Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ全開/言いたい放題

極上文學第九弾 高瀬舟・山椒大夫 上演記念 原作本購入者対象 特製しおりお渡し会×フラワーリングプレゼント

2015/10/03 渋谷東急本店 MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店内 カフェスペース
f:id:arashigaoka0110:20161004110310j:image

イベントのしおりと原作購入特典ブックカバー、別々かと思って2冊買ってしまった イベント参加分もブックカバー貰えた
ブックカバー2枚になったので、片方カバーかけたら良いかんじ

ついたての向こうから登場だったんですが「いま階段上がってます!!!」ってみんなでズドドド足踏みしてて初っぱなから笑った

部活
いせだい:野球部
あとむくん:軽音楽部
鯛ちゃん:ハンドボール
まっつん:弓道

Q.伊勢さんは4役、兼ね役が多いけれど大変ですか?
伊勢「相手との対話なので。特にすごく変えなきゃとかは思ってない」
真面目に答えてから
伊勢「すごい意識してますよぉ~????(どやぁ」
本番開けてみたらまっつんが5役でしたね

女性役について
水石「でかいので……」
伊勢「そうね!」
初めての女性役なあとむくん
伊勢「えっそうなの!」
水石「そうですよ!?」
所作がきれいなので演じたことあるのかと思ってた、っていせだい
女の子の真似はしたくない、というあとむくん

一旦捌けて再登場するとき普通に出てきちゃって
伊勢「あっ階段上がる設定だったの忘れてた……」

フラワーリング
いせくん黄→あとむくん赤→鯛ちゃん青→まっつん白
カゴにわさっと入ってる
左右どちらかの小指って指定だったかな
めっちゃ屈んでる鯛ちゃん
やや詰まってて先頭のいせくんがちょっと待っててねって調整してた