Sepia Records

観劇鑑賞感想レポメモ ネタバレ全開/言いたい放題

最遊記歌劇伝-Reload- DVD 発売記念イベント≪第一部≫

2016/05/22 東京国際フォーラム ホールC


スクリーンに本編シーンのショットを使ったPV
ふっきーさん一人で登場
藤原「本日昼の部MCを勤めさせていただきます、猪八戒藤原祐規です!」

藤原「緊張するな~って言ってたら太陽に後ろ向いてくださいって言われてね、思いっきり背中どつかれましたね。背骨折れるかと思いました」

藤原「袖に皆いるんですけどね、今修司さんが見えました(笑)」

藤原「元気ですかぁー!」
\元気ー!/
どう答えればいいのかわからなくてばらける客席(笑)
藤原「全然元気足んねえな!? 元気ですかぁー!?」
\元気ー!/
どう答えればいいのか以下略

最遊記って言ったらリロードって言ってください、それで皆を呼びます! 皆さんの声にかかってるので!ってふっきーさん
藤原「最遊記ー!」
\リロード!!!/

曲が流れるもののしかし誰も出て来ない(笑)
藤原「出てきて!!!!!」
上手袖に向かって叫ぶふっきー

上手からようやく入ってきた皆、そのまま下手に捌けていく(笑)
藤原「ちょいちょいちょいちょい!!! ラインアップ!!! ここで! ラインアップ!!! お前ら!!!! 今台本にないことが起こっています!!!」

椎名「最初滑ってたじゃないっすか」
藤原「滑ってない(笑)三列目ぐらいまでの人笑ってくれてたわ」
椎名「身内ですか?」
藤原「そういうのやめろ(笑)」

スクリーンの映像に合わせた順番で一人一人挨拶
修司さんの名前が画面に出てるのに間違えて挨拶しちゃううじさん可愛い
三上「最遊記歌劇伝の紅一点、光明三蔵法師役の三上俊です~^^」
昼は残念ながら唐橋さんが欠席、というアナウンスをふっきーさん

藤原「はじめはフリートークということで、」
椎名「俺は特にないです」
藤原「協力しよう!?」
椎名「協力ってなんですか?」
お客様を盛り上げるために協力して行こうっていう……って丁寧に説明してあげるふっきーさん

藤原「……鯛ちゃんはぁ~、」
甘やかしにかかる(笑)

三階席に手を振ってくれる龍ちゃん

藤原「最遊記メンバーとは会ってました?」
椎名「俺は一昨日まで拡樹と大阪いた」
拡樹くんの肩ぽんってする鯛ちゃん 刀ステですね
藤原「じゃあそんな久しぶりってわけでもないんだね」

三上「俺唐橋さんとしか目合ってないから一緒に芝居した気がしない(笑)」

藤原「小野田は?」
小野田「なんで呼び捨てなんだよ」
藤原「いつも呼び捨てじゃん(笑)……小野田くんは~、」

小野田「修司さんと飲みに行きました」
藤原「それはプライベートで?」
小野田「プライベートです」
振付の方とあともう一方と
林「楽しかったね~!」
小野田「楽しかったですねー!」
林「楽し過ぎて終電逃した、俺が(笑)気付いたら県越えてた」

リリイベ初参戦のうじすけさん
うじすけ「初めて東京フォーラムに……」
国際フォーラムですねって突っ込まれてた

藤原「相棒の唐橋さんがいませんけど……」
うじすけ「唐橋さんの分まで頑張ります」

藤原「DVD見ましたか?」
龍ちゃんがめっちゃ歌うまい、って太陽くん
鮎川「あっでも、9月に公演やって、5月にイベントでその中間くらいに貰ったんですけど」
映像が凄い話 オープニングとか
鮎川「俺の手が燃えてるのとか、こんな風になってたんだ~って」
客席からの見え方

ふっきーさんは? って返す太陽くん
小野田「ふっきーさんまだ封開けてない」
藤原「見ました!!(笑)」

ツッコミするときに立ち上がるふっきーさん
小野田「今日よく立ち上がりますね?」
藤原「(笑)」

藤原「僕はどちらかというと特典映像の方を……」

ちょっと話して良いですか?って龍ちゃん
小野田「最遊記のメンバーでこの前誕生日だった人がいてー、」
わざとらしく脚伸ばしてばたばたしたり、台本ぺらぺらめくったりしてるふっきーさん可愛い(笑)
小野田「電話しようと思ったら繋がらなかったからLINE送って、そしたらどしたの? って返って来たから、おめでとうって言いたくて……って言ったらふーん、みたいな」
藤原「違うじゃん!!!」
そんな言い方じゃないって反論するふっきー
藤原「お、どしたぁ……?って」
椎名「言い方の問題じゃん(笑)伝わらない(笑)」
藤原「えっほんと!!?? ありがとう!!!! ってこんなスタンプ送った!!(両手振り上げる)」

遼くんの殺陣の話
林「でもすごい綺麗だったよね」
畠山「ありがとうございます……!」

藤原「調子良いときめちゃくちゃ速かった……」
畠山「えっすいません……!」
藤原「紅孩児を庇うところ、あそこがうまく決まると。コンタクトとか。『あっこれやべえぞ……』って(笑)」
椎名「時間を稼げって言われてるのに殺しに来てる(笑)稼ぐ気ない」
藤原「そう殺しに来てる(笑)」
畠山「すいません……!」

遼くんが喋り終わっても遼くんのことを見てる、っていうのを二回ぐらいやってるふっきーさん
畠山「まだ出しますか???(笑)」
藤原「いや出せるなら出していいけど(笑)」

藤原「あれ、これ……? 唐橋さんと電話が繋がっています、って」
出演者用モニターにテロップが出たらしいけど……?
藤原「一旦テロップ無視していいですか?」
会場に音声を流せるわけでもなく、普通に携帯にかかってきてたらしい
椎名「自分で取りに行くタイプだ」
下手に携帯受け取りに行くふっきーさん、マイクを通話口に当てて唐橋さんの声が聞こえるようにしてくれる
唐橋さんが何言ってるのかが聞き取りづらい(笑)
三上「唐橋さーん!」
唐橋「いま高速なの!」
三上「高速乗ってるって言ってる」
唐橋「いまー、いま高速なの!」
いま高速なの! を繰り返す唐橋さん(笑)

藤原「唐橋さん、今お客様が……」
唐橋「すずきひろきです!」
藤原「(笑)お客様たくさんいらっしゃってるんですけどー、」
唐橋「すずきひろきです!」
すずきひろきです!を繰り返す唐橋さん(笑)

唐橋さん今どこですか? って声に
唐橋「蛯名!」
椎名「結構遠いな……」

唐橋「あの!そこにふっきーさんいるでしょ? 弥次喜多の台本憶えた? ってきいて!」
藤原「(笑)……まだ憶えてません」
唐橋「ふ! ふ! ふ! ふ!」
藤原「唐橋さん、あの」
唐橋「ふ! ふ! ふ! ふ!」
藤原「ちょっと黙ってもらっていいですか?」
唐橋「ふ! ふ!」

お客様がたくさんいらっしゃってるんで一言、ってふっきゅん
唐橋「お客様に?」
締めが「すずきひろきです!」だった(笑)

藤原「楽屋でこんなことあったよーとか。ありますか?」
鮎川「今日ですか?」
藤原「(笑)今日でもいいけど……」
鮎川「あっ公演中か!」

うじすけ「チェスが流行ってましたよね」
椎名「唐橋さんがアプリでずっとやってるの」

みかしゅんがチェス強い話
三上「俺強いらしいよ~?」
藤原「なんで自分のことなのに伝聞なんすか(笑)」
三上「いや俺初めてやったから!初めてやったのに勝ったの!天才だから」

林「楽屋でもナルシストでいようと思って」
美しい衣裳のひらめき方を鏡の前で研究してた修司さん
林「知らないと思いますけど、雀呂の衣裳はちょっと長いんですよ」
藤原「知ってますよ(笑)」

林「出て来るところのポーズ日替わりにしてたんですよ」
実演で色々ポーズしてくれる修司さん
林「カウントみんな1,2,3,4なのに俺だけ余る……1,2,3,4,5,6」
藤原「だめじゃないですか(笑)」
林「でも日替わりだから!」

鈴木「大変だったこと……トイレに行くときに鏡の前を通ると修司さんがポーズを取ってたりするので……」
林「(笑)」
鈴木「その時は一通り終わるまで待ってるっていう」
林「ご迷惑をお掛けしました」

小野田「僕たち(修司さん龍ちゃん遼くん)三人楽屋なんですけど、楽屋に入るとナルシストしてる修司さんが『お、おぅ……』って」
自撮りも研究してる修司さん

藤原「二人はガウン凄かったよね(笑)」
小野田「寒いんですよ!」
林「知らないと思いますけど、衣裳ノースリなんですよ!」
藤原「知ってますよ(笑)」

林「知らないと思いますけど爪伸びてるんですよ!」
藤原「知ってますよ(笑)」
小野田「ジャージとかね、袖引っかかっちゃうからね」

小野田「修司さんが携帯いじれなくていらいらしてた」

藤原「修司さん、僕一つだけ訊いてもいいですか?」
林「二ついいよ」
藤原「訊かれたいんですか……(笑)」

藤原「三蔵一行と会うときの、三蔵一行と~独角兕の前に~ざ↑くろ様が~!ぽう!ってなんなんですか(笑)」
林「ぱう!だけどね」
藤原「わかんなかった(笑)」
林「あれは元気をあげたくて……」
藤原「えっお客様に?」
林「皆に」
藤原「キャストに?」
お客様に見せるために舞台上の皆に、みたいな言い方されれてた修司さん
修司さんが再現してくれました! ざくろさま~!!

雀呂の一人ミュージカルの場面について、唐橋さんがアドバイスしてくれてた話
林「大体滑るんですよね(笑)」
二日目ってまだもう観たって方少ないはずなのに滑る(笑)って修司さん
林「ふっきーさんもアドバイスしてくれてた」
藤原「僕も相談に乗ってたんですけど……」

特典映像のGo to the WESTの曲に合わせてるやつ
椎名「唐橋さんとずっと喧嘩しながら撮ってた」

椎名「修司さん外で撮ってましたよね?」
林「あれほんとしんどかったの!!」
椎名「あっあれ後ろ通ってる青い服俺です(笑)」
煙草
林「飲んだ後に吸うとめっちゃ回るんですよ。だから絶対吸いたくないのに吸ってくれって……五本ぐらい吸わされた……20分くらいずっと撮ってた……だから打ち上げ二次会ですぐ寝てた(笑)」

林「ふっきーさんはどうだったんですか?」
藤原「俺は太陽と……」
♪この戦いの行方知るものは無し のところ
椎名「俺が差し入れた味噌汁がないっていう」
楽しかったですってふっきーさん

藤原「うじすけさんゴミ箱に入ってませんでした……?」

うじすけ「縦だと入らなかったんで、横にして入れてもらってから縦にして……」

藤原「自分から入りたいって言ったんですか?」
うじすけ「あっ自分から入りたいって言いました!」
藤原「臭くなかったんですか(笑)」
うじすけ「臭かったです……」

紅孩児の歌をアップとかで歌ってた太陽くんとふっきー
今日やる? じゃあ昼と夜の間でやりましょう、みたいなかんじで
音響さんに手伝ってもらって歌ってたら、照明さんも手伝ってくれてピンをくれる
でも何が正解かわからないまま皆やってる(笑) 正解は龍ちゃんしかいないので
そんなかんじでやってたら太陽くんが歌詞を貰った話 気になったんでしょうね、って

◆質問コーナー
コーナー名毎回叫ぶふっきーさん可愛い

Q.鯛ちゃん、ふっきーさん、唐橋さんの息ぴったりな裏最遊記はリハーサルをしているんですか?
小野田「俺見てびっくりしたよ!? あんなことやってたの!?」

奈落の固定カメラで遊ぶ裏最遊記、前から固定カメラあってなんとなく遊んでたところから
椎名「奈落……あっわかんないか、舞台の下に奈落っていうところがあるんですけど」
拡樹くんと太陽くんは逆側で待機してたので入ってない

イントロクイズ
あ~誰だっけ誰だっけ誰だっけ小野田龍之介!!!!ってやってた鯛ちゃんとふっきゅん
それが嬉しかった龍ちゃん

Q.やりたい役
うじすけ「三蔵が水中にいるシーンが、どんな見え方するんだろうなぁって」
鈴木「フライング大変だよって、聞いてて。あ、フライングってハーネスを付けて吊り下げてもらうんですけど。股関節とかすごい痛くなるよって聞いてたんですけど、すごく楽しかったです。ずっと浮いてたい」

藤原「太陽は?」
鮎川「あの、盗人の俺様の肉まんを盗人するとは……ってやつ!」
椎名「あ~唐橋劇団のとこだ」
三上「今やれば? やれるじゃん悟空いるし」
お手本のうじさんもいる!

前に出てくる鯛ちゃん、太陽くん、うじさん
鮎川「えっこれだと俺唐橋さんじゃないですか」
うじすけ「だから今やってみせるから」
鮎川「なるほど」

うじすけ「このっこのっ(鯛ちゃんを蹴る振り)……なんだっけ?」
藤原「めっちゃスローモーションに見える(笑)」
忘れちゃった……ってうじさん

鮎川「なんでしたっけ、めっちゃスローモーションに見える?」
太陽くんのターン
鮎川「この!この!(笑)」
鯛ちゃんを蹴る振りする太陽くん既に笑ってる(笑)
鮎川「あーめっちゃスローモーションに見える……!ぐぉぁぁっ!!」
うじさんすごい(身体)しなってたよねって話
鮎川「やってみたかったの!」

椎名「唐橋さんのところ全部台本と違う」

椎名「自分で書いてくる、これやりたいですって」
わけわかんないって話(笑)
藤原「川に石投げたと思ったら投げてないとか……」
椎名「吠登城にお住まい↑のー↓とか……」
藤原「ハワイが好き、とか……」
椎名「ドアから出ようとしてあっ引っかかってるっみたいな……でも訊いたら多分あれ全部計算だって言うんですよね」

藤原「拡樹は?」
鈴木「光明ですね」
三蔵としてはずっと背中を見てきた人ですし、って拡樹くん
光明を三上さんが演じてくれて、より明確なイメージができた
三上「俺出番なくなっちゃう(笑)」

光明宙づりでずっと出てたら? という話
三上「楽しそう!俺ずっと応援してるよ!頑張れーって!(拡樹がフライング)楽しいって言ってたし」
椎名「(後ろ向きに)回っちゃったら戻せないよ、ふんってやって」

藤原「意外なところが出ましたね」

藤原「はたけは?」
鯛ちゃんがぴょんぴょん跳び跳ねる動きが凄いって遼くん、あんなにぴょんぴょんできたら楽しい
藤原「それ鯛ちゃんになりたいってことじゃない(笑)」
落ちたときの衝撃が少ない、軽いからって鯛ちゃん

体力とかも考えて……って修司さん
林「紅孩児と独角兕はだめだなー、疲れるもん。そう考えるとー、やっぱ一周回って雀呂がちょうどいいかなと」

林「皆さんお気づきでないと思いますが最終決戦みたいな皆出てるところ(進めReloadの振り)俺いないんすよ」

紅孩児でチェス盤を蹴ってみたいみかしゅん
チェス盤の話をする龍ちゃんとうじさん
小野田「あれになるまでに三枚くらい変わりましたよね、飛び具合とか」

小野田「一回だけ……一回だけ……」
(失敗)あったっけ?? って言われてる龍ちゃん
小野田「スンッって……シーンって……(笑)」
鮎川?「紅孩児が威嚇して帰ったみたいに(笑)シャーッ(笑)」
林「でもそれ踵落としで全部自分に飛んでくるとかならなくて良かったよね」
小野田「そしたら最悪でしたね(笑)」

椎名「拡樹は?拡樹のそういうの聞かないから聞いてみたい」
鈴木「またうじすけさんのところなんですけど、コード引き抜きたいですね」
椎名「あれも台本になかった……コードうさぎに挿したらマイクになるとかわけわかんない……」

◆生オーディオコメンタリー
鯛ちゃんとふっきゅんさんがずっと奈落の固定カメラの前で喋ってる映像
三上「ずっと二人喋ってるね(笑)」
椎名「唐橋さんが帰って来てから始まる」

唐橋さんが来て裏最遊記がスタート
鮎川「ふっきーさん乗ってきてるじゃん(笑)」

何にも決めてない、ってふっきーさん
藤原「前に出てきたら次の人が前に出て来るくらいの……」
人が歌ってるのにさ~って龍ちゃん
藤原「歌あってこそだから(笑)」
ウォーミングアップさせていただいてた

例の独角兕の殺陣で盛り上がる(笑)
これやばいやつだ。あーこれやばいやつだ、目がやばい、速い速い速い速い速い!!!!って鯛ちゃんふっきー
(段に)上がって上がって!!ってタイミングを気にされてた(笑)

紅孩児が蹴り上げたチェス盤をキャッチする你でテンションが上がる皆

物販DVD宣伝
小野田「未公開映像DVD発売記念イベントをまたやるんですよね? 明日?」
藤原「早すぎるわ(笑)」

遊カメ
三上「拡樹の成長を見てほしい!」
静止してるものしか撮らない拡樹くんからの成長
鈴木「まずは動かないものを撮ろうと思って。で徐々に大きいものに……あとカメラって寄りとか引きとかできるなって。皆様に裏側をお見せできるかなって」
三上「あれ酔うから(笑)」
コマ送りで見てたみかしゅんさん、えっ皆やらない!? 俺やったよ!? って言ってた

どこかの場面
藤原「小野田は?」
小野田「なに藤原」

◆抽選会
藤原「キャスト10人のサインが入ったパンフレットを5名様にプレゼントさせていただきます!」
三上「9人ね?」
藤原「え?」
三上「唐橋さんいないから昼は9人」
藤原「あっ昼は9人です!」

母数的に三階席がなかなか出ない
最後の拡樹くん
鈴木「三階席のお客様も引きたいな~」
見事三階引いてくれた(!)けど空席だった……

◆最後に挨拶
ふっきーさん最初

小野田「また一緒に紅孩児と独角兕やれるように」
遼くんと肩組む龍ちゃん狡い

林「舞台とは緊張と緩和だと思ってます。緩和が必要なときは是非雀呂を呼んでください!!!」

椎名「皆さんがよろしければ十年後も悟空をやりたいと思っています」

鯛造くんも言ってましたが、十年先二十年先も続いていく作品になるよう、って拡樹くん

◆Go to the WEST
最後に……ってふっきー
小野田「笑顔で退場ですか?」
藤原「それは勿論ね、最後にやりますけどね、そうじゃないでしょ!……歌うよ!!!!!」
椎名「やだーーーーーーーーー!!!!!」
藤原「やじゃない(笑)皆歌えるね!?」

鮎川「ふっきーさんだけ歌う(笑)」
藤原「なんで俺だけ歌うんだよ(笑)」
ハヤブサ兄弟歌えば? って言われてるふっきー
藤原「Go to the WESTのリプライズを歌いますよ!」

照明がっつり使ってくれてしっかりステージでした……!素敵でした
龍ちゃんの歌声流石過ぎる……
でも龍ちゃんと交互で歌えるくらい拡樹くんの歌が安定していた……!
ふっきーさん、マイク一本で歌うとき歌い終わりの声の震わせ方あんなに綺麗なんですね……すごく好きでした がっつり歌一本みたいなの生で聴いてみたい
唐橋さんのパート、一回目のところは誰も歌ってなかったんだけど、終盤の「闇が再びあなたを」のところはみかしゅんが歌っててみかしゅんさんさすが;;ってなりました

最後の最後、曲が終わる瞬間に下手から飛び込んで来る唐橋さん!!!!
終わってわちゃわちゃしてるキャスト陣、後から唐橋さんに気付いてびっくり
鯛ちゃんに「たのしかったねえ~」って言ってるふっきーさんな図が可愛かった
唐橋「最初のGo to the WESTくらいで着いてたんだけど最後でいいやって」

藤原「せっかくなので最後に唐橋さん一言……」
唐橋「次回公演楽しみにしてま~~~す(下手覗き込みながら)」

最遊記歌劇伝-Reload- [DVD]

最遊記歌劇伝-Reload- [DVD]