗るときの「えいっ」がかわいい
喜多さんにはセバスチャン見えてるんだね

指食ってる喜多さん、気付いたら食ってたのでしばらく何が起こってんのかわかんなかった
いくら近しい人とはいえ目の前で指食ってたらめっちゃ怖くて引くと思うんだけどとりあえず手当てを!とりあえず手当て!って弥次さんの冷静さ危ない
弥次「最悪の場合死に至ることもぉぉ……」

もう和光市ですかって副都心線ですか
グリーンのお父さんはどうなったんでしょうか

弥次さんを失った、ゲーム仕立てでナレーション付くのがむしろつらい
斬ったのは一回だけどどっちの腕が飛んだんだろう?と初見でわからなかった
奪衣婆が腕の手当てをしなきゃ!ってやってたから喜多さんの腕は飛んでるし、最後に弥次さんも腕装着してるし、どっちも斬ったのか

イノッチのときのアイルくんの甲高い声が面白すぎる
魂たちをしげる達と呼ぶ空の守

嘘の弥次さん行動も性格も展開もイケメン過ぎて全てがずるい!!!!ずるい!!!!せつないずるい
嘘弥次さんは喜多さんの理想ということは、喜多さん結構乙女思考なんですねかわいい

事前イベントで弥次さんには助けてくれるひとがたくさんいるけど喜多さんは基本一人しか味方がいないので、ってふっきゅんさんが喋ってたのは誰のこと言ってたんだろうという話
一人しかってなると弥次さんしかいないけど、文脈からすると弥次さんと離れてるときの話……?
バーテンは味方どころか薬盛りまくるし
嘘の弥次さん味方といっちゃ味方だけど
嘘にしろほんとにしろ弥次さんってことかな……

あとみかしゅんとふっきゅんさんのシーンでみかしゅんが自分の台詞にツボって笑い止まらなくなって皆笑いだして稽古止まる、って言ってたのはどこだったんだろう
バーのシーンなことは確かだろうけど見ていてわからなかった プロでした

玲くんの喜多さんめちゃ美人さんだろうなって思ってたらフランス人だったからむちゃくちゃ笑った
ムッシュヤー↓ジー↑

赤牛「これで夢の通りだ」
彼の見た夢とはどのようなものだったのだろうか
ヤク中の赤牛が見た夢の通り……?

ようやくの再会、抱き合おうとするも寸前に嘘の弥次さんについて尋ねる弥次さんな弥次喜多がかわいい
弥次「あのさっき抱き合ってたのは……」
喜多「気にするな!あれはただの幻覚でい!」
弥次「あっそうでございますか」

嘘弥次さんと喜多さんのデートムービーの破壊力wwww笑うしかなかった
あの衣装でラクーアうろついていちゃこらしてたの面白すぎる
観覧車の喜多さん、表情あどけなくて可愛い……
ゆめがこれもゆめかなって訊いてくるのつらい、ゆめみてる本人がゆめだよって答えるのつらい
それでもさようならじゃなくてまたななんだ

キノコの奥さんは二人の妄想って言ってた
たしかにふたりだったんだ、ひとりじゃないんだ
喜多さんの理想が生み出したひとだから愛してくれて当然といったらそれまでだけど、たしかに彼は愛してくれていたように思えてならない

ごりごりしてる……のくだり
弥次「喜多さんごつくなった?」
喜多「弥次さんがごつくなった?」

関係どろどろだし酷いことたくさん起こってるのに、それでも弥次喜多が再会できるたびに「やじさあん!」「きたさあああああああああああああん!!!」ってぱーって笑うからうわーもうしあわせになって、!!ってなる


ヤジキタンゴ
二人一緒ならどんな夢もリヤルも怖くない
夢か現実かなんてもはや関係なくお互いへの想いを道標に全部乗り越えて乗り越えて何度も再会するの、ほんと純愛

にゃんにゃんしてるダンス(?)
事前イベントで唐橋さんがかわいいって主張してた意味がわかったかわいすぎてどうにかなりそう
正座してお酌してる喜多さんとでれでれしつつ亭主感溢れる弥次さんにどちゃくそつぼったのを思い出した ていうかびっくりした
でもたぶん平常時の喜多さんああなんだろな……?ほんとはあれが通常なんだろな……?なんかせつないな……
もしかしてまずちゃんと座ってる喜多さん初だったのでは
ちゃんと座ってるとは……?

舞台の真ん中にぽつんと残る赤い風船
同じ川尻さん演出のテイラーバートンの薔薇を思い出した
良い絵だ

ラストに弥次喜多が階段上がって後方出口から捌けるお陰で下手通路の価値が跳ね上がる事態
初日は喜多さんの「秋葉原行きてえなあ」のくだりなかった


◆ダブルカテコ
ダブルカテコに動揺してふっきーさんの手ぎゅってしちゃう唐橋さんかわいすぎる
藤原「どうしましょう……?」
唐橋「ふっきーさんやって!」
さっき喋った!って言ってるのにまた喋ることになってるふっきーさん

藤田「これだけ言わせて、ふっきー今一番輝いてる(笑)」
藤原「結構芝居してましたけど!?」

喋ってるふっきーさんにまほまほのナイスアシスト
富田「夜公演!」
藤原「そう夜公演!地方からいらして、あとごはん食べるくらいしか予定ないよという方は!是非とも夜公演にも足をお運びいただければと!」


◆プレミアム特典のメイキングDVD
ビジュアル撮影の唐橋さん、でれっでれしてたのに男らしくしあわせってオーダー受けてガラッと変わる表情に撃ち抜かれた 役者さんって本当に凄い スパダリ ときめく
おそらくプリカグ中でふっきーさんがいないとき、みかしゅんが喜多さんをやっててびっくりかわいい
顔合わせのまっつん、髪の毛がめっちゃセットしてあったのが気になる
弥次さんのおつかい、ほんとに弥次さんスタイルで街を歩いていた 寒そう

 

【13日マチネ:ゲスト植ちゃん】
恐ろしい中毒症状に悩まされて急遽Gロッソへ向かう
当日券買ったら下手通路引き当ててうわああああああああああ
こういうことってあるんですねほんと 幸運に感謝

「君が選んだ世界の果てには何が待っているのかな 今目に映るものが真実」
本編観た後だと客入れの曲からもう沁みてくる
チョイス勘弁して……弥次喜多のために書かれた曲ではないんですけど歌詞がとてもヒットする
客入れ時、音楽のあらいふとしさんがこれまでに書かれた曲を流されてたそう one cake size feathersというバンド
camera/凸凹/リボン/骨将軍マジカルプリンセス
客入れ音楽が毎公演の楽しみのひとつだったのでsparlateとcanamelの2枚アルバム購入させていただきました 骨将軍以外は揃います
Web通販を受付けられてますので是非まずは試聴してみてください→http://araifutoshi.com/

2回目以降は毎回観劇後の感想が「気が狂いそう」だった
頭空っぽにして見れるし頭空っぽにして見てて笑ってて問題ないんだけど、ずぶずぶ刺してくるし考え始めるとぐるぐる止まんなくなって中毒
慣れるのが怖い作品と思っていたけど、何回見ても慣れなかった

フィッシュが言えなくて笑っちゃう弥次さんをぽんぽんする喜多さん

◆物々交換日替わり:信玄餅

ハイタッチ席は中通路だったんですけど、赤牛がうおおおおおって登ってきてくれてハイタッチできた(`・▽・´) !!!
弥次さんが昇ろうか迷っててかわいかった(笑)昇らなかった


◆茶番茶屋
ブルーの生首
ジョン次郎「視聴者プレゼントにします」
生首の置き方が荒いジョン次郎
グリーン「雑……」

腕繋げてGロッソに戻ってきたところ
喜多さんが口もぐもぐしてたのって指残ってたのかな……

映像で弥次さんを斬る喜多さんの太刀筋がやたら綺麗なのなんか面白い 戦い慣れている

植ちゃんは別日ゲストの英治さんいじりと激マズドリンク芸
弥次さんが飲めなかったドリンクを代わりに飲んじゃう男前さ
眠ってる設定なのに巻き添え食らうバーテンダーみかしゅん(笑)首ふるふる振って拒否してた

嘘の弥次さんと喜多さんについて
嘘は本当を言えないからあいしてるよって言えない/言えた なのかなと
切ないなあ
嘘に本当を求めた喜多さんと嘘に嘘を求めた弥次さん


ヤジキタンゴ
なかなかうまくいかねえや、でお酌する喜多さん
弥次さんが両手で頬杖ついてるんるん嬉しそうに喜多さんが注いでくれてるのを見ててかわいすぎた
そこからの一気におちょこ煽る旦那様感に屈した
この日喜多さんも飲んでた

ラスト下手通路捌け
目の前で喜多さんの流し目拝めたしあわせ
カテコのためにすぐまた通路降りてくるのでありがとうございますってぺこぺこしてて可愛かった

カテコで捌けるときの喜多さんがめっちゃ愛らしくて毎公演楽しみだった
指先まで美人さん

 

【14日:ゲストりひたん】
ジャンヌが通路で暴れて跳んだときばふって粉吹いててアッヘアチョークだ……ってなった

弥次「この人だけはリヤルだ」って客席いじるシーン
この日は弥次さんが「リヤルばっか見るのもなんだな……」って客席凝視する喜多さんを引き戻してて妬くのかわいい
弥次さん生首にすら妬くからな……

「シンナーのにおいがする」ってとこの喜多さん猫みたいでかわいい
弥次さんのあしらいかたも猫相手っぽい
息を吸い込んでから満足げににこにこしてるのもめっちゃかわいい……なんでとつぜん猫なのにゃん
クロマティー飲んだ後で舌ぺろってするの好き


ティッシュ日替わり
喜多「KSK(ウィッシュの手)」
弥次「ウィッシュおめでとう(喜多さんを抱き止める)」
\拍手/
ご結婚おめでとうございました時事ネタ

◆Gロッソマンのテーマ
喜多さん手拍子じゃなくて弥次さんと同じ振りになってた
両手グーにして曲に合わせて振ってる
音と合ってる

喜多さんの生首の扱い、計算された雑さみたいのがどんどん増えてきて見ててたのしい……
地面に投げつけるわ落とすわ蹴るわ散々である


◆世間話日替わり
奪衣婆「休日の過ごし方とか!」
空の守「家でゲームしてるかな……」
喜多「おいらもめっちゃゲームするぅー」
喜多さんの言い方がかわいかった
弥次「あたたかい格好をしてる……」
奪衣婆「私はねえ、盛り場で遊んでいる学生に早く帰りなさいって言って回ってる」
奪衣婆の落とし方が大好き

かまぼこ叩く喜多さん真顔だった
叩いた後のかまぼこのシーツに血痕が出来てる
喜多さんがめくる一瞬しか見えない
かまぼこ屋後、暗転
弥次「喜多さああああああああああああんいやんっ↑(小声)」
マイクで遊ぶやじさんwwwww

死んだらなんにもないって甘い嘘を信じてないのにリヤルを手放すために死のうとする喜多さん
死んだら楽なんだろうなって甘い嘘を信じて得るために死のうとする弥次さん

襖を開ける弥次さんの跳躍距離が凄まじい
めちゃくちゃ疲れそうですがあのシーンだいすきです
曲に合わせてだからシーンのテンポすごくいい 曲も良い
喜多さんの襖開けは細かくきょろきょろしてるのとか、おそるおそる手をかけようとして……っていう動作
やっぱ細かいんだなあお芝居が
あれ一本の映像流しっぱですよね?ミスター尺合わせという単語がぶり返す

そういえば弥次さんは夢の中では赤牛のことを知っていて呼び掛ける
でも別れてしまうと忘れてしまう
最後にはちゃんと憶えていられている


◆物々交換日替わり:ムックのプロペラ
なくしちゃった……ってお客さんが返したっぽい(!)
グリーン「あーっ持ってたんですね!?残念だなぁ持ってたら交換できたんですけどねぇ」
ツイキャスの話思い出して笑う
深読みし過ぎるふっきゅんさんワールドの話


◆茶番茶屋
ジョン次郎がどんどんおかしくなっていく
ひろやの喋らないキチ演技めちゃくちゃすぎて怖いぐらい気違っててヤバイしか出てこない語彙力がない
マイクの持ち方がおかしい 上から口元に下ろしてる
完全に吹き出して後ろ向いちゃう弥次さんっていうか唐橋さんwww
背中ぽんぽんしてあげてる喜多さん

ジョン次郎「僕の両親は碕くんに殺されました」

ブルーの生首
ジョン次郎「弱っているアンパンマンに投げつけます」

茶番茶屋お題:宇宙人が日本に!その驚きの理由とは?
弥次「えっそれで合わせに行くの?」

弥次『STAP細胞を探しに』
喜多『SMAP解散の報を受けて』
喜多「にてる……!STAPとSMAP
笑いながらぴょんって跳んで肩ぶつけあうやじきたいちゃこらかわいい
碕『福山雅治結婚ときいて』
喜多「似てる……!」
ジョン次郎「あ~STAPとSMAP福山雅治ね~……(黙る)」

やじきたチーム残念賞:猪木の顎

やっぱりジョン次郎のマイクの位置がおかしい
弥次「レコーディングかよ!!」

グリーン『ひとっ風呂浴びに』
レッド『日本観光』
ジョン次郎「どこに行くんですか」
レッド「銭湯……」
グリーン「あっ似てる!」
ジョン次郎「似せてくるのは反則です」

ピンク「ジェルネイルをしにきた~♪かわいい~♪」
マイクの位置下に戻してくるジョン次郎www

イエロー『爆買い』
ジョン次郎「爆発的に買うという意味ですか?」
イエローに対して辛辣なジョン次郎

Gロッソマンチーム残念賞:カイジの鼻
弥次「顎あげる」
グリーン「えぇぇ……」
喜多「長いのと長いのww」

ジョン次郎について、頭おかしい……みたいな頭の上で指くるくるしながら喋ってる喜多さんとりひたんかわいい
弥次「お前一回怒られろ」


ななずぐりーんてぃーのとこの弥次喜多痴話喧嘩がかわいすぎて何回でもうわーーーかわいい!!ってなる
まあ考えとくけどって!考えとくけどって!
喜多さんの言い方のツンデレ感が非常にツボ
直後「オロロロロロロロ(嘔吐)」だけど

赤ブラジャーが髪の毛にひっかかっちゃう奪衣婆かわいい
ところで赤ブラジャーこれ喜多さんに着てもらってたんですかね弥次さん その趣味嫌いじゃない


りひたん嘘喜多さん、イケメン×体当たり芸人×彼女力という強烈な合成物
「またつまらぬものを斬ってしまった……」「真実はいつも1つ!」
ジェスチャー込みで色々やってるけど弥次さんが答えてくれない(笑)
「コナン?」「ルパン!」

きのこ雑炊ナチュラルに弥次さんの頭にぶっかけるりひ喜多さん
自分も雑炊食ってる
嘘喜多「たくさん食べてきのこ雑炊ギネス記録更新しよっ♡」
キノコの女のことを罪な女って言ってた

お雪を連れていく嘘喜多さんのシーンがシリアスで大事なとこなのにりひ喜多さんがぶっ飛ばしていった……!?
ここもフリーになったんですね
嘘喜多「いらっしゃいませーー!!ご注文は何になさいますか」
弥次「ポテトMで……」
嘘喜多「ポテトMですね!店長に確認して参りまーす……(下手に入る)ぷうううるううがっしゃーーーーん!!!(駆け出てくる)わあぁすいませんポテトの機械壊れちゃった!!!」

嘘喜多「……こゆきさん(低音)」
弥次「お雪……」
嘘喜多「……吹石一恵さん(低音)」
お雪「えぇ?www」
笑っちゃって振り返ってるお雪さんwww

嘘喜多「ご注文は?」
お雪「愛をください……!」
嘘喜多「サイズはいかがなさいますか」
お雪「Lで……!」
んんって咳払いして喉を整える嘘喜多さん(笑)
嘘喜多「あいして"える"よ……!」
さいごのさいごまで笑わせてくれたりひ喜多さんでした……wwwwwwwはらいたいwwwww


全然序盤じゃないところでこんな序盤で私が殺されてしまうとはって序盤の台詞繰り返すのめっちゃこわい
配信で確認したら門でのこの台詞は1時間50分あたりだった
君は一体「誰」なんだ
弥次さんを殺すシーンでの「予想以上の出来だ」ってセバスとか
話の構造未だによくわかってない
ゆめのなかのゆめのなかのゆめのなかって入れ子になってる?
夢を渡る赤牛
雑炊屋は夢ですよね?
バーのシーン、弥次さんの夢を喜多さんは見てたんだなあ

奪衣婆「もうこっちに来るんじゃないよ」
賽の河原のことかと思ってたんだけど夢のことなのかな
弥次さんはまた来るかもしれないって返している
いずれ行く、ではないものなあ


◆カテコ
明後日から本番なりひたん
ひゃーーってなってる唐橋さん
碕「今日仕込みなんで……」
唐橋「オフだから!」
碕「遊びに来ちゃった^^」

◆ダブルカテコ挨拶:寛也くん
藤原「松本寛也さんから……」
唐橋「いいんじゃない?」
藤原「えっ?……いっか!」
ひろやの扱い(笑)

日々進化していく作品という話 東京公演まだあるのでまた来てほしいと
松本「それでも見たりなかったら大阪来ればいいんじゃない?」

松本寛「えー長々と話してしまいましたが挨拶とスカートの丈は短い方が良いと言いますので」
唐橋「オヤジかよwww」
松本寛「披露宴でよく使います」


喜多さん魔性過ぎるし喜多さんに入れ込んだせいで人生振り回された人何人もいたし、現在進行形で弥次さんが振り回されてるけど、実はいちばん危ないの弥次さんみたいなもうこういうの大好きだから勘弁して欲しい
いちばん常識人そうな弥次さん実はいろいろ危ない
酷い男なのは弥次さんの方に思えてならない
でも純愛だからしょうがない

弥次さんの嘘と喜多さんの嘘の違い
男の嘘と女の嘘だなあ……蝶ときのこの違い?いや蝶ときのこな時点でそうなのか
嘘の喜多さんに愛を求めないで嘘を求める弥次さん

弥次さんが1mmも迷いなく「喜多さん!!!!!!!!!!」なせいで許してしまえるのが狡い
お雪にごめんなっていいながら寸分の迷いもない
なのにお前のつくる味噌汁の味が好きだったとか言ってくるの本当に狡い
喜多さん自分で薬始めたわけじゃないっていうのがつらい
それでもやっぱり純愛だったなあで納得してしまう
弥次喜多おしあわせに……

 

【17日ソワレ/東京千秋楽:ゲスト健さん】
スタンプラリー結局喜多さんもらえなかったのややざんねん
みんなかわいい~じゃんぬ!じゃんぬ!


f:id:arashigaoka0110:20161004122851j:image

くろまてぃー飲んだ後の喜多さん、これまではぺろってしてたんだけどこの日「(°v°)!」ってにっこりしててかわいかった やはり猫っぽい

茶屋の爺さんグリーン担だったのにルッキュ見ててようやく気付いた
ピンクをぶっ刺したときにジャンヌが「うふふ♡」って笑っててめっちゃかわいかった

対面する相手と目線が合わない喜多さんとジョン次郎二大ヤク中感

嘘弥次さんの前で乙女全開してる喜多さんがえげつなくかわいい
「いっしょに、いこ……?」の言い方がヒロイン過ぎる
ふっきーさんこんな声の引き出しあるんですか……めちゃくちゃ可愛いじゃないですか……
こんなキャラそうそうやらないでしょうもっと聴ける機会をください切実に
モモグレのメンズオンリーシリーズでヒロインやるとかしてくれないと聴けない気がする

奪衣婆の「これも持って行きな!」
喜多さんいらないものだと容赦なく手のひらひっくり返してたけど、東京楽のあまぐりむいちゃいましたはしまっちゃうのめっちゃかわいい

千本桜ぶりのおがけん
なんていうかうるせえ(笑)めっちゃ相槌入れてくる、喧しいお祭り男キャラ
「ンンンやぁぁじさんンン」って言い方にいちいち笑ってしまった
お雪さんとの「神輿の準備だああ!」「祭かい……!?」ってやりとりがじわじわ面白い
お雪をお姫様抱っこするの男らしくて
弥次さんに向けて愛してるよって言っちゃったのは意味合い変わりすぎてうわーってなった

愛しかったぜ、のあたりの嘘弥次さんと喜多さん、歩み寄るタイミング揃ってたのに泣ける

喜多さんの「おいらに意地悪したらその手に殴られるぞ」ってむちゃくちゃかわいい台詞が「いたずらしたら」になってた
それはそれでめっちゃかわいい……

Gロッソに戻る度に言う台詞、喜多「そういうことなんだろうなぁ」の言い方の違い
最後しあわせそうなんだよなぁ


ヤジキタンゴ
弥次喜多のなにがいいってカオスシュールで推してたから気持ち悪いのかなぁと思ってたら、たしかにぐるぐるぐるぐるして気持ち悪いとも思うんだけど、ヤジキタンゴ聴いたら末長くおしあわせにって気持ちでいっぱいになるし、出てくる全員がいとしくてしょうがなくなるとこ!
愛!愛だよ!しあわせになれる!
嘘の弥次さんと喜多さんはしれっといちゃいちゃするし、弥次さんも参加する
全部ハピエンにしてくれる みんな笑顔
ジャンヌの笑顔すごくかわいい


カテコで毎回どうするどうしよって唐橋さんがふっきゅんさんにヘルプ出しまくる図がかわいかった

ラスト下手階段捌け、ふりだしマットのネタが追加されてた
段途中に敷いてたみたい
おお危ねえって飛び越えてた めっちゃかわいかった
弥次さん「そうさ」がいけめんすぎた 唐橋さんボイス狡い

◆トリプルカテコ
心からスタオベしたい舞台だったのでできてうれしい!ほんとうにありがとうございました!
スタオベに対して「せっかくだからみんなもきなよぉ……」って皆を呼ぶふっきーさんの言い方がかわいすぎた

唐橋さんが再演したい旨の話されてて是非……是非
なんかしのびなくてふりだしマット踏めなかったんだけど再演はめちゃくちゃしてほしい
ふりだしに戻ろう


本当に何とも言えない不思議な魅力の作品だったので、TVという媒体でさらに多くの方に知ってもらえたことがとても嬉しいです
たったひとりに愛されればいい弥次さんと喜多さんの話、という千秋楽後の川尻さんのツイートが沁みる
「なかなかうまくいかねえや」って思ったって、それでも「おめぇの代わりなんていねぇのさ」

ありがとうございました!
f:id:arashigaoka0110:20161004122738j:image
嘘弥次さんと喜多さんが寄り添ってたアレ
お手軽聖地参り(笑)
f:id:arashigaoka0110:20161004122804j:image

手を繋いでだっしゅしてたアレ
f:id:arashigaoka0110:20161004123456j:image

グリーンくんおすすめ、ラクーアnana’s green teaのとろろアボカド丼
インフェルノ期間中でようやく食べた……
とろろ増量するの忘れた
ごまだれめっちゃ美味しい 調子に乗ってかけ過ぎる
普通にリピりたい味