Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ全開/言いたい放題

加藤和樹 Kazuki Kato Acoustic Live "KK-station" Tour 2015 ~Summer Vacation~(東京)

2015/8/5 新宿FACE
f:id:arashigaoka0110:20161004110944j:image
f:id:arashigaoka0110:20161004111111j:image

◆セットリスト
シュールなビートで眠りたい
粉雪/レミオロメン
星空のディスタンスTHE ALFEE
secret base 〜君がくれたもの〜/ZONE
あゝ人生に涙あり(水戸黄門のテーマ)
Season/テニミュ
突然/FIELD OF VIEW
去り行く君へ/ザ・ベイビースターズ
上弦の月
砂の城
BEACH
あいことば
WARNING


和樹さんのライブは本当に素敵な時間

ラジオ風のナレーションかかる CMとか入る
Peachちゃんが喋るの初めて聞いた!かわいいいいい
Peachちゃんにちょいちょい突っ込む和樹さん
Peach「TUBAKIみたいでしょ~」
加藤「誰がシャンプーじゃ」

スタジオ練にはそっくりな弟が来て仮歌歌ってたよって話
めっちゃ隅っこにいる、とか
(私当時意味がよくわかってなかったんですけどぐぐったら事の顛末を理解した(笑))

相変わらずのジロリアン和樹さん
加藤「二郎の回し者みたいになってる」
太るよーって話
加藤「晩ごはんだけにしてますけどね」

和樹さんの粉雪たまらなかった……

今回の見所:水戸黄門のテーマを歌う和樹さん
まさかの選曲 こんなことないからねって

seasonイントロから悲鳴
本当に素敵でした
歌い終わって各所で泣き声上がってた
「これは僕のリクエスト曲です」ってとどめ刺してからの「歌詞がすごく当時のことを思い出すんだよね、険悪ムードとかね(笑)」って追い打ち
この曲だけ曲終わりのゆびぱっちんが跡部様仕様 そういうとこ狡い

来年のツアー、移籍、シングル発売、FCイベ、カウントダウン投票ライブ、2days全曲ライブ東名阪ツアーが決まってた

和樹さんの歌声はとにかく聴いててしあわせになれる
あとやっぱり今回もファンに向けてって話をしてくれる
ファン含め色んな人に助けられていろんなことができてる、って話の後に、「すごい恵まれてるなってよく言われるけどそれを生かすも殺すも自分次第だと思うんだよね、ただ運が良いだけで終わりたくないし。」と語る
和樹さんのファンへ向けた話を聞いてるとほんとこの人凄い、安心して付いていけるって思える 素敵